建売住宅に3年住んで分かった、建売住宅のメリット・デメリットを本音で語る!

こんにちは。マイホームの案内人、ザク男爵でございます。

 

「建売住宅ってなんだか安すぎるけど、本当に大丈夫なのだろうか?」

 

・・・イエス、そのお気持ち、痛いほどに分かります。

なぜなら建売住宅は、驚くほどに安いですからね。「本当に大丈夫!?」と、逆に心配になってしまいます。

 

私の買った建売住宅も驚くほど安かったですが、どうやら建売住宅に入居して早3年が過ぎたようであります。(厳密には2年半)

ザク男爵
思い起こせば建売住宅を買ってから、いいことも悪いこともありましたねぇ・・・(遠い目)

入居して3年も経てば、いいことも・悪いこともありますよ。

 

そこでこの記事では、建売住宅に3年住んで分かった、

・建売住宅のメリット

・建売住宅のデメリット

について、赤裸々に書いていきたいと思います。

これから「建売住宅を買おうかな・・・」と、思っている方は必読でございます。どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

3年間住んで思う、建売住宅の5つのメリット

「建売住宅って、ただ安いだけなんじゃないの?」

「安かろう、悪かろうなんじゃないの?」

と、思っているあなた!

 

・・・いいえ、それは違いますよ。

 

私は建売住宅に住み始めて早3年が経ちましたが、次の4つのメリットを感じております。

1・ゆとりある住宅ローンで生活にゆとりが生まれる。

2・子供をのびのびと育てることができる。

3・住宅購入のベストタイミングを逃さない。

4・設計、間取りで失敗することが少ない。

まあ、一言で申すならば、

ザク男爵
建売住宅を買ってよかった!

ということですね。

では、それぞれ具体的に解説させて頂きましょう。

 

1・ゆとりある住宅ローンで、生活にゆとりが生まれる。

建売住宅の最大のメリットは、価格です。

なにせ安い。すごく安い。ものすごく安いのです、建売住宅は。

建売住宅は同じような設計の家を大量に作ります。そのため、

・資材の大量発注による、コスト削減。

・同じような設計、間取りの家を作ることによる、制作コストの削減。

注文住宅に比べて、「おいおい、安すぎるけど大丈夫か?」と心配してしまうぐらい、安く建てられます。

 

しかし建売住宅のメリットは、単に安いだけではありません。

建売住宅の価格が安いので、住宅ローンの借入金額を抑えることができます。

その結果、住宅ローン返済にゆとりが生まれ、日々の暮らしにもゆとりが生まれるのですよ。

・無理な節約をしなくても、毎月貯金ができる。

・夫婦共働きで住宅ローンを返済しなくていい。

・子供の教育費に備えることができる。

・旅行や趣味にお金を使うことができる。

住宅購入では「家そのもの」も重要ですが、「その家でどんな暮らしをするのか?」も重要です。

ですので、住宅購入後にゆとりある暮らしができる建売住宅は、控えめに言っても「クソ最高」なんですよね。

 

私は年収300万円のときに建売住宅を購入しましたが、建売住宅の価格が安かったおかげで、ゆとりある暮らしをさせて頂いております。

住宅購入当初こそ、住宅ローン返済は不安でしたが、今では余裕を持って住宅ローンを返済してますよ。

ザク男爵
・・・住宅ローンですか?気が付けば、余裕しゃくしゃくではありませんか。

イエス、では繰上げ返済して早期完済(目標12年)を目指しましょう!

12年で完済予定!!住宅ローンから解放されよう!!

2015.10.08

住宅ローンとは言っても、つまりは「借金」でございます。借金なんて、少ない方が健康的に生活できますよ。

 

▽建売住宅が安かったおかげで、住宅ローンの返済比率は15%以下になりました。率直にいってかなり幸せです。

住宅ローンの適正な返済率は?返済比率15%以下で得られる3つの幸せ!

2018.01.27

 

2・子供をのびのびと育てることができる。

建売住宅は安い家でございます。外装や内装も、言ってしまえば「安っぽい」のですよ。

しかしでございます。実はこれが、子育世代には相当のメリットになるのです。

なぜなら子育てしていると、家が傷む(破壊される)からですよ。

・おもちゃを引きずって、床が傷つく。

・おもちゃを壁にぶつけて、壁紙が破れる。

・床、壁に落書きをする。シールを貼る。

私も息子2人を育てている親として言わせて頂きますが、マジで子供たちの破壊っぷりは容赦ないですからね。

ですので建売住宅は、子育て世代に大きなメリットになるのです。

もとが安い家なので、子供が家を破壊しても怒る気になりません

「広い家で子供をのびのびと育てることができる。」建売住宅なら、これが可能なのです。

 

だって考えてもみてくださいよ。

もし注文住宅でこだわりのつまった間取りや、高級素材を使った家を破壊されたら・・・

ザク男爵
ゆ、床にシールを貼るなーーー!!

あわわわっ、壁に落書きするなーーー!!・・・しかも油性ペンとは・・・。

せっかく高い家を買ったのにーーー!!

私の血管は無限に切れていたことでしょう。

安い家は子育てしやすい家。安い家(ローコスト住宅)を買ったら意外とよかったこと4つ。

2016.12.29

 

▽やはり子育てが理由で一軒家を選ぶ方は多いです。

分譲マンションから一軒家に住み替えて感じる6つのメリット|後悔しない?【体験談】

2019.03.18

マンションと一軒家、どっちにする?メリット・デメリット検討し、一軒家を選んだ理由。

2018.10.10

 

3・住宅購入のベストタイミングを逃さない。

建売住宅のメリットは、住宅購入のベストタイミングを逃さないことです。

建売住宅は注文住宅のような手間がかからないので、「欲しい!」と思ったベストタイミングで家が買えるのですよね。

・ハウスメーカーを選ぶ手間がない。

・見積を比較検討する必要がない。

・間取り、仕様の打ち合わせが必要ない。

・工事の進捗を確認しなくていい。

建売住宅なら、「家が欲しい!」と思ったその瞬間に買うことができます。

建売住宅はすでに完成しているので、ゼロから作る注文住宅とはスピード感が違います。

ザク男爵
し、しかし焦って家を買っても失敗しそうですが・・・。もっとじっくり選びましょうよ!

もしやあなたは心の中でこう思いませんでしたか?

イエス、確かに「じっくり検討する」ことも大切です。しかし住宅購入のベストタイミングは、一度逃したら二度と来ないですよ?

 

特に子育て世代はご注意下さいませ。

子育て世代で家を買う最大のベストタイミングは、ずばり子供が小さなときです。

子供が小さなときほど、広い一軒家が必要な時期はありません。

・夜泣き。

・大声を出す。

・おもちゃを投げる。

・走り回る。ジャンプする。

集合住宅でやられたら胃に穴が開きそうですが、一軒家なら問題ありません。どうぞのびのびと育って下さいませ。

 

もし「子供が小さいうちに家が欲しい」と思うなら、このタイミングを逃してはいけません。

なぜなら子供は大きくなったら、小さくなることはないからですよ。小さい子供のかわいさも、冷凍保存などできません。

「住宅購入はまだ早い」という嘘。30歳で買って思う、早く家を買うべき3つの理由。

2017.03.22

 

同様にして「子供に一人部屋を与えたいから!」との理由で住宅を購入するならば、そのタイミングを逃してはいけません。

子供が一人部屋を200%活用するタイミングで買いましょう。子供が巣立つ直前では遅いのです。

 

どんなに素敵なお家を買おうとも、住宅購入のベストタイミングを逃したら価値は半減でございます。

注文住宅では家作りのプロセスが多いので、「今すぐ!」という訳にはいきません。

しかし建売住宅なら、「今すぐ家が欲しい!」が可能なのです。これは大きなメリットでございますよ。

2週間で契約したけど何か?建売住宅を即決しても失敗しない4つの購入基準。

2017.04.06

 

4・プロが一貫して設計しているので、設計・間取りで失敗しない。

建売住宅のメリットは、家作りで失敗することが少ないことです。

建売住宅は規格化された、量産モデルの家です。オリジナリティが出しにくい反面、失敗することも少ないです。

・家の仕様(工法、材質など)

・家のデザイン

・家の間取り

これらは予めハウスメーカーの設計士によって、綿密に設計されます。

どんな人でも使いやすい「万人受け」のデザイン・間取りに、きちんと設計してくれるのですよね。

ザク男爵
なんと体になじむ間取りでしょうか・・・。まるで生まれる前から、この間取りを知っているようでありますぞ・・・!

建売住宅の万人受けする間取りは、とても使いやすいです。特筆すべき項目こそありませんが、生活にストレスを感じない間取りです。

建売住宅の間取りはどれも似たりよったりですが、それは「多くの人に支持されている」ことの証明でもあります。

 

家作りの間取りや仕様で失敗するのは、変に素人(購入者)が口を出すからかもしれません。

ザク男爵
うーん。ここの間取りは、もうちょっとアレだな。もっと・・・モダンにした方がいいね。

こっちは・・・モノトーンがいいんじゃない?(何も分かってないけど)

家作りでは、素人(購入者)があれこれ口出ししない方が、失敗しないのは間違いありません。

 

▽建売住宅の間取りを使ってみての、率直な感想はこちらです。

建売住宅の間取りで使いにくいって本当?5年住んだ感想は「使いやすい」だった理由。

2019.01.19

 

5・購入までの手続きが簡単で、失敗が少ない。

建売住宅のメリットは、購入までの手続きが簡単なこと。手続きが簡単だからこそ、失敗が少ないのです。

欲しい物件を見つけたら、あとは不動産会社と売買契約を結ぶだけ。ハンコ1つで家の完成品が買えるのは、大きなメリットです。

建売住宅の購入の流れ

1・希望の物件を探す、比較する。

2・物件を決める。

3・不動産会社と契約する。

4・引き渡し前のチェック。

5・お金を払って、引き渡し!

とんとん拍子にすすめば、わずか2週間でマイホームが買えることもあります。

 

しかし注文住宅なら、こうはいきません。

注文住宅の購入までの流れ

1・どんな家を建てるか考える。

2・ハウスメーカーを調べる、比較する。

3・土地を探す。

4・地盤調査、地盤改良する。

5・ハウスメーカーと契約する。土地を買う。

6・間取り、仕様を決定する。

7・工事がはじまる。

8・工事の過程をチェックする。

9・不具合を見つけ、修正する。

10・完成した家をチェックする。

11・お金を払って引き渡し!

注文住宅で家を建てるには、およそ1~2年はかかります。ハウスメーカー選びに迷ったら、さらに時間が必要です。

その上ゼロから家を建てるので、予想外のトラブルも多いです。

ザク男爵
・・・え?地盤改良が必要だから、追加で100万円必要ですと・・・?

時間とお金がかかってしまうのは、デメリットでしょう。

 

しかし完成品を買うだけの建売住宅なら安心です。

家を完成させるまでのトラブルは、ハウスメーカーがすでに処理してくれてます。私たちはハンコを押して買うだけでいいのです。

 

みんなが知らない建売住宅の3つのメリット

私が3年間住んで実感したメリット以外にも、建売住宅にはまだまだメリットがございます。

 

メリット1・建売住宅は規格化されているので、施工ミスが少ない。

建売住宅は規格化された家です。そのため同じような家が何軒も立ち並ぶことになります。

これはデメリットにも感じますが、見方を変えればメリットです。

なぜならパターン化された家を多く建てるので、大工による施工ミスが減るからです。

・作業がマニュアル化されているので、ミスが減る。

・間取りが似ているので、ミスが減る。

・取り付ける設備が同じものなので、ミスが減る。

「作業に慣れる」とは、とても大切なことです。

 

しかし注文住宅のようにオーダーメイドの家では、家ごとの特徴がちがいすぎます。

そのため大工・現場監督・施主での打ち合わせも多く必要ですし、連絡不足によるミスも発生します。

 

「建売住宅は安いお金で作業をやらせている!」

 

との意見もありますが、しかしそれは半分は間違いです。

なぜならただ安いだけではなく、

・パターン化されていて、

・マニュアル化されていて、

・すぐに仕事が終わるように工夫されている。

だから結果として、安くなっているのです。理由をすっ飛ばして結果だけ切り取ってはいけません。

 

 

メリット2・建売住宅は、相場より安く土地が買える。

建売住宅ではハウスメーカーが、土地をまとめて買い付けます。

そのため注文住宅で個別に土地を買うよりも、相場より安く仕入れられるのです。

ですので建売住宅を買うと、相場よりも安い値段で土地が買えることになります。お得ですね。

 

住宅購入で「土地あり」「土地なし」なのかは、重要なポイントです。

なぜなら家本体の価格よりも、土地の値段が高いことがあるからです。とくに都市部や立地のいい人気エリアでは顕著でしょう。

ですので土地をいかに安く買えるか?は、住宅購入でとても大切なのです。

限りあるマイホーム資金。「土地代にお金がかかってしまい、家にお金がなくなってしまった・・・」というケースは多いです。

 

 

メリット3・建売住宅の立地は外れが少ない。

建売住宅が分譲される土地は、外れが少ないです。

なぜなら建売住宅は在庫になるリスクがあるので、下手な場所には建てられないからです。人気のない場所に立ててしまい、売れ残ったら大変じゃないですか。

ですので建売住宅の立地は、それなりに人気エリアであることが多いです。

 

マーケットをリサーチして、「ここなら売れる!」という場所にしか建売住宅は分譲されません。

ザク男爵
たしかにド田舎の田んぼに囲まれた場所に建売住宅を見たことがありませんな・・・。

 

建売住宅の2つのデメリット

建売住宅を購入して毎日楽しく暮らしておりますが、「不満はないですよ?」と言ったらウソになります。

欲を言わせて頂くなら、次のことに不満を感じております。

1・間取りが自分好みにアレンジできない。

2・ブランド、ステータスがない。

イエス、それが建売住宅のデメリットでございますぞ・・・!!

 

デメリット1・間取りが自分好みにアレンジできない。

建売住宅のメリットでもある「使いやすい間取り」は、同時にデメリットでもあります。

建売住宅の間取りは、普段生活する分にはまったく困りません。

しかし困るのは、間取りを自分好みにアレンジするときなんですよ。

 

例えばリビングにソファを置くとしましょう。

「広いリビングだから、どんなソファだって置けるはず・・・!」と思いますよね?

ザク男爵
しかしこれが置けないのですよぉ・・・(涙)

・コンセントが隠れてしまう。

・窓が塞がってしまう。

・生活導線が寸断される。

・寸法が微妙に足りない。

万人受けな間取りではありますが、「あなたにぴったりな間取り」ではないのです。

ですので、あなたの欲しい家具が置けないかもしれません。

 

さらに「一軒家を買ったから、大型水槽を置くぞ!」と思っても、建売住宅では無理でしょう。

設置場所に補強もなく、排水溝だってありません。

だから結局、最初から設計(想定)されている間取りに合わせて暮らすしかないのですよね。

ザク男爵
いやだ!どうしてもおっきいソファを買って、おっきい水槽を置きたいのだーーー!!

そんなワガママを叶えるのは、建売住宅では難しいかもしれませんね。

 

▽建売住宅でよく聞く「フリープラン」には、注意が必要です。

建売住宅の自由設計(フリープラン)のデメリットは?間取りは自由に決められるって本当?

2019.01.30

 

デメリット2・ブランド・ステータスがない。

建売住宅のデメリットは、家を買ったブランド・ステータスがないことです。

建売住宅はお安い家ですので、「俺、家買ったんだぜ?」と自慢することができません。

 

建売住宅は、コストパフォーマンス重視の家。いわば高級フレンチと言うより、近所の定食屋でございます。

純粋に味だけで言うなら、近所の定食屋の方が美味しいかもしれません。

しかしですよ、そこには「ブランド・ステータス」がないのですよ。

 

ですから、見栄えを競う井戸端会議にふらっと参加してしまうと、いたたまれない気持ちになってしまいますよ。

ザク男爵
ははー、お宅すごいですねー。豪華ですねー。ははー、お宅も素敵ですねー。

羨ましいですねー(なんだこのいたたまれない気持ちは!?)

見栄えで負けることはあるかもしれないけど、味(住み心地)では負けませんよ!

 

まとめ:建売住宅にはメリットがたくさん!

それでは、まとめましょう!

建売住宅に3年住んで感じる、建売住宅のメリット・デメリットは次の通りであります。

【メリット】

1・ゆとりある住宅ローン返済で、くらしにゆとりが生まれる。

2・子供をのびのびと育てることができる。

3・住宅購入のベストタイミングを逃さない。

4・プロが一貫して設計しているから、家作りで失敗することが少ない。

5・購入までの手続きが簡単で、失敗が少ない。

6・規格化されているので、施工ミスが少ない。

7・相場より安く土地が買える。

8・建売の立地は外れが少ない。

【デメリット】

1・間取りが自分好みにアレンジできない。

2・ブランド、ステータスがない。

建売住宅の最大のメリットは、そのお値段です。

家の値段が安いので、住宅ローンの金額を抑えることができます。その結果、住宅購入後にゆとりを持って生活できるのです。

「どんな家に住むのか?」も大切ですが、「どんな暮らしをするのか?」はもっと大切です。

住宅ローンの負担が少ない暮らしは、控えめに言っても最高ですので。これはマジに思います。

建売住宅なら、ゆとりある生活を手に入れることができますよ。ぜひあなたもご検討してみてはいかがでしょうか。

それでは、また!

 

ネットに公開されない人気物件を探すには?

ご存知ですか?

建売住宅の人気物件は、ネットに公開されないのですよ?

なぜなら人気がありすぎてすぐに売れてしまうので、わざわざ公開する必要がないのです。むしろ公開してしまうと問合せが増えすぎて、対応できなくなることも。

このようにネットに公開されない人気物件を、「未公開物件」と呼びます。

建売住宅で後悔しないためには、「未公開物件」までしっかり検討する必要があります。

 

建売住宅の未公開物件を探すには、不動産会社に紹介してもらうのが1番。

そこで便利なのが、タウンライフ不動産です。

タウンライフ不動産では、希望条件を1回入力するだけで、全国300社の不動産会社から未公開物件をどしどし紹介してもらえるのです。

ザク男爵
未公開物件を探す、もっとも効率的な方法ですね。

人気エリア・人気メーカーの建売住宅は、あっという間にうれてしまいます。

チャンスを逃して後悔しないよう、ぜひ登録してみてください。

 

✔ネットに公開していない物件をメールしてもらえる。

✔定期的にメールが届くので、人気物件を逃さない。

✔しつこい営業は一切なし。

ネットで公開されない建売住宅の人気物件・未公開物件を見つける方法。

2017.11.03

 

 

▽建売住宅の愛を綴った記事はこちらです。

注文住宅買ったら後悔するかも。建売住宅を買ってよかった、7つの理由

2015.12.14

 

▽一生に一度の住宅購入。注文住宅のカタログだけ見ておいても、損はありませんよ。

注文住宅カタログだけ一括請求!住宅展示場に行かずにハウスメーカー資料だけ貰える!

2016.12.12

 

▽「マイホームブルー」という言葉を聞いたことはないですか?納得しないまま契約してしまうと、後悔してしまいますよ。

本当にあったマイホームブルー。夢が叶ったのに気分が落ち込むのはなぜ?原因と対策は?

2017.02.18

 

▽建売住宅の購入の流れは、こちらをチェック!

こんなに早いの!?建売住宅購入の流れ・期間・注意点をどこよりも丁寧に解説する。

2018.12.24

 

▽住宅購入でまずやるべきは、この4つです。

住宅購入は何から始める?マイホーム購入でまずやるべき4つのこと。

2019.01.08

 

▽住宅購入で悩んだときに読んで欲しい記事をまとめました。ぜひ読んでください!

住宅購入・家作りで悩んだら読んで欲しい記事ベスト21

2019.03.02

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。

AbemaPrimeにゲストとして出演しました!

>>AbemaPrimeに出演しました。ブログを書いていると生放送に出ることもあるんだなって思った話。

不動産メディアで執筆してます。(実績はこちら

【略歴】8年間零細企業に勤めた後、営業代行の会社を設立。営業代行/ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログは月間21万PV。