分譲マンションから一軒家に住み替えて感じる6つのメリット|そのままで後悔しませんか?

こんにちは。ヤリイカです。

 

私はこれまで生きてきた30数年の人生で、2回マイホームを購入しました。

1度目は、新築の分譲マンションを購入。

2度目は分譲マンション購入から、わずか約1年後に新築の一軒家を購入して住み替えています。

今回は「約1年という短い期間で、分譲マンションから一軒家に住み替える」という大きな決断をした私の経験談をもとに、分譲マンションから一軒家に住み替えて感じるメリットについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

分譲マンションを買おうと思ったきっかけ

「なぜマンションを購入しようと思ったのか?」、そのきっかけについて紹介します。

 

私はマンション購入前は、「会社の借り上げ社宅」で暮らしていました。

会社の補助も手厚く、何不自由なく暮らしていた私がマイホームを買おうと思ったきっかけは、親や親戚・上司から、

 

「マイホームを買うなら早いほうがいいよ。」

「賃貸だと賃料を払ったらそれで終わりだけど、マイホームは資産として残るから。」

「今は住宅ローンの金利が安いから、若いうちに長期で借りて購入したほうがいいよ。」

 

と、口を揃えて言われたことです。

・借り上げ社宅に住み続けるケース

・マイホームを購入するケース

この2ケースをシミュレーションしてみたところ、低金利やマイホーム購入の場合は家賃補助が会社から出ることもあり、金銭的負担はほとんど変わらないことが分かりました。

そこで、「金銭的負担がそんなに変わらないのであれば、資産になるマイホームを買おう!」とマイホーム購入を決めました。

 

なぜ一軒家ではなく、マンションを選んだのか?

・・・それは主に次のような理由から、マンションを選びました。

1・セキュリティ面での安心(エントランスと自宅の2段階オートロックなど)

2・マンションの方が駅近物件が多い

3・マンション特有の魅力的な設備(24時間ゴミ捨て場・ディスポーザー・ゲストルーム及びミニショップなど)

実際にこれらのマンションのメリットは素晴らしかったのですが、入居後しばらくして転機が訪れました。

それは第1子の誕生です。

夫婦ではじめての子育てをしているうちに、子育てをするまでは気づかなかったマンションのデメリットが見えてくるようになり、次第にマンションではなく、一軒家への憧れを抱くようになりました。

そして分譲マンション入居から約1年後、本当に一軒家に住み替えをしてしまいました

 

分譲マンションから一軒家に住み替えて感じる6つのメリット

以下では分譲マンションから一軒家に住み替えて感じるメリットを紹介していきます。

 

メリット1:駐車場と自宅の入り口が近くなった。

最初のメリットは駐車場と自宅の入り口が近くなったことです。

車で出かけることの多かった私たち家族にとって、これは非常に大きなメリットでした。

住んでいた分譲マンションは400戸以上ある大型マンションだったので、駐車場も非常に広く、車の駐車スペースから自宅のドア前まで最低でも5分は歩かなければなりませんでした。

大きな荷物もなく大人だけで5分歩くのは、難しいことではありません。

しかし、大きな買い物をした後や小さな子供を連れて5分歩くのはそう簡単ではありません

例えば、

・子供がギャン泣きしていると、マンション中に叫び声が響き渡るので、とても気を遣う

・大量に買い物をした後は、車と自宅を何回か往復しなければならない(30分近くかかることも)

・重い買い物をした際は、リアカーなどが必要になる(ベビーカーとリアカーを同時に押すのは不可能)

・雨や雪の日にはさらに大変(屋外駐車場の場合)

などが挙げられます。

一方で一軒家に住み替え後は、車から出てすぐ自宅のドアが目の前にあるので、子供が寝てても起こすことなくすぐに自宅に連れて入ることができます。

重い荷物や大きい荷物も、すぐに家の中に運ぶことができます。

雨や雪が降っていても、一瞬なので苦になりません。

 

メリット2:家事の時間を気にしなくていい。

「早朝(あるいは夜間)だけど、どうしても掃除機をかけたい!洗濯機を回したい!」

 

・・・そんなことってありませんか?

我が家では例えば子供が深夜に吐いてしまったときなどは、よくこうした状況にみまわれます。

マンションに住んでいた頃は掃除機や洗濯機の稼動音を気にして、「翌朝までなんとか粘るか・・・」と我慢していたのですが、一軒家だと早朝・深夜だろうと、掃除も洗濯も基本的に自由です。

子供が病気になったときなどの、不測の事態にもストレスなく家事ができるのが、一軒家のメリットだと感じています。

 

メリット3:子育て騒音を気にしなくてよい。

まだ分別のきかない子育てをしているとよくありますが、子供はとにかく

「大声で泣く!」

「ドタドタ走る!」

「ぴょんぴょんジャンプする!」

生き物です。

外で元気に走り回るのはほほえましいですが、マンションだとそうはいきません。子供の騒音問題はとてもよくあるご近所問題の一つだからです。

知り合いでも、

「下から物干し竿でつつかれて抗議された」

「毎日クレームがあまりにもひどいので引っ越した」

という人がおり、結構身近で起こりうる問題です。

私は現在、海外赴任中でフランス パリの賃貸アパルトマンに住んでいるのですが、「子供たちの泣き声や走る音がうるさい!!」と下の階の住人に怒られることがありました。

しかし一軒家は自分たちしか住んでいないので、子供が走ろうとジャンプしようと、物音を気にする必要はありません。(もちろん通常の子育ての範疇で教育する必要はありますが)

 

私自身、パリでの騒音問題に実際に直面し、

 

「あぁ・・・一軒家ってよかったんだな・・・」

 

と、騒音問題に縁のなかった、一軒家での暮らしのありがたみを感じています。

私がマンションから一軒家に買い換えるときの住宅販売仲介業者の人が、

「うちも昔はマンションだったんですけどね。

子供がソファから飛び降りたり、ジャンプするのを怒るのがだんだん可哀想になってきましてね。

それで一軒家に引越したんですよ。」

と言っていましたが、年頃の子供を持つようになって今その気持ちが良く分かります。

 

メリット4:すぐに庭で遊べる。

子育てしていると、どうしても子供が「外で遊びたい!」と言って聞かないことがあります。

マンションだと外に出ようと思っても、

「エレベーターに乗ってエントランスまで歩いてそこから近くの公園へ・・・」

「同じマンションの住人さんと会うかもしれないから化粧していかないと・・・」

と、どうしても「外で遊びたい!」→「はいどうぞ」とはいかないのが現実です。

一方、庭付きの一軒家に住んでいれば、

 

「外で遊びたい!」→「じゃあ庭でボール遊びでもしよう」

 

と、すぐ外で遊ぶことができます。

部屋に戻るのも容易なので、「じゃあご飯ができる15分後までだよ!」といったことも簡単にできます。

夏にはプールを設置すれば、すぐに遊べます。

マンションだとベランダでプールは、下の階への水ハネなどが問題になりがちです。

季節限定にはなりますが、こちらもメリットでした。

 

▽一軒家の庭の魅力はこちらでも解説してます。

一軒家の魅力は圧倒的な広さ。広さこそ、最高の贅沢という理由を熱く解説!

2017.04.15

▽一軒家の庭は、自分の好きなように楽しめます。

DIY初心者でも簡単にできる、防水シートで庭に子供が遊べる池を作る方法!

2017.07.06

 

メリット5:毎月の管理費と修繕積立金がかからない。

分譲マンションに住んでいた頃は、管理費および修繕積立金として月々3万円弱の金額を支払っていました。

管理費はマンション内サービスの運営のために、修繕積立金は将来の共用部の修繕にそれぞれ必要な支払いであることは間違いありません。

しかしこれらの支払いは住宅ローンの完済が終わってからも続き、さらには修繕積立金の金額は定期的に上昇します。

つまり、住宅ローンを完済した後でも将来的に4~5万円を毎月払い続けなければならないということになります。

これはワンルームの賃貸を借りる金額とさほど変わらない大きな金額です。

 

「賃貸だと払ったお金は資産として残らないからと分譲マンションを購入したのに、住宅ローン完済後もこれほど大きな金額を毎月払わないといけないなんて・・・。」

 

情けないことに、分譲マンションに住みはじめてから、その金額の大きさに気づきました。

もちろん一軒家では、管理費分に相当する分譲マンション特有のサービス(ゲストルーム・コンシェルジュなど)は受けられないので、管理費そのものに価値がないわけではありません。

また修繕積立金に関しては、修繕費用は一軒家でも必要になるため一軒家のほうが、金銭的に得というわけではありません。

 

ただ個人的には住宅ローン完済後や定年退職後も半永久的に4~5万円を払い続けなければならない」という縛られた状況ではなく、

 

『特別なサービスや修繕費用を、「いつ・どこに・どれだけかけるか?」を自分で決められる

 

といった柔軟性を持つことができたのがメリットだと感じています。

 

▽マンションで必要な管理費については、こちら!

結局いくら必要?マンション購入後の月々かかる住宅ローン以外の費用!

2018.10.11

管理費が無料!?分譲マンションの管理費が安くなる仕組みとは?デメリットは?

2018.11.01

 

メリット6:毎月の駐車場代がかからない。

私は車が好きなので、自家用車は絶対持っておきたい人間です。

分譲マンションだと駐車場利用に月10,000円~かかるのに対し、一軒家では駐車場代はかかりません。

分譲マンションの駐車場代は管理費や修繕積立費と同様に、住宅ローンとは関係なく車を持ち続ける限り半永久的にかかるコストなので、我が家にとっては金銭的なメリットがありました。

 

▽マンションの駐車場は費用がかかる上に、トラブルも多かったりします。

マンションで多い三大トラブル『ペット・騒音・駐車場』とは!?解決方法は?

2018.10.27

購入前に注意したい、分譲マンションの機械式駐車場にありがちなトラブル事例。

2018.11.09

 

まとめ:一軒家に住み替えてよかった!

以上、自身の経験をもとにマンションから一軒家に住み替えてよかったメリットをまとめてみました。

正直、大金をはたいてせっかく購入した分譲マンションを売却して、新たに一軒家を購入するのは、不安もありました。

住み替えてから1年半ほど経ちましたが、マンションから一軒家に住み替えたことは全く後悔していません

個人的には大正解だったと思っています。

 

冒頭に書いたとおり、マンションにはマンションの良さがあり、家族構成や地域、それぞれの家庭の考え方によってもちろんどちらが良いかは異なります。

あくまで私の個人的な体験談としてみていただき、この記事がマンションから一軒家への住み替えを検討されている方の少しでも参考になれば幸いです。

 

ザク男爵
今回の記事はブロガーのヤリイカさんにご執筆頂きました。

ヤリイカさん、ありがとうございました!

ヤリイカさんのブログ:フランス駐在員 ヤリイカのブログ

 

今のマンション、意外と高く売れるかもしれませんよ?

「一軒家に住み替えたいけど、今のマンションがいくらで売れるか分からないからな・・・」

 

と思っていませんか?

大丈夫です。たった1分で今のマンションがいくらで売れるのか、査定できますよ。

査定で便利なのが、>>不動産を売るなら、イエイです。イエイは業界最大手で、これまで400万人の方に利用されているサービスです。

大手~地元密着の不動産会社まで、幅広く査定を比較できるのが特徴です。

 

査定の結果、思ったより高く売れることが分かったら・・・。とるべき行動は変わると思いませんか?

査定は無料、しかも1分で完了です。

 

 

>>イエイ 詳細ページへ

>>1分でマイホームの査定をしてみる【公式ページへ】

 

▽「まずはハウスメーカーのカタログを取りよせて、じっくり検討したい・・・」という方は、こちら!

注文住宅のカタログだけ欲しい!営業されたくないときはカタログ一括請求がお勧め!

2016.12.12

 

▽一軒家とマンションを検討し、一軒家を選んだ理由はこちらです。

マンションと一軒家、どっちにする?メリット・デメリット検討し、一軒家を選んだ理由。

2018.10.10

 

▽「マンションから一軒家に買い替えたいけど、どうしたらいいの!?」というお悩みは、こちらで解決できます。

1人で悩まないで!家作りの悩みは中立的なアドバイザーに相談すると心が軽くなる。

2018.03.20

 

※ライター募集のお知らせ

「MyHome Lover’s」では、ライターを募集しています。

あなたのマイホーム体験を書いてみませんか?

ご質問、ご応募はこちらから!

[recaptcha]

 

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。

不動産メディアで執筆してます。

・日本一住宅ローンに詳しいサイト「住宅ローンの窓口 ONLINE」

・一級建築士に見積りチェックできるサイト「住むプロ」

・住宅診断のサイト「住宅診断のススメ」

【略歴】8年間零細企業に勤めた後、営業代行の会社を設立。営業代行/ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログは月間21万PV。