節約って意味あるの?年収300万で年間100万貯金して分かった節約の意味と幸せ4つ。

どうもこんにちは、営業代行のザク男爵(@zakudansyaku)でございます。

 

「毎日毎日辛い節約をしているけど、本当にこんな節約、意味あるの?」

「辛い節約をして、本当に幸せになれるの?」

 

お金がなくて節約ばかりしていると、心が擦り切れて、ふと悲しくなってしまいます。

ザク男爵
うう・・・いつまでこんな節約生活が続くのだ・・・うう・・・はらり・・・

私は無職で結婚しました。長男が生まれたときは、年収300万でした。ですから、それはもう凄まじい節約生活を過ごして参りました。(今もけど)

 

しかし振り返ってみると、節約のおかげで人生の困難を乗り越えてきた感があります。やはり節約にも意味があったのだな、と思います。

ですので、今ははっきりと断言できます。

ザク男爵
イエス、マダム。辛い節約かもしれませんが、節約によって幸せになれますよ。

そこでこの記事では、

・節約することの意味

・節約で得られる幸せ

について、書いていきましょう。

辛い節約で心が折れそうな方は、ぜひ最後までお読み下さいませ。あなたの身近にある幸せに気が付くはずですよ。

スポンサーリンク

年収300万で家族3人。それでも年間100万貯金、達成。

まずは私がどれくらい節約していたのか、簡単にお話させて頂きましょう。

私は無職のときに妻と結婚し、地元企業に営業マンとして就職しました。そのときの年収は260万でした。

ザク男爵
えっと・・・この給与明細は何かの間違いでしょうか・・?

私の目が霞んでいるだけか・・・(目こしこし・・・)あ、年収2600万に増えた!

年収260万での生活は、目をそむけたくなるような現実でありました。

・妻と暮らしていたアパートは家賃4万円。

・外食禁止。

・ペットボトル飲料禁止。

・もちろん、酒たばこ禁止。

・友達の飲み会も禁止。でも友達には言えないから、フェードアウト。たぶんこのとき友達減った。

・電気水道ガスは、節約して当たり前。エアコン・ストーブ禁止。

もうですね、禁止だらけですよ。欲がなくてやりたくない訳じゃなくて、単純にお金がなくてやれないという、悲しき現実でございます。

 

私が辛い節約を強いられるのは、自分の稼ぎが少ないから、ある意味、自業自得です。

ですが可哀想なのは、稼げない私と結婚してしまった妻ですよ。

寒いよぅ。暑いよぅ。新しい服が欲しいよぅ。

当時の妻のことを考えると、今でも目から涙がこぼれてしまいます。

 

年収300万でも年間100万円貯金。

厳しい節約に耐える生活で、いつも「お金がない」と言いながらも、私はひそかに年間100万も貯金していました。

イエス、これは完全に「お金ないない詐欺」でしょう。「お金がない」って言う人ほど、本当はもっている、その典型ですね。

 

しかし年間100万貯金は、厳しい節約に支えられたものです。

うだるような暑い夏でもエアコンを我慢し、凍えるような寒い冬でもストーブに火をつけませんでしたからね。

厳しく辛い節約の結果、私は年間100万の貯金という大きな結果を手に入れたのです。

 

自分のやりたいことを我慢して、ようやく手にした年間100万円の貯金。

果たして私の節約には、意味があったのでしょうか?

私は自分のやりたいことを我慢してまで節約して、幸せになれたのでしょうか?

それが問題なのです。

 

お金以外に得られたもの。

辛い節約の結果、私は年間100万円の貯金を手に入れました。

しかし、私が辛い節約で得られたことは、それだけではありませんでした。

むしろ、お金以外にも得られたものがたくさんありましたよ。

 

超強力な貯金体質になれた。

辛い節約生活をしてきたことで、私は無意識に超強力な貯金体質になれました。

貯金体質とは?

節約が習慣になり、無意識のうちにお金が貯まっていく体質、生活習慣のこと。

自然体の暮らしをしても、いつのまにかお金が貯まる体質。

節約生活を始めた頃は、ものすごく辛かったのを覚えています。

・欲しいゲームも買えない

・友達と遊びにも行けない

・外食も禁止。

自分の好きなことにお金が使えない。これほどストレスフルなものはございません。

 

ですが気がつくと、私はこの生活に慣れてしまったのですよ、この節約生活に。

節約生活に慣れてしまえば、そこから先は向かうところ敵なしでございます。

だって普通に生きているだけで、お金がどんどん貯まるのですもの。息を吸って吐くように、お金が貯まっていきます。ごく自然に、当たり前のようにお金が貯まります。

浪費癖は人生を浪費させる。浪費体質から貯金体質に変わったきっかけとは?

2017.05.07

 

一度でも貯金体質になれると、その後の暮らしはものすごく楽ですよ。

次男が生まれ、4人家族になりました。家も買いましたし、今では長男は幼稚園に通っています。

生活コストが増えても、節約の術を知っているので、今でも年間100万の貯金を達成しております。

厳しい節約習慣に鍛えられたので、お金がなくても楽しく暮らせます。これは実に幸せなことです。

年間100万円貯金を年収400万(4人家族)で達成した、気付いたらお金の貯まる家計簿の使い方。

2017.03.09

 

本当の意味で、シンプルライフを楽しめるようになった。

辛い節約生活をする中で、私はモノに囲まれないで暮す「シンプルライフ」を楽しめるようになりました。

シンプルライフとは?

必要以上のモノに囲まれることなく、本当に必要なモノ、お気に入りのモノだけに囲まれて暮らすライフスタイル。

今の生活習慣に必要なものを見極める、自分のライフスタイルを再考するライフスタイル。

節約していると、新しいモノを買う機会がぐっと減ります。

せんえつながら、私は新しい服を買うのは、1年に1回、あるかないかですよ?

ですが、それだけ「買う」ことが貴重で特別なことになるのです。

新しい服を1着を買うのにも、すごく真剣になります。だって、その服を買ったら次に服を買うのは来年じゃないですか。

 

真剣に丁寧にモノを買うようになると、いつしか自分のまわりには「お気に入りのものだけ」になります。

つまり不要なモノを買わず、厳選したモノだけを買うので、自然とシンプルライフが楽しめるのですよね。

ザク男爵
え、辛い節約をしている私の着てる服がいくらですかと?

ははー。これね、ウン万円・・・、う、ウン万円・・・。

服の購入頻度は下がりましたが、1着あたりの服の値段は上がりましたよ。

それでもお金は貯まるんです。なぜならそれ以上に不用品を買わないからですよ。

 

「自分の本当に好きなモノを買いつつも、お金が貯まる。」

 

節約を突き詰めていくと、お気に入りのモノを愛用するライフスタイルになります。

 

辛い節約で幸せになれたこと。

毎日辛い節約をしていると、ダークな気分になってきます。このままいけば、鬱ですよ、鬱。

しかし私は辛い節約をしていたからこそ、手に入れた幸せがあるのです。

ですので、「辛い節約ばっかりで、本当に幸せになれるの?」との疑問には、

ザク男爵
イエス、マダム。辛い節約で幸せになれますよ。

と、マッハで答えます。

 

辛い節約に押しつぶされそうなあなた。諦めてはいけません。

辛い節約の先には、次の2つの幸せを手に入れることができますよ。

 

1・本当に欲しいモノが手に入る。

節約の基本は我慢であり、耐えることであります。

欲しいモノを我慢する。欲しい気持ちに耐える。・・・辛いですよね。

しかし辛い節約をすると、不思議なことに「本当に欲しいモノ」が手に入るのですよ。

 

私は普段からケチケチ節約するので、1円足りとて無駄使いはしません。というか、1円すら使わないで1週間くらいは余裕でイケますよ。

節約に節約を重ねると、手元にお金が残ります。収入が少なくても、貯金ができるのですね。

私はひたすら貯金しました。そして貯めた貯金は、すべてライフイベントにつぎ込みました

・妻との結婚費用。

・結婚式の費用。

・子供が生まれたので、新車を買った。

・ついでにバイクも買った。

・第二子を妊娠したので、家を買った。

・長男を幼稚園に通わせた。

普段は1円すらお金を使わないキング・オブ・ドケチですが、人生の山場が訪れると財布のひもを一気に開放します。

その結果、自分の本当に欲しいモノが手に入るのですよ。

ザク男爵
な、なんだこれは!私の欲しいモノを全て手に入れているようではないですか・・・!

節約、恐るべし・・・!

30代で新車、一軒家、子供が幼稚園・・・と聞けば、「こいつはどれだけ稼いでるのか!?」と戦闘力を推察したくなります。

ですが私の戦闘力(収入)はミジンコ級ですから。ただ節約して、お金を大事にしていただけです。

つまり、収入が低くても、お金を大事にすれば(節約)、自分の本当に欲しいものは手に入るのです。

これが「節約で手に入れられる幸せ」でございます。

 

節約は、ただお金を使わないことではありません。

節約することで本当に欲しいモノが見極められます。

手元にお金が残るので、本当に欲しいモノがベストタイミングで手に入れられます。

節約することで、あなたの人生はより豊かになるのでございます。

 

夢を叶えることができる。

そして辛い節約で得られる幸せは、「夢を叶えられること」です。

辛い節約生活をすることで、

・やりたいことができる

・なりたい自分になれる。

自己実現ができます。

 

私ごとですが、32歳になった今、会社の設立という目標(夢)に向かって歩き始めております。

会社を設立して1年が経ちました。設立1年、振り返ると随分遠いところに来たなと思う。

2018.04.21

会社を設立することは、今の私の生活の延長線上に必要なことでもありますが、会社の設立は私の長年の夢でもありました。

ザク男爵
自分の会社が欲しい。あわよくば社長になりたい。

そしてあわよくば、社長室が欲しい。さらにあわよくば、「海賊王に俺はなる!」とか言ってみたい。

私の夢も辛い節約がなければ、夢すら見ないで終わっていたかもしれません。

何気ないサラリーマンとしての日常を過ごすだけで、満足していたことでしょう。

 

節約しないでビールを飲んで、タバコを吸う。

たまに家族で外食して贅沢気分を味わう。

 

適度に不満を持って、適度にストレスを発散して、それで一日が終わっていたに違いありません。

しかし辛い節約生活をすることで、

「どうして今、辛いのか?」

「なぜお金に困っているのか?」

「どうしたらお金の悩みから解放されるのか?」

を、私は必死に考えてきました。

たった1円を出し渋るだけで、ここまで哲学的になれる節約。マジで最高じゃないですか。

 

節約しないで、今を楽しむことは、ある意味で逃げなんですよね。

 

「今を楽しむ。そのためにお金を使う。」

 

これが悪いとは言いませんが、もっと本質的なことを考えるべきですし、そのためにお金をもっと戦略的に準備するべきです。

 

節約は辛いものですが、しかしそれは資本主義の残酷な現実の一面でもあります。

ですので本来は、目を背けてはいけない現実なのですよね。

1円を節約することで、将来進むべきが見えてきます。

辛い節約をするからこそ、叶えられる夢がございますよ。

 

まとめ:辛い節約こそ、幸せになるための道。

それでは、まとめましょう。

辛い節約生活の意味と、手に入れられる幸せは次の通りであります。

1・超強力な節約体質になれる。

2・シンプルライフを楽しめるようになる。

3・本当に欲しいモノが手に入れられるようになる。

4・夢を叶えることができる。

お金がなくて節約ばかりしていると、短期的になりがちで、気分も落ち込みやすくなります。

 

「こんな節約に意味あるの?」

「こんな節約で幸せになれるの?」

 

ヤケになってしまう気持ち、よく分かりますよ。

ですが、はっきり申し上げますが、辛い節約にはしっかりと意味があります。そしてその節約で叶えられる夢があります

今やっている努力は正しい。必ず報われます。腐らず頑張りましょう!

それでは、また!

 

 

次の記事はこちらです。

100万貯金も夢じゃない!?辛い節約が劇的に楽しくなる5つの工夫!

2017.08.15

節約に疲れたあなたに伝えたい、安物買いの銭失いにならない為の節約のコツ。

2017.12.04

こちらの記事もお勧めです。

「おもしろ!」と思ったら、ぜひシェアお願いします!更新の励みになります!

3 件のコメント

  • CMID: 1
    HOST: softbank219202082184.bbtec.net
    COLOR:
    はじめまして。以前から拝見していましたが、とてもよい記事を書かれていて感心しています。ザク男爵様は、お酒やタバコを住宅購入をキッカケに辞められたのですか?年に100万円貯金は我が家も計画していますが、急に車を買い替えないといけなかったりと、予定通りに貯蓄出来ず・・。ですが、まだ自分には無駄がいっぱいあるなぁ、と考えさせられる記事でした。ありがとうございます。

  • いつも面白い記事を書かれていますね。ブログで笑いが出てくるのはザク男爵さんのブログだけです。今後も更新を楽しみにしています(^^)/

    • yaoさん、コメントありがとうございます^^
      読んで下さる方が楽しくなるような記事を目指してます。ぜひ笑って読んで下さいませ(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ収益をもとに、営業代行の会社を設立。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間21万PV。

    自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

    独立してからのリアルな情報をTwitterで発信してます!ぜひフォローよろしくお願いします。