持ち家と賃貸、どっちがいいの?損得よりも大切にしたい持ち家の魅力はコレだ!

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、年収300万で建売住宅を買ったチャレンジャーでございます。

 

家を買うか迷っているけど、持ち家と賃貸、どっちがいいのか分からない!

住宅購入は35年のローン十字架を背負ってしまうから、迷ってしまうのも無理ありませぬ。

吾輩は年収300万で(結構)無理して家を買ってしまったけど、購入して3年がすぎた今、改めて思うのは、

ザク男爵
持ち家にしてよかったーーーーーー!!

と、言うことだ。

そこで今回は、賃貸と持ち家を選ぶ時のポイント・持ち家の魅力について書いていきましょうぞ。

スポンサーリンク

損得よりも大切なこと。

持ち家か賃貸か。この疑問は人類の永遠のテーマでございます。

それは、持ち家にしても、賃貸にしても、やり方によってはどちらも得になるからだ。

つまり、「人それぞれ」なのでありますよ、つまるところ。

そりゃ、一等地に邸宅を建てたら住宅ローン苦しくなるから賃貸の方がいいだろうし、駅近の便利なところの新築アパート借りるぐらいなら、地方の郊外にでも安い家を低金利でローン組んで、さっさと返済した方がいいでしょ。

だから持ち家と賃貸を、ひとくくりにして、「どっちがお得か?」なんて答えはない訳でございますよ。

 

損得だけで考えるなら、圧倒的に賃貸。

しかしそんな「持ち家か賃貸か」論争も、損得だけで考えるなら、賃貸の方がお得だと言わざるえませぬな。

それは持ち家は買ってからのコストが賃貸よりも圧倒的にかかるからだ。

 

まず持ち家は賃貸よりも広い。特に一軒家なら尚更。入居した当初は、広すぎて使わない部屋があるぐらいだ。

そんな広い持ち家は、広いからこそかかるコストが実に多いのだ。

カーテンだって部屋の窓の数だけ必要だし、エアコンも暖房もできれば部屋の数だけ欲しい。

さらに持ち家に庭があったら、ますますお金かかりますぞ。

庭の整備・維持費用はもちろんのこと、庭があったらやりたいガーデニングや家庭菜園も持ち家ならではのコストでございますからね。

ザク男爵
吾輩は池が掘りたくて池、掘っちゃったですぞ。てへ

DIY初心者でも簡単にできる、防水シートで庭に子供が遊べる池を作る方法!

2017.07.06

広い持ち家を買ってしまうと、維持管理費用の他にも、「持ち家を楽しむ為の費用」がかかるのであります。

 

じゃあ、お得だから賃貸「で」いいの?

損得で考えたら、それは迷わず賃貸でございます。

賃貸なら大きい高級家具だって買わないだろうし、エクステリアにお金をつぎ込む心配もないしね。困ったら大家さんに電話すれば解決するし。

なんだかんだで、賃貸の方がお金は使いませぬ。

それが持ち家を買ってみて3年が過ぎた吾輩の率直な感想だ。

 

しかし。しかーし!賃貸の方がお得なのは間違いありませぬ。

ザク男爵
けど、本当にお得なだけで賃貸「で」いいの?

賃貸、持ち家関係なく、どこにどんな風に住むのかは、人生においてものすごく重要な要素だ。

特に結婚して、子供が生まれて子育てが始まると、その「住環境」の重要性はますます上がってくるもの。

そんな重要な「住環境」を、本当に「お得」なだけで賃貸にしていいのでございましょうか?

ザク男爵
・・・こっそり教えますけどね、持ち家はものすごく楽しいのでありますよ・・・ひそひそ・・・

持ち家は賃貸にはない魅力がたくさんございますよ。

 

買ってみて分かった!持ち家の魅力!

確かに持ち家は「お得」では賃貸には勝てませぬ。

しかし持ち家には賃貸にはないたくさんの魅力があるのでございますよ!

 

広いって、最高の贅沢。

持ち家の魅力はその広さでございます。

賃貸に比べて持ち家になると、部屋の数も増えるし、それぞれの部屋も広くなるものでございます。

 

え?何?広いからって、どうしたって?

ははー、なるほどですね。持ち家の広さを「無駄に広い」とおっしゃるのでございますか。なるほどですね。

いやでもね、無駄に広くてコストがかかる持ち家だけど、広いってものすごく贅沢なことでありますよ。

 

ソファを買うにしても、無駄に大きいソファを買って置けるし。

子供のおもちゃを買うにしても、無駄にワンサイズ大きいモノ買っても置き場に困らないし。

大画面テレビを買って、映画やらゲームを楽しむこともできる。

ザク男爵
部屋が余っているから、吾輩の書斎にしてもいい訳だし・・・。

え?ああ、お金、書斎を作る為のお金がないですか。・・・お、おっしゃる通りでございます・・・

無駄に広い、無駄にスペースがあるからこそ、味わえる楽しみがあるのです。

一軒家の魅力は圧倒的な広さ。広さこそ、最高の贅沢という理由を熱く解説!

2017.04.15

 

賃貸では絶対できない、庭いじりが最高に楽しい。

賃貸にはない持ち家の魅力と言えば、「庭いじり」。これね、やってみると、かなりハマりますぞ。

庭を一面の芝にしてもいいし、家庭菜園をしてもいいし、ガーデニングをしたっていい。

吾輩は長年の夢だった「池」をDIYで作ってしまいましたぞ。

ザク男爵
池だ!自宅の庭に池がありますぞ!ほら、メダカちゃん、エサですよ~~~。

・・・って、これがなんの役に立つかと聞かれたら、返答に困るのだけどね。

贅沢とは、役に立たないものでありますので。

 

「完済」という明確なゴールがある。

持ち家は購入と同時に、35年住宅ローンという十字架を背負ってしまう。

これは一見、持ち家のデメリットのように言われているけど、実はこれは持ち家のメリットでもあるのだ。

それは「完済」という明確なゴールができるからでありますぞ。

 

吾輩みたいなぐーたら人間にとって、リミット(期限)やリスク(危険)がない状態ほど、危険なものはありませぬ。

リミットやリスクがないことをいいことに、適当に一日一日をなんとなくダラダラ過ごしてしまうからだ。

ザク男爵
今月もまあまあ働いて、まあまあ貯金もしたから、まあー、いんじゃない?鼻ほじ・・・

しかしこれが家を買って、住宅ローンを背負ってしまうと、

ザク男爵
なぬ!?まだこんなに借金があるのか!?

これはマジで本気にならないとヤバいではないかいっ!10年で完済してやるぞ、ふんがーーーーーー!!

持ち家には「完済」という明確なゴールがあるのだ。

ゴールがあるからこそ、人は一生懸命、頑張れるのでありますぞ。

家がちょっとでも欲しくなったら、カタログを請求してみよう!

ちょっとでも持ち家に興味が湧いたなら、今すぐにハウスメーカーのカタログを請求することがお勧めだ。

ハウスメーカーのカタログには、初めて家を買おうと思った人が知りたい情報、疑問を解決する情報が書かれているから、「そろそろ、家欲しいなあ」と思っている人にぴったりな1冊なのだ。

さらにハウスメーカーのカタログはフルカラーで写真がたくさん使われているから、「どんな家にしたいのか?」とイメージすることができるのだ。

「まだ本気で家を探している訳じゃないけど、今のうちから少しずつ家について知っていきたい。」そう思っているあなたにお勧めでありますよ。

ザク男爵
しかし住宅展示場にカタログを貰いに行ったら、やり手の営業マンに丸めこまれそうで怖い!怖くて住宅展示場に行けませぬ!

でもハウスメーカーのカタログは欲しい!・・・一体どうしたらよろしいのでしょうか!?

そんなときに活用したいのが、ハウスメーカーのカタログを簡単に請求できる、こちらの方法でございますよ!

注文住宅のカタログだけ欲しい。住宅展示場は営業が怖くて行けない。そんなときのお勧め請求方法!

 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!

それでは、まとめよう!

「賃貸か持ち家か」を考えるポイントは次の通りでありますぞ。

1・損得だけで考えたら、賃貸が圧倒的に「お得」。

2・だからと言って、お得なだけで賃貸「で」いい訳じゃない。

3・持ち家には、賃貸にはない楽しみ、贅沢さがある。

4・住宅ローンを背負うことで、「完済」というゴールを目指して走ることができる。

住環境って大切。どこにどんな風に住むかで、人生変わってくるからね。

特に結婚して子供が生まれたら尚更。それを「損得」、「お得」だけで決めてしまうのは、少々危険な判断でございますよ。

確かに損得だけなら、賃貸が「お得」だ。でも持ち家にはそれ以上の「楽しみ」があるからね。

これからのライフスタイルをしっかり見据えて、賃貸・持ち家を考えるように致しましょう!

それでは、アディオス!

注文住宅のカタログだけ欲しい。住宅展示場は営業が怖くて行けない。そんなときのお勧め請求方法!

2016.12.12

ABOUTこの記事をかいた人

営業代行の会社を設立。営業の未来を変える男でございます。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間19万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。