着工・上棟・引き渡しとは?新築注文住宅で注意すべきことを解説する。

こんにちは。マイホームの案内人、ザク男爵でございます。

 

注文住宅の家作りで後悔しないためには、家作りの主導権を握ることが大切です。

ですが家作り業界には専門用語が多く、どしてもハウスメーカー主導で家作りが進みがちに。

分かりにくい専門用語として、

・着工:家の工事がはじまること。

・上棟:木材を組んで、屋根まで取り付けること。

・引き渡し:家の代金を支払い、マイホームが自分のものになること。

こちら3つあります。

細かい点で恐縮ですが、とても大切なことです。

 

「着工・上棟・引き渡しとはなにか?」

「着工・上棟・引き渡しで注意すべきことはなにか?」

 

じっくり解説させて頂きます。

スポンサーリンク

新築住宅の着工とは?注意すべきことは?

家の工事をはじめることを「着工」といいます。

基礎工事をはじめる日を着工日とすることが多いです。

ただし着工日についてはハウスメーカー・工務店によって、解釈がちがいます。

ハウスメーカーによって違う着工日

・地鎮祭をした日

・地盤改良をした日

・基礎工事をはじめた日

法的(建築基準法)に言えば、「地盤改良や調査以外の目的の土地の掘削などへ、着手した時点」が着工です。

まれに「地鎮祭の日が着工日」としましょう、というハウスメーカーもおり、厳密にこだわるメリットはありません。

 

これから大切な家作りの工事がはじまるので、「着工日は縁起のいい日にちでスタートさせるべし!」、とされております。

とはいえ、「縁起のよし・悪し」で家の品質は変わりません。非科学的ロジックではいい家は建ちませんので、どうぞご安心くださいませ。

こちらは着工のはじまり、基礎工事の様子でございます。

「着工=家をすぐに建てる」と思いがちですが、まずは基礎を作るための「遣(や)り方」がはじまります。

ザク男爵
着工がはじまったと言っても、いきなり大工さんが来てトンカンするワケではないのですな。

 

着工がはじまる前に、ご近所さんへご挨拶を。

着工がはじまると、家(土地)のまわりに工事車両が集まります。

工事車両はご近所さんの迷惑にならないように配慮して、駐車するのが基本です。

しかし工事の内容(コンクリート打設・足場を組むなど)によっては、ミキサー車・大型トラックが道を塞ぐこともあります。

これがですね、ご近所さんからすれば、かなり迷惑なのですよ。

ザク男爵
家の前にミキサー車が止まっていて、出勤できません。

・・・え?あと30分は動けないですと?ははー、なるほど。今日は出勤不可でありますな。

トラックと重機のエンジン音がうるさくて窓が開けられない・・・。

「困ったときはお互い様」とは言うものの、迷惑なものは迷惑ですし、うるさいものはうるさいです。

 

ですので着工がはじまる前に、ご近所さんへのご挨拶を済ませましょう。

ご挨拶のテンプレートとしては、

「〇月〇日に着工予定です。」

「ご迷惑おかけすることもありますが、どうぞよろしくお願いいたします。」

で完璧でございます。一言、丁寧に伝えておくだけでも、ご近所さんの心情はぜんぜん違いますよ。

 

またハウスメーカーによっては、着工日が確定した段階でご近所さんにご挨拶(もしくはポスティング)をしてくれます。

細かい配慮ができるハウスメーカーさんって、素敵ですよね。

 

▽ご近所さんへのご挨拶は、こちらもチェック!

一軒家に引越し!ご近所へのご挨拶の疑問を解決!いつまでに・誰に・手土産のお勧めは?

2017.01.13

 

図面の確認。要望・変更があれば、早めに伝える。

着工がはじまると、スケジュールに従って家の工事が進んでいきます。

着々とマイホームが形になっていくのはうれしいもの。ですが工事の進捗がすすむと、途中での変追加が難しくなります

そのため着工がはじまる前に、よくよく図面を確認しておきましょう。変更希望があれば、早めに伝えることが大切です。

 

着工がはじまってから家の図面・仕様を変更すると、

・打ち合わせが多くなり、工事が止まってしまう。

・やり直しで工事が遅れてしまう。

・作業者のリスケジュールが必要になり、人員手配が間に合わなくなる。

・追加料金がかかってしまう。

などのデメリット・トラブルが起こります。

着工後の追加・変更をなくすために、着工がはじまる前に図面をよく確認しておきましょう。

 

着工時期・完成時期は予定通りか?

着工で注意すべきなのが、「着工日・完成時期が予定通りか?」ということです。

新築の注文住宅では、しばしば着工日が遅れることがあります。

工事がはじまってもないのに家作りが遅れてしまう。これは前途多難なフラグがビシビシ立っております。甘く見てはいけません。

着工が遅れてしまう原因として、

・建築申請が遅れている。

・資材が集まらない。

・人員が手配できない。

・打ち合わせが長引いてしまった。

などがございます。

着工日がやむなく遅れてしまうなら、まだ許容範囲です。しかしハウスメーカー・工務店の対応がずさんで、着工が遅れている可能性もあります。

ザク男爵
着工の遅れを指摘しても、あいまいな回答ばかり。

これではいつ家が完成するのか?果たして無事に家は完成するのか?

・・・不安であります。

しっかり打ち合わせすることをおすすめします。

 

▽着工してすぐにはじまるのが基礎工事。基礎工事中に雨が降ったら・・・?

新築の基礎工事中の雨。コンクリートに影響はあるのか不安。→大丈夫なことが多い!

2019.06.21

 

新築住宅の上棟・上棟式とは?注意点は?

上棟とは、木材を組んで屋根を取り付けるまでの作業をいいます。

厳密には、古くからある在来工法(軸組み工法)だけで使われる言葉です。

しかしツー・バイ・フォーが普及した現在では、ツー・バイ・フォーでも屋根を取り付けるまでの作業を「上棟」と呼んでいます。(厳密にはフレーミングと呼びます)

 

木材を組み上げていき、次々と家を形にしていく作業は、まさに圧巻。

マイホームを建てている悦びに浸れる作業でございます。

 

上棟は1~2日で終わってしまう。

家作りのだいご味といえる上棟。しかし早いのですよ、上棟は。

朝から作業をはじめ、その日の夕方には上棟が終わってしまいます。

重機(クレーン)で木材をつりあげて、数名の大工さんがテキパキと取り付け・組立ていきます。

ザク男爵
上棟の様子を見学しようと思ったのに、昨日で上棟が終わってしまうとは・・・。見逃したであります。

一生に一度のマイホーム。せっかくですので、上棟の様子は日程をあわせて見学したいところです。

 

ただし小さな工務店や狭小地など、

・1人、もしくは2人の大工で作業する。

・重機が使えない。

このような現場では、上棟に1~2週間かかることもあります。

 

昔は「上棟式」を開催して、派手にお祝いした。

重機が使えず、プレカットもない昔は、上棟は大変な作業だったようです。

そのため上棟が終わったときに「上棟式」を開催して、派手にお祝いしました。

私も若干記憶に残っていますが、新築住宅で上棟が終わると、2階からお菓子・小銭・お餅をばら撒く。あれって、上棟式の1つの儀式だったのですよね。

上棟式の儀式として、

・大工さんにご馳走を振舞う。

・大工さんにご祝儀を渡す。

・親戚を呼んで、宴会をする。

などがございます。

 

ただしときは令和の時代となり、上棟式はかなり簡略化されました。むしろ上棟式を行わないことがほとんどです。

 

盛大な上棟式は行わず、ご祝儀のみ渡す。

盛大な上棟式も行わず、ご祝儀も渡さない。

 

ハウスメーカーから「ご祝儀は不要です」を念を押されることもあり、「上棟式をしない = ご祝儀を渡さない = 失礼」とはなりません。ご安心くださいませ。

 

上棟で注意すべきは、雨で濡れてしまうこと。

上棟でもっとも心配なのが、でございます。

木材を組み上げているときに雨が降ってしまうと、大切な構造材が濡れてしまいます。

構造材が濡れてしまう影響として、

・木材(とくに合板)が濡れてしまう。カビ・湿気の原因に。

・合板が濡れて、波打ってしまう。

・木材が黒く汚れてしまう。

・マイホームが水浸しになる光景を見てショックを受ける。

など、夢のマイホーム計画がいっきに興ざめしてしまいます。

現場監督・営業マンからは「大丈夫です。問題ありません。」と説明されますが、影響がゼロということこそありませんから。

 

上棟はできれば雨のない日に。

雨で濡れないように、しっかりとビニールシートで養生することが大切です。

 

▽上棟で注意すべき雨濡れについては、こちら!

上棟で屋根が完成する前に雨が!木材・床が濡れたけど、大丈夫って本当?

2019.06.20

 

新築住宅の引き渡しとは?注意すべきことは?

引き渡しとは、家作りのすべての工事が終わり、代金を支払うことです。

晴れてマイホームが自分のものになる、メモリアルな瞬間でございます。

ハウスメーカーによっては、玄関前でテープカット&記念撮影をしてくれますが、この儀式に特別な意味はありません。

基本的に引き渡しはお金を払って、マイホームのカギを受け取って終了です

 

引き渡しの前に、最終内覧会がある。

完成したマイホームを引き渡す前に、最終内覧会があります。

最終内覧会では、完成した家の最終チェックを行います。

・図面と違うところはないか?

・手抜き工事はないか?釘の打ち忘れはないか?

・施工不良はないか?建具はきちんと動くか?

・フローリング、壁紙にキズ・汚れはないか?

こと細かく、ときに重箱のすみを突くほどイヤらしく、入念にチェックします。

最終内覧会で指摘した箇所は、引き渡しまでに補修するのがお約束です。

ですので最終内覧会をした1~2週間後が、引き渡しの日になります。

ザク男爵
ただしハウスメーカー・工務店の中には、「内覧会の翌日に引き渡しを」と強引に迫る会社もいます。

施工不良は引き渡し前に。最終内覧会でしっかりと指摘しましょう。

 

▽引き渡し前の内覧会のチェックポイントはこちら!

【体験談】こんな不具合があった!新築・建売住宅の引き渡し前のチェック項目。

2018.12.31

 

引き渡しは住宅ローンを借りる銀行で行われる。

マイホームを受け取る引き渡しは、住宅ローンを借りる銀行で行われることが多いです。

・・・なぜって?やだなー。そんなもの、借りた住宅ローンをその場でハウスメーカーに振り込めるからじゃないですか。

引き渡し当日の流れ

・ハウスメーカー、司法書士、施主が銀行に集まる。

・住宅ローンが施主の口座に振り込まれる。

・振り込み用紙を記入し、振り込まれた住宅ローンで家の代金を払う。

・司法書士が登記する。今後の説明など。

引き渡しの日程は、ハウスメーカーによって指定されることがあります。

間違いなく住宅ローンが借りられ、間違いなく振込できる、平日の午前中に指定される場合が多いです。

 

▽引き渡しの当日の流れはこちら!

建売住宅の引き渡しはどこで何する?当日の流れを、体験談付きで解説する。

2018.12.25

 

まとめ:家作りの主導権を握るため、専門用語は抑えておこう!

注文住宅で後悔しないためには、家作りの主導権を握ることが大切です。

そのためには専門用語を抑えることが欠かせません。

抑えておきたい専門用語

・着工:家の工事をはじめること。

・上棟:木材を組んで、屋根まで取り付けること。

・引き渡し:家の代金を払い、マイホームが自分のものになること。

知ってるつもりになっていると、「思っていたとのちがう!?」と焦ってしまいますよ。

家作りの流れを抑えて、理想の家作りを楽しみましょう!

それでは、また!

 

▽家作りの流れで抑えておきたい記事はこちら!

絶対に後悔したくない人に贈る、注文住宅の家作りの流れ・進め方。

2019.02.12

注文住宅の間取りはどうやって決める?後悔しないための段取りと流れ。

2019.06.14

注文住宅ハウスメーカーの選び方。絶対後悔しないチェックポイントはこれだ!

2019.06.18

 

7割の方が10社以上のカタログを請求しています。

家作りは情報収集が肝心です。

約7割の方が10社以上のハウスメーカーのカタログを請求し、比較・検討しています。(SUUMO調べ)

マイホーム購入は人生でもっとも大きな買い物ですので、納得するまでハウスメーカーを選びたいところ。

 

ハウスメーカーのカタログを取りよせるなら、LIFULL HOME’S 注文住宅<無料>がおすすめです。

1回の入力で複数のハウスメーカーのカタログが請求できます。営業される心配もないので、自宅にいながらゆっくりカタログが眺められますよ。

今のうちにカタログ・資料を請求しておいて、あなたと家族が笑顔になれるマイホームを手に入れましょう!

 

✔営業マンに会うことなく、カタログだけゲットできる。

✔1回の入力で、大手ハウスメーカー~地元工務店までのカタログが一括請求できる。

✔期間限定で「はじめての家作りノート」がもらえる!

注文住宅カタログだけ一括請求!住宅展示場に行かずにハウスメーカー資料だけ貰える!

2016.12.12

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。

AbemaPrimeにゲストとして出演しました!

>>AbemaPrimeに出演しました。ブログを書いていると生放送に出ることもあるんだなって思った話。

不動産メディアで執筆してます。(実績はこちら

【略歴】8年間零細企業に勤めた後、営業代行の会社を設立。営業代行/ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログは月間21万PV。