注文住宅の土地探しは不動産会社よりもハウスメーカーに依頼すべき理由。

こんにちは、ザク男爵でございます。

 

注文住宅で家作りをするとき、まずは土地を手に入れる必要があります。

ですがご存知ですか?

注文住宅の土地は、ハウスメーカーを経由しても買えるのですよ。

ハウスメーカーは不動産会社と提携しており、土地探しも対応してくれるのです。

 

結論から申し上げますが、注文住宅で土地を探すとき、ハウスメーカーに依頼することをおすすめします。

ザク男爵
イエス、マダム。

なぜなら不動産会社とハウスメーカーでは、「いい土地」の基準がちがうからですよ。

いい土地の基準は、

不動産会社にとっての「いい土地」:資産価値の高い土地、高く売れる土地。

ハウスメーカーにとっての「いい土地」:いい家が建てられる土地。

そもそも論として、「いい土地」の考え方がちがいます。

これでは紹介してくれる土地に差がでますし、もらえるアドバイスも変わりますよね。

またハウスメーカー経由で土地を買うことで、

・家作りと土地の購入が、同時進行で進められる。

・その土地にどんな家が建てられるのか、アドバイスがもらえる。

・ハウスメーカーが窓口になってくれるので、手続きがへる。

・住宅ローンが1本化できる。

・一緒に値引き交渉してくれる。

などのメリットもございます。

「土地を買うなら、不動産会社へ!」というのも間違いではありません。しかし、家作りは「土地・建物」トータルですすめることが大切です。

ハウスメーカー経由で土地探しを依頼することで、土地の購入と家作りをバランスよくすすめられます。

 

そこでこの記事では、ハウスメーカー経由で土地を買うべき理由について解説させて頂きます。

土地の購入と家作り、バランスよくすすめて、理想のマイホームを手に入れましょう!

スポンサーリンク

ハウスメーカー経由で土地を買うべき理由

「注文住宅の土地は、ハウスメーカー経由で探してもらった方がいい。」

 

これはなにも「不動産会社がダメ」、ということではありません。

不動産会社は不動産会社で、あなたのために「いい土地」を一生懸命探してくれます。

ですがそもそも、不動産会社とハウスメーカーでは、「いい土地」の基準が違います

不動産会社にとっての「いい土地」:資産価値の高い土地、高く売れる土地。

ハウスメーカーにとっての「いい土地」:いい家が建てられる土地。

不動産会社が扱っているのは、家を建てるための土地だけではありません。

投資目的の土地、アパート経営の土地、商業用地など、土地のことならなんでも扱ってます。

 

ですが今回の探している土地は、「家を建てて、住むための土地」でございます。

「家を建てて、住むための土地」に求められるのは、その土地で「どんな暮らしができるか?」でございます。

・どんな家が建てられるのか?

・間取りに制約はあるのか?

・地盤が強いか?補強は必要か?

これらは不動産会社の専門外でございます。

不動産会社で見つけてもらったときも、ハウスメーカーがみると「家が建てられない土地」かもしれません。

ザク男爵
なんと・・・せっかく見つけた土地には、家が建てられないですと?

不動産会社と土地を探した時間はいったい・・・。ひゅるりら・・・

 

不動産会社にとっては、土地を売ってしまえば終わりでございます。

しかしハウスメーカーからすれば、土地は買ってからがスタートなのです。

 

さて、今回あなたがしたいのは、たんなる土地の購入・・・ではないですよね?

・・・イエス、理想の家を建てたいのですよね?

 

ならば、「家作りを見越した土地探し」が必要です。

そのとき頼れるのが、ハウスメーカーでございます。

家を実際に建てるハウスメーカーと一緒に土地を探すことで、「いい家が建てられる土地」を見つけられるのです。

 

素人が土地を見ただけでは、分からないことが多すぎる。

注文住宅での家作りは、土地によって多くの制約を受けます。

・へん平率、容積率

・日陰規制、防火地域、準防火地域

・地盤の固さによる基礎の補強

・土地の広さ、形、道路による、間取りの制限

はっきり申し上げますと、やはり無理なのですよ。

素人が土地を見ただけで、「そこにどんな家が建つのか?」イメージするには、限界があります

独自に土地だけを探しても、ハウスメーカーに確認してもらったら「この土地では建てられません」と断られる場合も。

これでは手間もかかってしまい、家作りも大変でございます。

 

ですので注文住宅で土地を探すときは、「家作り」「土地の購入」の同時進行がのぞましいのです。

ハウスメーカーから「どんな家が建つのか?」アドバイスをもらいながら土地を探した方が、家作りはスムーズにすすみます。

 

まだまだある!ハウスメーカー経由で土地を買う2つのメリット!

注文住宅の土地探しをハウスメーカーに依頼すると、家作りと土地の購入をトータルで考えられます。

ですが得られるメリットは、それだけではないのですよ。

 

1・ハウスメーカーが窓口になってくれるので、手間がへる。

ハウスメーカー経由で土地探しを依頼すると、ハウスメーカーが窓口となってくれるので、手間がへります

不動産会社に依頼した場合、

・土地のこと→不動産会社に連絡、相談

・家作りのこと→ハウスメーカーに連絡、相談

と、窓口が2つになってしまいます。

ザク男爵
不動産会社で見つかった土地をハウスメーカーに連絡して、ハウスメーカーの見解を不動産会社に連絡して・・・。

って私は伝書ハトではないのですが・・・。

注文住宅の家作りは、ただでさえ忙しいものです。

家作りや土地に直接関係のない手続きは、極力シンプルするべきでございます。

 

また住宅ローンを借りるときも、ハウスメーカーから土地を探しておけば窓口が1つになります。

土地の住宅ローンも、家作りの住宅ローンも、ハウスメーカーを中心に手続きできるのは大きなメリットです。

 

2・一緒に値引き交渉をしてくれる。

ハウスメーカー経由で土地探しを依頼すると、土地の値引き交渉も一緒にしてくれるメリットがあります。

ハウスメーカーの目的は、高い土地を買ってもらうことではなく、「土地を購入して、いい家を建ててもらうこと」です。

もしも土地が予算オーバーで、家作りを諦めてしまったり、家にかける予算が削減されてしまったら・・・。

それはハウスメーカーとしては忌々しき事態です。

 

いい家を建てるために障害となるモノがあれば、ハウスメーカーは一緒に解決(戦って)してくれます。

ザク男爵
この土地、あと100万円安くなれば、その分家のグレード上げられるのですが・・・。

・・・え?土地の値引き交渉してくれるですと?・・・なんと頼もしいことでしょうか・・・。

家作りに味方してくれる人は、1人でも多い方が心強いです。

ぜひハウスメーカー様には、土地探しから最良のパートナーとなって頂きましょう。

 

ハウスメーカー経由で土地を買うときの注意点

「なんだよ、ハウスメーカー経由の土地探し、最高すぎるじゃん・・・」

 

と、思ったあなた。おっしゃる通りでございます。控えめにいってもハウスメーカー経由で土地を探すことは、メリットが多いのです。

 

ですがハウスメーカー経由で土地を買うことには、デメリットもございます。

ハウスメーカーに土地探しを依頼するときは、次のことにご注意くださいませ。

 

ハウスメーカーのアドバイス・提案は、絶対ではない。

まず心して頂きたいのは、ハウスメーカーからもらえるアドバイスや提案は、絶対的なものではない、ということです。

家作りのプロであるハウスメーカーといえど、認識が間違っていることも、隠したい事実もございます。

・探した範囲では、この土地が一番いい土地です!(本当はもっとあるかもしれない)

・この土地なら、希望の間取りができるはずです!(本当は多くの規制を受けるかもしれない)

・本当は弱い地盤だけど、それを隠して家を建てさせたい。

・本当は規制の多い土地だけど、うまくごまかした間取りで家を建てさせたい。

頼れるパートナーを見つけると、身も心もお任せしたくなるのが人の心です。

しかし家作りで、「お任せ」はとても危険です。

完成した家について、最終的に責任を取るのはあなた自身でございます。

ハウスメーカーのアドバイス・提案を妄信することなく、冷静な視点を忘れてはいけません。

 

契約する見込みがなければ、ハウスメーカーは本気にならない。

「ハウスメーカーが土地探してくれるの?助かる!ぜひお願いしたい!」

 

と、思っても、実はハウスメーカーは真剣に土地を探してくれません

なぜなら土地を一生懸命探したところで、あなたがそのハウスメーカーと契約するかは別の話だからですよ。

これは考えれば当然ですよね、ハウスメーカーは家を作るのが仕事であって、土地を探すのが仕事ではありませんから。

 

ですので、ハウスメーカーに真剣に土地を探してもらうには、「この人は契約する見込みがある」と思ってもらうことが必要です。

・打合せを繰り返し、プランが具体的になっている。

・契約こそしてないものの、土地さえ見つかれば契約する段階である。

・他社含めじっくり検討した結果、そのハウスメーカーで建てることを決めている。

「土地さえ決まれば、契約してもらえる!」という状況であれば、ハウスメーカーは熱心に土地を探してくれるでしょう。だって土地が見つかれば、ご契約して頂けるのですもの。

ですがその一方でハウスメーカーに熱心に土地を探してもらうと、そのハウスメーカーを断りづらくなってしまいます

ザク男爵
こ、これはまさに探し求めていた理想の土地!ありがとう、ハウスメーカーさん!

・・・え?理想の土地を見つけたから、うちと契約しろ・・・ですと・・・?

熱心に土地を探す姿勢は、親切なのかもしれません。

ですが土地を熱心に探すのと、いい家を作る技術は別の次元でございます。ご注意くださいませ。

 

まとめ:ハウスメーカー経由の土地探しを活用しよう!

多くのハウスメーカーでは不動産会社と提携しているので、注文住宅の土地を探してもらうことができます。

ハウスメーカー経由で土地探しを依頼するのは、土地の購入と家作りをトータルに考えられるのでおすすめです。

また「いい土地」に対する基準は、

不動産会社にとっての「いい土地」:資産価値の高い土地、高く売れる土地

ハウスメーカーにとっての「いい土地」:「いい家」が建てられる土地

でございます。

注文住宅の土地にふさわしいのは、「いい家が建てられる土地」です。

またハウスメーカー経由で土地を探してもらうことで、窓口を1本化できるので、スムーズな家作りができますよ。

 

しかしながらハウスメーカー経由で土地を探してもらうときは、

・ハウスメーカーのアドバイス、提案は絶対ではない。

・契約する見込みがなければ、ハウスメーカーは本気にならない。

との注意が必要です。

 

注文住宅における「いい土地」とは、「いい家が建てられる土地」であり、「いい暮らしができる土地」であります。

「いい暮らし」の提案は、ハウスメーカーが得意とする分野です。

ぜひハウスメーカーを上手に活用して、「いい土地」を見つけましょう。

素敵な家作りを。それでは、また!

 

▽土地が予算オーバーになってしまったら、こちらの方法で予算を削りましょう!

予算オーバーを防ぐ!注文住宅の家作りの予算を抑える10のコツ!

2019.02.13

 

▽注文住宅の家作りでは、おおまかな流れを頭の中に入れておくことが大切です。

絶対に後悔したくない人に贈る、注文住宅の家作りの流れ・進め方。

2019.02.12

消費税が上がる前に完成できる?注文住宅の家作りの期間まとめ!【依頼先・工法別】

2019.02.13

 

▽ハウスメーカー各社の特徴を魂込めて比較しました!

おすすめ大手ハウスメーカー8社、気になる断熱材まで徹底比較!【2019年最新版】

2019.05.09

どれがおすすめ?ローコストハウスメーカー10社を徹底比較!【2019年最新版】

2019.05.05

 

▽住宅購入でまずやるべきことをまとめました。

住宅購入は何から始める?マイホーム購入でまずやるべき4つのこと。

2019.01.08

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。

AbemaPrimeにゲストとして出演しました!

>>AbemaPrimeに出演しました。ブログを書いていると生放送に出ることもあるんだなって思った話。

不動産メディアで執筆してます。(実績はこちら

【略歴】8年間零細企業に勤めた後、営業代行の会社を設立。営業代行/ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログは月間21万PV。