新築・注文住宅でバルコニーはいる・いらない?必ず知るべきメリット・デメリット!

「注文住宅で新築マイホームを建てるとき、バルコニーはつけますか?」

 

冒頭よりいきなりのご質問、失礼しました。マイホームの案内人、ザク男爵でございます。

バルコニーは多くの家についている、定番の間取りです。ですので無意識のうちに「バルコニーはつけるもの」と思っていませんか?

しかしバルコニーにはメリットもありますが、デメリットも抱えております。

ですのできちんとデメリットまで知ってから、バルコニーを取り入れることをおすすめいたします。

 

そこでこの記事では、

・バルコニーのメリット。

・バルコニーはいらない!と言われる理由。デメリット。

について解説させて頂きます。

この記事を読むと、バルコニーへの見方が変わります。どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

ちょっと待って!バルコニーとインナーバルコニーのちがい!

バルコニーの「いる or いらない」のお話をする前に、少しご確認させてください。

ザク男爵
今流行りの「インナーバルコニー」は、「バルコニー」とは別モノですよ!

言葉がちがうだけでなく、両者は構造からしてちがいます。

【バルコニー】

・建物の外に張り出しているスペース。

・屋根がない。(軒が長い場合もある)

・施工費が安い。

・屋根のあるバルコニーは、厳密には「ベランダ」という。

・延床面積に含めない。(奥行き2mまで)

【インナーバルコニー】・建物の一部をへこませて、半屋外にしたスペース。

・屋根がついている。

・施工費が高い。

・延床面積に含める。

この記事では「バルコニー」について解説させて頂きます。

 

バルコニーっているの?バルコニーのメリットとは?

多くの住宅についているバルコニー。

ここまで多く普及しているのは、やはり相応の理由(メリット)があるからです。

 

洗濯物が干せる。しかも太陽の日差しで布団も干せる。

バルコニーのメリットは、洗濯物が干せることです。しかも太陽の日差しで布団も干せます。これはポイント高いですよね。

太陽の日差しで洗濯物を乾かすと、

・早く乾く。

・イヤな臭いがしない。

・ほんのり暖かい。

・ふかふかする。

などなど、洗濯物の乾き方がまるでちがいます。

 

せっかく新築一軒家に引っ越すのですから、洗濯物の乾き方にもこだわりたいところ。洗濯物をもっともよく乾かすには、バルコニーでの外干しに限ります。

天気がいいから洗濯物がよく乾くわ。るんるん♪
ザク男爵
バルコニーがあるおかげで、今日も妻がご機嫌。家庭も平和であります。

バルコニーがなければ、日当たりのいい場所で外干しができません。これは地味に困ります。

 

アウトドア気分が楽しめる。

天気のいい日にイス・テーブルをバルコニーに出して、プチ・アウトドアを楽しむ。

バルコニーのメリットって、やはりこれではないですか?

賃貸アパートではできない贅沢こそ、一軒家のバルコニーで一度はやってみたいですよね。

 

プチ・アウトドアのバリエーションとして、

・家族でバーベキュー。

・第二のリビングとしてくつろぐ。

・子供がプールで遊ぶ。

・喫煙スペースとして。

などの使い方ができます。

このようにバリエーションを数えてみると、バルコニーが意外と役に立つのが分かりますね。

 

ただし、バルコニーでアウトドアを楽しむには、それなりの広さ(奥行き1mは欲しいところ)が必要です。

ザク男爵
コスト削減のため奥行きの浅いバルコニーにしてしまうと、使い道がなくなってしまいますよ。

 

家の外観にメリハリがでる。

意外なところにもバルコニーのメリットはございます。それは家の外観にメリハリが出ることです。

バルコニーが家からせり出していることで、家の外観にメリハリが生まれ、立体的なシルエットになります。

デコボコの少ない形の家でもバルコニーがあることで、家の外観が引き締まります。

 

たとえば、こちらはバルコニーがない家です。

画像引用:橘綜合住宅

とてもシンプルな外観ではありますが、メリハリという面では少し物足りなさも感じてしまいます。

 

あなたはもしや、「バルコニーがあっても使わないんじゃないの?」と、心配してませんか?

ご安心ください。仮にバルコニーを使わなくても、家の外観が引き締まってますから。もはや家のデザインの一部と言ってもいいでしょう。

 

▽家の外観をオシャレにするポイントは、こちら!

新築注文住宅の外構工事をオシャレに節約する5つのコツを紹介する。

2019.06.06

 

エアコンの室外機が置ける。

「でもバルコニー使わないしな・・・。」

「家の外観も気にしないしな・・・。」

 

と思っているあなた。じつはそれでもバルコニーをつけるメリットがございます。

イエス、それはエアコンの室外機置き場としてです。

 

2階にエアコンを設置したとき、室外機はどこに置きますか?

屋根の上ですか?外壁に取りつけますか?

それとも配管を伸ばして、地面に置きますか?

 

屋根の上は雨漏りリスクがある上に、外から室外機が丸見えなのでデザイン的によろしくありません。

地面に置くのも施工費が高くなりますし、エアコン効率も悪くなります。

 

ですがバルコニーがあれば・・・

ザク男爵
完全にすっぽりと室外機が収納できますぞ。

そうか、バルコニーの存在意義はこのためだったのか・・・!?

バルコニーは室外機の置き場として最適です。

・直射日光が当たらない。

・直接風が吹きつけない。

・メンテナンスが簡単。

・振動しても大丈夫。

「バルコニー = 室外機置き場でしょ?」と断言しても過言ではないほど、最適すぎるのです。

 

延床面積に含まれないので、ちょっと家が広くなる。

バルコニーのメリットは、延床面積に含まれないことです。

延床面積とは?

建物の各階の面積の合計。

土地の広さによって、建ててもいい家の広さ(容積率)は決まっています。

しかしバルコニーは延床面積に含まれません。そのため容積率ギリギリに家を建てても、さらにバルコニーを追加できるのです。

ザク男爵
第二のリビングのバルコニーが延床面積に含まれないとは・・・。

家がちょっと広くなってお得ですな。

延床面積に含まれないのはバルコニーだけ。インナーバルコニーは延床面積に含めないとダメなんですよ。

 

「バルコニーはいらない!」という理由。デメリットは?

バルコニーのメリットをリストアップしてみると、「なるほど普及するわけだ」と思いますよね。

ですがご注意くださいませ。

バルコニーにもデメリットがございます。しっかりとデメリットを知った上で、設置することをおすすめします。

 

雨漏りリスクが高い。

バルコニーの致命的なデメリットは、雨漏りリスクが高いことです。「雨漏り」。それは身も心も凍り付く危険なワードでございます。

バルコニーは受け皿のような形をしているので、雨が溜まりやすいです。しかも屋根がないので、基本的に雨風に吹き曝されます。

そのため

・防水シートが劣化してしまう。

・壁、床がひび割れしてしまう。

・排水管がつまってしまう。

などのトラブルから、雨漏りにつながってしまいます。

バルコニーに期待するのが室外機置き場として・・・ぐらいでは、雨漏りリスクの方が遥かに大きく感じるかもしれません。

 

▽雨漏りリスクは、屋根も気をつけなくてはいけません。

大切なのは雨漏りしないこと。注文住宅の屋根の形・屋根材の種類と選び方!

2019.03.19

 

屋根のないバルコニーは使いづらい。

アウトドア的な贅沢な使い方のできるバルコニー。

ですがご存知ですか?

屋根のないバルコニーは使い勝手が悪く、どうしても使用頻度が少なくなってしまうのです。

・屋根がないから、急な雨で洗濯物が濡れる。

・屋根がないから、ゴミがたまりやすい。汚れやすい。

・屋根がないから、天気がよすぎると暑い。

バルコニーの便利さよりも、不便さが目立ってしまいます。

なにかと不便なバルコニー。

これならインナーバルコニー。・・・いや、サンルームがよかったな・・・。

使い勝手のよくないバルコニーをつけるぐらいなら、

・インナーバルコニー

・サンルーム

をつける方も多いです。

ただしインナーバルコニーにすると延床面積に含まれてしまうので、その分部屋を削らないといけません。

ザク男爵
しかしバルコニーにポリカーボネート屋根をつけることも可能です。

これなら洗濯物が雨に濡れません。

 

まとめ:バルコニーのメリットは多いが、雨漏りリスクが怖い!

バルコニーのメリットを考慮すると、バルコニー(もしくはインナーバルコニー)をまったくつけないのも不便なものです。

【バルコニーの5つのメリット】

1・太陽の日差しのもと、洗濯物が干せる。布団が干せる。

2・アウトドア気分が楽しめる。

3・家の外観にメリハリがでる。

4・エアコンの室外機が置ける。

5・延べ床面積に含まれないので、ちょっと家が広くなる。

しかしバルコニーの知っておくべきデメリットは、雨漏りリスクです。

どうしてもバルコニーは雨が溜まりやすい構造なので、雨漏りリスクが高くなってしまいます。

 

また施工費は上がりますが、バルコニーではなく、

・インナーバルコニー

・サンルーム

にするのもおすすめ。バルコニーより施工費は高くなりますが、使い勝手はよくなりますよ!

悩ましいバルコニーですが、後悔ないようじっくり検討したいところです。

素敵な家作りを。それでは、また!

 

本当にそのハウスメーカーで大丈夫?

家作りで後悔しないためには、多くのハウスメーカーを比較することが大切です。

LIFULL HOME’S注文住宅なら、自宅でゆっくりハウスメーカーを検索・資料請求まで行うことがきます。

本当にそのハウスメーカーで大丈夫ですか?

一生に一度となる大きな買い物、妥協せずにたくさんの会社を検討するようにしましょう。

 

注文住宅のカタログを一括請求!ハウスメーカー選びで後悔しないために。

2016.12.12

 

▽間取り作りで後悔しない方法をまとめました!

注文住宅の間取りはどうやって決める?後悔しないための段取りと流れ。

2019.06.14

 

▽家の間取りについては、こちらもチェック!

パッシブデザインの間取りのメリット・デメリット!自然の力で涼しいって本当?

2019.05.22

縁起の悪い間取りって?注文住宅の家作りは家相・風水って気にした方がいいの?

2019.04.22

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。

AbemaPrimeにゲストとして出演しました!

>>AbemaPrimeに出演しました。ブログを書いていると生放送に出ることもあるんだなって思った話。

不動産メディアで執筆してます。

・住宅ローンの窓口 ONLINE

・住むプロ

・住宅診断のススメ

【略歴】8年間零細企業に勤めた後、営業代行の会社を設立。営業代行/ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログは月間21万PV。