年末年始はブログのアクセスが下がるのはなぜ?年末年始でも毎日更新すべき3つの理由!

どうもこんにちは、ザク男爵でございます。

 

あなたのブログのアクセスは、年末年始の期間はいかがですか?ブログのアクセスも、正月休みモードになっていませんか?

 

「年末年始 ブログ アクセス」

 

と、検索したぐらいですから、通常のアクセスから激減していることでしょう。

ですが、それは仕方のないことです。どんなトップブロガーでも、年末年始はアクセスが集まらないと嘆く時期なのです。

ザク男爵
しかし、だからと言って、ブログを更新しないのも不安だし・・・。一体どうすれば・・

毎日更新しているブロガーほど、アクセスの集まらない時期に手詰まりになって、焦ってしまいます。

ですが、アクセスが集まらなくても焦る必要はまったくありません

 

そこでこの記事では、年末年始にアクセスが集まらない理由、そしてこの時期に何をすべきか、アドバイスさせて頂きましょう。

焦る必要はありません。気持ちは冷静に、しかし行動はスピーディーに、でございますよ。

スポンサーリンク

年末年始にアクセスが集まらない理由。

28bfb9613e237b3f9254bd1842fad9b0_s

「年末年始にブログのアクセスが集まらない。ついに私のブログも飽きられてしまったのか・・・。」

 

・・・心配ご無用でございます。

年末年始にアクセスが集まらないのは、当然のことです。なぜならアクセスが集まらない、業界的な理由があるからです。

 

ブログを見る暇がない。

考えても見て下さいよ。年末年始は皆さん、クソ忙しいじゃないですか。

長期連休でどこか外出しているかもしれませんし、子供の相手をしているかもしれません。

外出しなくとも、長期連休で家族で過ごす時間が増え、パソコン・スマホでブログを読んでいる時間はありません。家族だんらんでございますよ。

ザク男爵
リア充でございますなあ・・・。

年末年始は通常時期に比べて、ぐっとリア充世帯が増える時期です。SNS経由も検索経由からの読者も、皆様お休みしていらっしゃいます。

 

年末年始はブログを更新すべきか?

c1e52a44969786c8c00d996bb769f113_s

では、誰も読んでくれない年末年始に、ブログを一生懸命更新する必要はあるのでしょうか?

結論から申し上げますと、

ザク男爵
イエス、マダム。

年末年始で誰もブログを読んでいなくても、ブログを更新するべきでしょう。

年末年始にブログを更新する意味は、次の3つに集約できます。

 

1・書く習慣を維持できる。

ブログで大切なのは、継続することです。長く継続することが何よりも大切です。

しかしブログを書くことを一旦ストップ(休憩)してしまうと、再びエンジンをかけるのにエネルギーが必要なのですよね。

それなら立ち止まってしまうよりも、走るペースを落として、ゆっくり歩き続ける方がストレスなくブログを続けられると思いませんか?

ザク男爵
なんだか正月中にブログを休んでいたら、どうやって書いていたのか忘れてしまいましたぞ・・・!

ブログを書くことにも、正月ボケという言葉が存在しますのでね。

 

2・過去記事を修正する。

年末年始の時期に新着記事を更新したところで、いつもの半数にも読まれないでしょう。せっかく書いたのに、全然読まれないなんて、寂しすぎます。

だから年末年始には、これまで書いてきた過去記事の修正をしてみてはいかがでしょうか。

ブログは新着記事を書くことは大切ですが、それ以上に過去記事修正が大切です。

過去記事を修正することで、より洗練された文章にし、読者へ伝わる記事へブラッシュアップできます。

 

その結果、読者への満足度が高くなり、SEO効果にも繋がって、アクセスアップに結びつきます。

年末年始は新着記事を書いても、誰にも読んでもらえません。

ならば、年末年始の自由な時間を利用して、過去記事の修正をしてみましょう。正月明けからスタートダッシュできますよ。

ブログの検索流入は過去記事修正で増える!過去記事修正の効果とコツ!

2017.11.06

 

3・新しい分野の記事に挑戦してみる。

あなたのブログにも、得意ジャンルがあるでしょう。

なんでも書く雑記ブログでも、書き手の得意不得意によって、ジャンルに偏りが出ます。

ジャンルの偏りこそ、ブログの個性なので、まったく気にする必要はありません。

ですがいつもと同じことを繰り返しても、いつもと同じ結果しか生まれません。

ですので、年末年始の開店休業の時期を利用して、いつもは書かないジャンルの記事を書いてみてはいかがでしょうか。

・ただの日記

・面白系

・ネタ記事

普段まじめな記事を書いているなら、ふざけた記事。

普段ふざけた記事を書いているなら、まじめな記事を。

 

いつもと違ったあなたを見せることで、読者はより深くブログのファンになるかもしれません。

また新しいジャンルに挑戦することで、いつもとは違った化学反応を得られるかもしれませんよ。

 

まとめ:年末年始だからこそ、楽しく更新しましょ。

それでは、まとめましょう。

年末年始のアクセスが集まらない理由と、ブログを更新する理由は次の通りでございます。

1・年末年始はリア充が増えるから、アクセスは集まらない。

2・年末年始でも、書く習慣を維持するために、ブログを更新する。

3・過去記事を修正するために、ブログを更新する。

4・特別企画として、普段書かないことを書くために、ブログを更新する。

年末年始はブログのアクセスは下がるものでございます。それは仕方がありません。

しかしながら、誰も読まないからと言って、ブログの更新を止めるのは少々もったいない気がします。

・過去記事修正

・新しいジャンルへの挑戦

普段やらないことこそ、年末年始の閑散期にピッタリでしょう。

年末年始も楽しくブログを更新していきましょう!

それでは、また!

 

 

次の記事はこちらです。

ブログで稼ぐなら必ず知るべき、ブログを収益化させるために大切な2つの方法。

2018.01.24

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ収益をもとに、営業代行の会社を設立。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間21万PV。

不動産メディアで執筆してます。

日本一住宅ローンに詳しいサイト「住宅ローンの窓口 ONLINE」

一級建築士に見積りチェックできるサイト「住むプロ」

住宅診断のサイト「住宅診断のススメ」

マイホームを買うことで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」、住宅情報をお届けしてます。