無料ブログの欠点!ライブドアブログからワードプレスに引越した本当の理由

こんにちは、ザク男爵でございます。

 

2016年9月、私は慣れ親しんだライブドアブログから別れを告げ、ワードプレスに引越ししました

ライブドアブログにお世話になったのは、1年間という短い期間でしたが、とても充実して濃密な期間を過ごさせて頂きました。

期間中にライン砲(LINEニュースに掲載されること)を頂き、ブログアクセスも10万PVも超えました

大変お世話になったライブドアブログですが、この度引越しを決断したのは他ならぬ重要なブログ環境の変化があったからです。

どうして無料ブログからワードプレスに引越ししたのか?

この記事では、

・無料ブログでブログを書いているけど、このまま続けていいのか?

・ワードプレスに移ろうか迷っているけど、一歩踏み出すことができない。

・無料ブログの欠点が知りたい!

そんなあなたのために、無料ブログの欠点に触れながら、私がワードプレスに引越しした理由をまとめておこうと思いますぞ。

スポンサーリンク

ライブドアブログからワードプレスに引越しした理由。

なぜ私は無料ブログからワードプレスに引越しをしてしまったのでしょうか。

それには次のような深い理由があったからです。

 

自分のブログに愛着がもてなくなってしまったから。

本当は離れたくなかったライブドアブログですが、ワードプレスに引越す決め手になったのは、こちらです。

ザク男爵
自分のブログに愛着が持てなくなってしまいました・・・。

自分のブログに愛着が持てない

 

・・・なんと、これはブロガーにとって致命的な問題ではありませんか。

無料ブログはブログ運営にお金を払う必要がないメリットはありますが、ブログの仕様は運営会社(ライブドア、はてな、アメブロなど)に握られてます。

それはつまり、ある日突然ブログの仕様が変更されることがある、ということです。

 

今回引越しの引き金となってしまったのは、実はライブドアブログの広告の仕様変更があったからです。

いつものように自分のブログをスマホからチェックすると、自分のブログが広告だらけになっているではありませんか。

しかも画面をスクロールしても追いかけてくる、憎たらしいオーバーレイ広告まで出現してるのですよ。

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%89%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e5%ba%83%e5%91%8a

赤枠のところに、追加でライブドア側の広告がいきなり表示されておりました。

 

さらにさらに、肝心の私の広告が非表示になっている鬼仕様であります。

ザク男爵
ライブドアの広告が増え、私の広告が減った・・・当然、収益も減りました。

あのー、これは一体誰のブログなのでしょうか?

わが子のようにかわいがって育ててきたブログです。

それがある日突然広告だらけになり、しかもオーバーレイ広告まで勝手に表示されてしまい、私の心は大変痛みました。

ですが無料ブログなので、運営会社の意向には逆らえません。弱小ブロガーの意見など、経営陣には届くはずがないのです。

 

「大切に大切に育ててきたブログだから、すべて自分の手で管理したい。」

 

私の心の中に生まれた小さな芽は、時を置かずして大きくなり、ワードプレスに引っ越すことを決意させたのです。

 

LINE砲を期待して記事を書くのが嫌になったから。

そしてもう1つの理由が、LINE砲を期待して記事を書くのに嫌気がさしてしまったからです。

LINE砲とは、前述の通り、LINEニュースにブログの記事を掲載頂くことです。

ライブドアブログを運営していると、時折LINEニュースに掲載頂き、爆発的なアクセス(10,000~20,000PV/日)が流れ込むのです。

 

爆発的なアクセスと共に得られるのは、ずばり収益でございます。

当時10万PVにも満たなかった弱小ブロガーの私は、LINE砲を頂くたびに小躍りしておりました。

ザク男爵
来ました、来ましたぞ、LINE砲、ずどーーんと収益も上がりましたぞ!うしししし・・・

私はLINE砲に掲載頂くたびに、ブロガーとして大切な心をわずかな収益で買収されてしまいました

いつしか、

 

「こう書けば、また掲載してもらえるのでは?」

 

と考えるようになり、気が付けば大衆受けする記事を量産する結果に。

またLINE砲を狙ってのブログ運営は、とても精神的につらいものがありました。

ザク男爵
今回の記事は完全に掲載して頂けるでしょう。

・・・ドキドキ・・・ドキドキ・・・え?ダメですと?そ、そうですか・・・がっくし

本来、ブログは一時的なアクセスを追い求めるよりも、中長期的にアクセスが見込める記事を書くべきです。

短期的なアクセスを求めるブログ運営は、体力的にも精神的にも辛いのであります。

実際、私は過去に同様の失敗を日本ブログ村の「カテゴリー」で経験してます。

当時は炎上まがいの運営をしてしまい、身も心も燃えて、燃えカスだけになったのもいい思い出です。

 

LINE砲の蜜をすするうちに、危うく同じ失敗を繰り返すところでした。

だから私は決めたのです。

ザク男爵
SNSと距離のある、ワードプレスで腰を据えてブログを運営しましょう。

ワードプレスに腰を据えてブログを運営することで、私はさらなる高み(19万PV)に到達することができましたよ。

メリットだけではない!日本ブログ村に登録する4つのリスクとデメリット。

2017.05.08

炎上するブログ運営!イケダハヤトの炎上をマネしたら派手に失敗した話。

2017.07.26

 

実際にワードプレスに引越しして感じるメリット。

無料ブログからワードプレスに引越しすると、どんなメリットがあるのでしょうか。

引越ししてすぐに実感したメリットは、次の3つでございます。

 

1・ワードプレスは、参入障壁になる。

ワードプレスって、すごく敷居が高いですよね。

設定難しそうですし、無料ブログのようにサポートはありませんし。

実際私も、ライブドアブログからワードプレスに引っ越すときに、自己流でぽちぽち設定していたら、派手に画面が真っ白になりましたからね。いきなりの洗礼を頂きました。

 

ですがこのワードプレスの敷居の高さは、デメリットでもあり、メリットでもあります

なぜなら敷居が高いからこそ、ブログの参入障壁になるからです。

 

いまや「ブロガーは1秒に1人増えているのでは!?」と思うぐらい、大繁殖しております。そして今後もますます増えるでしょう。

当然ながらこれから始める初心者ブロガーが、まず最初に手を出すのが無料ブログです。

ブログの設定も簡単ですし、運営会社のサポートもありますし、何より初期費用ゼロで始められますからね。

ザク男爵
このブログもあのブログも、私のブログとそっくりでございます。

これではその他大勢に埋もれてしまいますぞ・・・!

無料ブログを続けていると、知らず知らずのうちに、その他の大勢に埋もれてしまうリスクがあります。

趣味でブログをするにしても、収益目的でブログをするにしても、その他大勢に埋もれないことは大切です。

その点、ワードプレスは設定が難しい分、細部まで細かく自分仕様にすることができます。

また初心者ブロガーがいきなり飛びつきにくいので、ある程度の参入障壁になるでしょう。

この先も長くブログを運営するならば、ワードプレスに引越しし、独自の世界観を築き上げることは必要です。

 

2・デザインは信用を生む。

またワードプレスに引越する狙いの中に、デザインを整える、という狙いがありました。

デザインと聞くと、「必要ではないけれど、あったらいいかな」的なモノと軽く考えていませんか?

 

いや、お恥ずかしい話ですが、私は完全にデザインを軽視してたのですよ。

ですが、ブログを運営する中で、デザインに対する考えは180度変わりました。

ザク男爵
デザイン?すごく重要でありますぞ。

なぜならデザインは、信用を生むからです。

デザインは信用を生む。これはオーバーに聞こえるかもしれますが、まったくもってオーバーな話ではありません。

 

だってあなたも経験したことはありませんか?

同じ初対面の人でも、T-シャツとジーンズを着ている人よりも、きちんとスーツを着ている人の話を信用して聞いていませんか?

実際どちらが信用できる人なのかは分かりませんが、デザインが信用を生むとは、つまりそういうことなのですよ。

これはブログ運営においてもとても大切で、どんなにブログ内でいい記事、いい発言、いい意見を書いたところで、デザインが残念だったら、誰も読んでくれないのです。

 

ワードプレスであれば、すごく素敵なデザインのテーマがたくさんあります。

テーマによっては高価なモノもありますが、その分デザインセンスも抜群です。素敵なテーマを使うだけでワンランクもツーランクも、あなたのブログの価値を高めてくれます

ワードプレスに引越しすることで、私はデザインの力を手に入れることができました。これは今後ブログ運営において、大きな力となるでしょう。

 

3・広告の位置も自由自在。

そして最後に、みんなが大好きなお金の話でございます。

私はワードプレスに引越しして、LINE砲がなくなった分PVこそ下がりましたが、収益は上がりました

 

・・・理由ですか?それは簡単な話ですよ。

ザク男爵
イエス、マダム。それは最もクリックされる場所に、自分の広告が配置できるからであります。

無料ブログでは、一番目立つ場所、一番クリックされる場所に、運営会社の広告が配置されます。

自分の広告は隅の方でほとんど見られませんし、クリックすらされません。

 

確かにワードプレスをスタートさせるには、独自にサーバーを契約し、月額コストを支払わなくてはいけません。

ですが私は、ワードプレスに引越ししてすぐにサーバー代は元が取れました。

無料ブログはスタートこそ簡単なものの、肝心なところを運営会社に抑えられており、おいしい思いはできません。

ブログで収入を上げるには、ワードプレスは必須であることは間違いありません。

 

実はデメリットも感じてます。

しかしワードプレスに引越しして、デメリットも感じております。

やはりワードプレスにはデメリットもあるので、ブログ初心者がいきなり飛びつくのは危険かもしれませんね。

 

やっぱりソーシャル経由の流入はないと辛い。

ワードプレスはSNSと距離を取りながらじっくりと運営できますが、やはりSNSからのアクセスが少ないのは精神的によろしくありません

ライブドアブログでは、

・LINE砲

・ライブドアブログニュース

・ブログカテゴリーからのアクセス

など、検索以外のアクセスが多々ありました。

私はワードプレスに引越しし、検索からのアクセスだけになったとき、アクセス数は半減しましたよ。

ザク男爵
10万PV!と胸を張っていたのに、今やアクセスの見る影もありません。

正直に言いましょう。・・・辛いです。

分かっていたこととは言え、実際に減ったアクセスを見るのは辛いです。

もしもアクセスが今後増えなかったら・・・。考え始めたら、夜も眠れません。

 

無料ブログには、アクセスの経路が最初から複数ありますが、ワードプレスはそれすら自分で構築する必要があります。

検索に強いワードプレスとは言っても、やはりアクセスの経路は複数あるべきでしょう。

ワードプレスに向き合うならば、このデメリットは軽視できません。

 

ワードプレスの設定が専門的すぎてできる気がしない。

そして「やはりな」とうなづいてしまったのが、設定の難しさでございます。

これはですね、脅している訳でもなく、ただ事実を言いますが、

ザク男爵
ワードプレスの設定、マジで難しいですよ。

本当にそうなんです。

むしろ私は引越しするときに、いきなり画面を真っ白にする洗礼を受けていますので、設定を下手にいじるのが怖いです。

 

ワードプレスには無料ブログのようなサポートがありませんので、何かあったときは全て自己責任です。責任を取るのは、あなたしかいないのですよ。

専門的知識のないブログ初心者が、単身ワードプレスの世界に迷い込んでは危険でございます。

ですがワードプレスの世界には、設定やトラブル対応を請け負っていらっしゃる方がいます。

ワードプレスでのブログ運営は、そんなスペシャリストとタッグを組みながら進んでいくのが、あるべき姿ですね。

設定が苦手なブロガーこそ、ワードプレスSSL化はプロに代行して貰うべき理由

2017.08.26

 

リスクを取って、ワードプレスに引越ししてよかった!

私は大切に大切に育てていたブログが、ある日突然運営会社によりブログ仕様が変更されてしまい、自分のブログに愛着が持てなくなってしまいました

それがワードプレスに引越しした、最大の原因、引き金となってしまったのです。

 

無料ブログは簡単に始められるのですが、このように突然仕様が変更される可能性もありますし、ブログが閉鎖する可能性だってあります。

その点、ワードプレスは運営会社の意向に左右されることなく、ブログをすべて自分のカラーに染めることができます

確かに設定が難しいデメリットもありますが、それを差し引いてもワードプレスに引越ししてよかったな、と私は思っておりますよ。

無料ブログの仕様が変更になる前に、一度ワードプレスを検討してみてはいかがでしょうか。それでは、また!

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。

AbemaPrimeにゲストとして出演しました!

>>AbemaPrimeに出演しました。ブログを書いていると生放送に出ることもあるんだなって思った話。

不動産メディアで執筆してます。(実績はこちら

【略歴】8年間零細企業に勤めた後、営業代行の会社を設立。営業代行/ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログは月間21万PV。