メリットだけではない!日本ブログ村に登録する4つのリスクとデメリット。

こんにちは、ザク男爵でございます。

 

ブロガーなら一度は聞いたことのある「にほんブログ村」。にほんブログ村は、日本最大級のブログランキングサイトでございます。

 

「にほんブログ村に登録することはメリットはあっても、デメリットはない。」

 

そう思っている方が多いのではないでしょうか。

しかしですよ。実はあまり知られていませんが、ブログ村に登録するデメリットがあるのです。

 

そこでこの記事では、ブログ村に登録するデメリットとリスクについて解説させて頂きましょう。

あなたの知らない事実がここにございます。ぜひ最後までお読みくださいませ。

 

スポンサーリンク

一般的なブログ村のメリット。

なんだかそんな風に言われると、ブログ村に登録するのが怖くなってしまいますよね。

いいえ、もちろん、ブログ村に登録するのには、メリットもございます。

 

ブログ開設初期からアクセスが見込める。

ブログ開設初期は、一生懸命記事を書いても誰にも読まれない日が続きます。

しかしブログ村に登録しておけば、ブログ開設初期でもブログ村経由のアクセスが見込めるのです。

 

まず新しく記事を書くと、それに連動してブログ村の「新着記事」にあなたの記事が表示されます。

さらに読まれる記事だと、「人気記事」としてランキング形式であなたの記事が表示されます。

その上、ランキングポイントであなたのブログが上位にランクインすると、目立つ場所にあなたのブログが表示されます。

ザク男爵
なんと!今日もブログ村から3アクセス!

毎日誰かが読んでくれるから、寂しくありません。

ブログ村に登録しておけば、ブログ開設初期でも、アクセスゼロという寂しい思いをする必要がありません。

 

被リンク獲得でSEO対策!

ブログ村に登録すれば、ブログ村からのリンクを獲得(被リンク)できます

ザク男爵
ははー、なるほどですね、リンクの獲得でございますか、はいはい・・・。

・・・すみません、リンクの獲得って何でしょうか?

リンクとは、モノとモノをつなげること。つまり、ブログ村とあなたのブログをつなげることでございます。

 

まあ、「それが一体何なのさ?」という話ですが、要は「あなたのブログが他のサイトとつながりが多いほど、アクセスは増える」、ということです。

また少し難しい話ですが、リンクを獲得する(被リンク)ことで、グーグルの検索に強くなるという側面もございますよ。

つまりブログ村に登録するだけで、あなたのブログはアクセスを増やすための下準備ができる訳です。

 

ブログ村のデメリット。

初心者ブロガーにうれしいメリットのあるブログ村ですが、きちんと付き合わねば、毒にもなってしまいます。

ブログ村に登録するデメリットは、次のようなものがございます。

 

アクセスの大半は同じブロガーであり、同業者。

ブログ村に登録するデメリットは、ブログ村経由でのアクセスの大半は、同じブロガーであり、同業者であることです。

ブログ村は「気になる情報、調べたいことを検索した読者が使うサイト」、ではなく、「ブログを書いているブロガー同士が交流できるサイト」、との意味合いが強いです。

 

そのためブログ村からのアクセスの大半は、「あなたと同じブロガーであり、同業者である」、ということです。

ザク男爵
ははー、なるほどですね。私の記事を読んでいるのは、同じブロガーであるということですな。

・・・はて、それのどこが問題なのでしょうか?

あなたの記事を誰が読んでも、1アクセスには変わりません。

しかし、あなたは一体誰に向けてその記事を書いたのでしょうか?

どんな人に読んでもらいたいと、書いた記事でしょうか?

ターゲットとする読者がいたとしても、ブログ村からのアクセスでは、本当に読んで欲しい人には届きにくいのです。

 

ブログ村に登録するカテゴリーに縛られる。

ブログ村に登録したカテゴリーに縛られてしまうのも、ブログ村に登録するデメリットでしょう。

ブログ村ではカテゴリーごとに新着記事、人気記事が表示されるシステムです。

だから登録したカテゴリーに合わせて記事を書いた方が、アクセスが集めやすいです。

 

しかしアクセスが集まるからと言って、カテゴリーに合わせて記事を書き続けていると、いつしかブログには同じような記事が量産されているのです。

ザク男爵
このネタは前に書いた。これも前に書いた。

・・・もう書くことがありません。

カテゴリーに合わせて記事を書いていると、ブログのマンネリ化、そしてモチベーションダウンの危険がございます。

ブログはもっと自由に書いていいものなんですけどね。それを見失ってしまうことこそ、ブログ村に登録するデメリットでございます。

 

ブログ村のランキングに縛られる。

そしてブログ村に登録すると、ブログ村でのランキングに縛られてしまうデメリットがあります。

ブログ村はランキングサイトなので、独自のポイントシステムで順位をつけてブログを表示しております。もちろん、順位が高い方が、より目立つ位置に表示されます。

 

ブログ村も、ある程度コツをつかんで運営していくと、ランキングで上位に表示させることが可能になります。

しかしその一方で、ランキングは刻一刻と移り変わるものです。少し更新しないだけで、あっという間にランクダウンしてしまいます。

ザク男爵
せっかくランキング1位になったのに、ちょっと更新しなかったら3位になっています。

・・・く、くやしい・・・今日から毎日更新しますぞ!

こうしてブログ更新の目的が、ランキングで上位になるためになってしまうのです。

 

しかしブログ村のランキングシステムは、あくまでも独自ポイント制です。つまり、書いた記事の質の良さは関係ないのです。

ランキングばかりに囚われていると、気が付いたらあなたのブログは、質の低い記事で埋もれているかもしれませんよ。(経験済み)

 

ブログ村の最大のリスクは、ブログの方向性を見失うこと。

ブログ村の最大のリスクは、ブログ村に登録することで、ブログの方向性を見失うことです。

ブログ村に登録すると、ブログ開設初期からアクセスが見込めるものの、アクセスの中身は同じブログを運営している同業者です。

つまり、ブログ村から効率よくアクセスを集めるためには、「同業者が読みたい記事を量産する」のが、最も効率のよい方法なのです。

 

これは私も実際にやってみて、実証済みでございます。

ブログ未経験、知識ゼロで始めたブログですが、ブログ村の仕組みを利用することで、わずか半年で2万PV(ページビュー)を達成しましたよ。

ザク男爵
ろくにブログの勉強をせずとも、ブログ村からのアクセスだけで2万PV達成であります。

・・・ブログの申し子とは私のことでしょうか?

完全に調子に乗っておりました。そして、完全にブログの方向性を見失っておりました。

 

どんなに効率よくブログ村からアクセスを集めても、その中身は同業者が大半です。本当に読んで欲しい読者には届いていません。

しかも目先のアクセスが欲しいあまりに、同業者が好む記事ばかりを書き続けている。

この際はっきり申し上げますが、このブログ運営方法は、確実に行き詰ります。同業者は最初は珍しがって読んだとしても、最後は飽きますから。飽きられて、まるめて、ぽいっ・・・でございます。

ザク男爵
ちょ・・・ちょっと・・・わ、私を見捨てないで・・・

ブログ村からのアクセスに囚われると、ブログの方向性を見失って取り返しのつかないことになってしまいます。(経験済み)

 

まとめ:ブログ村とは、ほどよい距離感で。

それでは、まとめましょう。

日本ブログ村に登録するデメリットとリスクは次の通りでございます。

1・アクセスの大半が同じブロガーであり、同業者であること。

2・登録したカテゴリーに縛られること。

3・ランキングに囚われること。

4・目先のアクセスに囚われて、ブログの方向性を見失う。

もちろん、最初に申し上げた通り、ブログ村への登録はメリットもございます。デメリットだけではありません。

しかしブログ村からのアクセスが嬉しいあまり、ブログ村にのめり込んでしまうのは、少々危険かもしれませんよ。

ブログ村は、多くのブロガーが集うランキングサイト。上手に距離を取りながら、うまく付き合っていきたいものですね。

それでは、また!

 

 

ブログ村の黒歴史に続き、炎上ブロガーに手を染めた黒歴史もあります。そっと記事を置いておくので、気になった方はそっと読んでみて下さいませ。

炎上するブログ運営!イケダハヤトの炎上をマネしたら派手に失敗した話。

2017.07.26

 

ブログで収益化をしたいなら、ぜひこの記事だけは読んでください。

ブログで稼ぐなら必ず知るべき、ブログを収益化させるために大切な2つの方法。

2018.01.24

 

そんな私も、無料ブログコンサルをさせて頂くまでになりました。・・・感慨深い・・・

オンライン無料ブログコンサルをやってみた!その狙いとは?

2018.06.02

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。

AbemaPrimeにゲストとして出演しました!

>>AbemaPrimeに出演しました。ブログを書いていると生放送に出ることもあるんだなって思った話。

不動産メディアで執筆してます。(実績はこちら

【略歴】8年間零細企業に勤めた後、営業代行の会社を設立。営業代行/ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログは月間21万PV。