アクセスが増えない、下がる。ブログの悩みを「無料ブログ診断」で解決!

どうもこんにちは、ザク男爵でございます。

 

このブログのアクセスも、決して右肩上がりではありません。

一時期3万PVを記録しましたが、その後減少を続け、なんと1.2PVまで減少してしまいました。

 

なぜだ。なぜだ。なぜなのだ。

答えは分かりません。

 

思い悩んだ 末に知ったのが、「無料ブログ診断 カツヨが斬る!!」であります。

どうやこのブログ診断、「超辛口」のようです。

 

人の話を聞かないことで定評のある私ですが、この辛口のアドバイスなら良薬になるはず・・・。

そして申込み、見事にばっさりと斬って頂いたのだ!

 

自分で伸びない原因を特定すると、間違った方向に進むのが「オチ」。

スポンサーリンク



ブログを運営していると、壁にぶつかるものです。

更新しても更新しても、アクセスが増えない。

 

いや、増えないどころか、減っているではありませんか。減るのは髪の毛だけにして下さいよ、もう・・・。

そう念じても、ブログのアクセス減少は止まりません。

 

文章の書き方が悪いのか、テーマがおもしろくないのか、

それとも私の存在自体が、間違いだったのでしょうか。。。

思い巡らせても答えは分かりません。

 

ですが分からないなりにも、何か答えを見つけて実践してみる。

結果、さらにアクセスが減る悪循環に陥るという・・・。

まるで抜け落ちた髪の毛を見てストレスを感じ、さらに抜ける髪の毛のようではありませんか。

 

毛の話なぞ、どうでもいいです。

 

肝心なのは、ブログ運営は孤独ということですよ。相談する相手がいないのです。

そして、必死に自分で考えた答えを実践しては、間違った方向に進む。

 

そんな時、私は「無料ブログ診断 カツヨが斬る!!」に出会ったのです。

 

「無料ブログ診断 カツヨが斬る!!」で斬られよう!

ka24_lp_eyecatch2
画像:IT活用実践会オフィスB.Kのブログより

アクセスが増えない、下がる原因は、自分では特定できません。

だから、カツヨさんに斬って頂きましょう。

 

人の話を聞かないことに定評のある私なのですから、カツヨさんに「ばっさり斬られる」ぐらいではないと、効果がないはず。

 

このまま自分1人で運営しても、間違った方向に突き進むのが目に見えております。

間違った方向に進むのを最小限に食い止める為にも、カツヨさんに斬られることは必要です。

 

自分の大切に書いてきたブログがばっさりと斬られるのが怖い?

いや、そもそも、自分自身が斬られるようで怖い?

 

その気持ちは痛いほどに分かりますよ。

でもそれよりも、よっぽどブログが間違った方向に突き進む方が「怖い」とは思いませんか?

 

アドバイスが如何に「的確」なのか、分かる!

ka24_7kajou
画像:IT活用実践会オフィスB.Kのブログより

私が申し込んだのは、昨年の年末です。忙しい時期にも関わらず、すぐにブログ診断の結果を返信いただきました。

私がダメだし頂いたのは、次の3つです。

1・見出しがない。

2・本文がいきなり終わっているように見える。

3・関連記事の「関連性」がない。

以下、カツヨさんのご指摘とアドバイスを紹介させて頂きましょう。

1.見出し分からないじゃない

カツヨ
 ちょっとさぁ~、見出しちゃんと書いてよね。
 本文の強調文字と同じで区別できないじゃん。ったく、も~~。

やまもと
 恐らく以下の箇所は見出しだと思いますが、本文中の強調と同じ
 色使いで全く見出しに見えないのが残念です。

 「穴を掘れば、簡単に「池」が出来上がる。
  でも本気で作ると大変だから、「ほどほどに」であるぞ!!」

 「雨が降った時だけ、池になる。
  でも「池」は、案外役に立つことが分かった!」

 見出しを書くなら、キチンと見出しと分かるように書いた方が
 読者も読みやすくなります。

 一般的に見出しは次の様に使います。
 見出し1 ⇒ 記事のタイトルとなっています
 見出し2
  見出し3
  見出し3
 見出し2
  見出し3

 こんな感じです。

 今回の記事に当てはめると
 見出し2
 「穴を掘れば、簡単に「池」が出来上がる。
  でも本気で作ると大変だから、「ほどほどに」であるぞ!!」

 見出し2
 「雨が降った時だけ、池になる。
  でも「池」は、案外役に立つことが分かった!」

  見出し3
  1・庭の水はけ改善になる。
  2・子供の遊び場になる。
  3・ゆくゆくは、メダカだって飼えるかもしれない。

 見出し2
 結論!!

 

・・・めっちゃ親切なんですけど!!(涙)

 

私は感動のあまり、すぐさま運営者のやまもとけんた 様に、感謝のお礼を申し上げました。

 

私が指摘されたのは、上記3つでしたが、私のブログに最も不足していたのは、「読者目線」であることです。

これが最も欠落していまいた。

それに気がつかせてくれたのが、「無料ブログ診断 カツヨが斬る!!」なのです。

 

指摘頂いた項目は、すぐに改善しましょう。

そのアドバイスが如何に的確なのか、すぐに分かりますよ!

 

PV、アクセス、そして収益まで増加した!

ecfd0e6f2525eca5928b0361eaeb794f_s
カツヨさんのアドバイスは的確なのです。

すぐにブログを改善して運営した結果、1.2PVまで落ち込んでいたアクセスが、翌月は1.5PVに回復しました。

回復傾向は続いている為、元の3万PVになるのは、もはや時間の問題ではないでしょうか。

 

そして何よりも嬉しいのが、アクセス、PVが増えて、「収益」も増えたことです。

総じて、カツヨさんのアドバイスは間違っていない。むしろ、全くもって正しい。

カツヨさんに斬られて泣いている暇はありませんよ。

すぐさまブログの方向性を修正しましょう。すぐに結果が出るはずです。

 

「無料ブログ診断 カツヨが斬る!!」、あなたも受けてみては?


ブログのアクセスが下がる原因。

それはそのブログが読者にとって「つまらない」からです。

そして「読者目線」が欠落しているから。それを気がつかせてくれるのが、「無料ブログ診断 カツヨが斬る!!」でです。

 

ブログ運営で最も辛いのが、相談する相手がいないこと。

だからブロガーは孤独であり、思い悩んだ時、間違った方向に進みやすいものです。

 

間違った方向に進むのは仕方がないことです。

ですが、進む距離は最小限でいいと思いませんか?いち早く正しい道に戻ることが大切だと思います。

 

中途半端な優しいアドバイスを貰っても、目を覚まさないかもしれません。

ブログの方向性、そして最も必要な「読者目線」であること。

それに気がつかせてくれるには、ばっさりと斬られることが必要でしょう。

 

ブロガーのみなさま、ブログの方向性に悩んだら、一度受けてみてはいかがでしょうか。

「無料ブログ診断 カツヨが斬る!!」

 

※現在は受付終了しております。

 

次の記事はこちらです。

ブログの検索流入は過去記事修正で増える!過去記事修正の効果とコツ!

2017.11.06

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ収益をもとに、営業代行の会社を設立。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間21万PV。

不動産メディアで執筆してます。

日本一住宅ローンに詳しいサイト「住宅ローンの窓口 ONLINE」

一級建築士に見積りチェックできるサイト「住むプロ」

住宅診断のサイト「住宅診断のススメ」

マイホームを買うことで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」、住宅情報をお届けしてます。