【WEB内覧会】何もないシンプルすぎる建売住宅をWEB内覧会してみる!

どうもこんにちは、ザク男爵でございます。

 

私の購入した建売住宅、それはそれはとてもお安い家でした。

シンプルなデザイン。

・必要最小限の生活備品。

・ゼロに等しい装飾品。

・皆無と言っていい、エクステリア。

うーん、実にシンプル。

これほどまでにシンプルな家は他にはないでしょう、きっと。

 

でも世の中は広いですから、

 

「え、シンプルすぎる家・・・?みてみたい・・・」

「注文住宅と迷ってるけど、建売住宅も見てみたい・・・」

 

と思う方もいるのではないでしょうか。(少しはいて欲しい)

そこでこの記事では、お恥ずかしながら私の建売住宅をWEB内覧会させて頂きます。

どうぞ住宅購入のご参考にして下さいませ。

スポンサーリンク

買った建売住宅は、「激安」だった。

WEB内覧会を始まる前に、1つだけお話させて頂きましょう。

それは、「建売住宅と言っても、色んな種類がある」ということです。

私の住んでいる栃木の家は、基本的に広い家が多いのが特徴す。

広くて、広くて。取りあえず土地が余っているので、家が広いんです。

 

さらにそれに加えて栃木の土地は安いのです。

建売住宅を買ったので、正確な数字は分かりませんが、坪単価は首都圏の半額以下ぐらいでしょう。もう鼻毛ですよ。首都圏のそれに比べたら。

そんな私の買った建売住宅のお値段は、土地・建物込みで「2000万円」でございます。もちろん、新築で。

ザク男爵
素晴らしい。実に素晴らしいお値段なことで。

私の買った激安な建売住宅、早速内覧会をさせて頂きましょう。

 

建売住宅のWEB内覧会、スタート!

それでは、はじめましょう。まずはリビングでございます。

 

リビング

DSCF0545
家族が集まるリビング、ご覧下さいませ、このシンプルな内装を。

無駄を探すのが大変なほど、シンプルを極めた内装であります。

DSCF0510
反対方向から見たリビング。この掃き出し窓からは、ご自慢の庭が一望できます。

このシンプルなリビングは、ものすごく使いやすい間取りなんですよ。

 

「何もない = 全く無駄がない」

 

ということで、家具の配置もしやすいです。

実際に生活してみて、ものすごく生活しやすいですよ。イッツ・ストレスフリー!

 

キッチン

DSCF0508
妻が毎日使うキッチン。

妻からは、「広くて、キレイで、使いやすい!」と、大好評のキッチンでございます。

ま、これといった最新設備はありませんよ。

・レバー式の水道

・3口ガスコンロ

・換気扇

・ステンレスのシンク

・人工大理石の台

しかし裏を返せば、最新設備でなくとも、十分快適に幸せに暮らすことができるというもの。

今から買うその設備、本当に必要でございますか!?

厳選!入居して分かった、建売住宅の絶対必要なオプション・あったら便利なオプション6選

2017.03.02

 

玄関

玄関、いいですよ、この玄関。

写真では地味すぎて、この魅力は伝わらないので、熱弁させて頂きましょうか。

 

まず玄関ドアの重みがいい。

重いドアは精神的にも安心感がありますし、何より私の小さい子供(3歳と1歳の兄弟)が自分で開けられないのが、とっても安全なのです。(たぶん一般的な重さだと思いますが。)

 

そしてこの採光窓がいい。

それまで住んでいた賃貸の玄関ドアには、窓がついてなかったのですよ。だから玄関は、電気をつけないと真っ暗でした。

でも採光窓があると、電気をつけなくても明るくてよく見えます。

さらに私が仕事から帰ってきたときに、この採光窓から家の光が漏れているのを見ると、妙に安心するのですよね。

別に特別な機能もデザインもないけど、そんな「温か味のある家庭の幸せ」を感じさせてくれる玄関ドアなのであります。

 

トイレ

DSCF0511
トイレはトイレですよ。トイレ。ええ、トイレですが何か?いや、トイレでトイレ以外に何をするんですか!?

・・・うむ、まあ温水便座だし、別に何も困ってませんね。

でも節約目的で便座の保温機能使ってないから、冬がクソ寒い。

 

まあ困っていることを唯一上げるなら、トイレが家に1つしかないことでしょうか。そう、うちには2階にトイレがないのですよ。

2階にトイレないと、結構困るね。特に子供がトイレ使い始めてからは・・・(切実)。

2階にトイレがない建売に住んで分かった、2階トイレの必要性。

2017.10.25

 

階段

DSCF0518
階段って、ただ登って降りるだけのスペースだけと思ってませんか?

ノーノー、違いますよ、階段って実は奥が深いのですよ。私は建売住宅に住んでから、その重要性を感じてます。

 

まず階段の間取り。

この階段のように、180度曲がるタイプは、「モノの移動」が大変です。

この曲がるスペースで、つっかえるのですよ。そしてぶつかった拍子に、家が傷つきます。

 

でもこの間取りが悪いという訳でもありません。

それは階段から子供が落ちるときです。

考えたくもないですが、リスクとしては必ずある訳でして。

万が一にも子供が階段から落ちてしまったとき、この階段の曲がり角で、運よく止まる可能性もあるのです。

 

私の次男も何度か落ちたことがありますが、運よくこの曲がったところで止まってくれましたからね。

ああ、ほんとこの階段でよかった、よかった。

DSCF0540
また入居前は気がつきませんでしたが、私の買った建売住宅の階段は「幅が狭い」ということでした。

モノを上げ下げするのが大変なのはもちろんのこと、大人が階段ですれ違うのも大変です。

メジャーで幅を計ってみたら、「780mm」でしたよ。

もしこれから購入する建売住宅の階段幅が「780mm」なら、そんな大変なことがあるかもしれません。

 

ベランダ

DSCF0523
ベランダ!

でも私の建売住宅について言うならば、「ベランダ(笑)」ですね。

だってこのベランダ、1回も使ったことないのですもの。

「使い道のないベランダをつけるぐらいなら、その分家の値段を安くした方がいいのでは?」と思ってしまうのですがね。

 

見てくださいよ、この狭いベランダ。大人の肩幅しかないベランダですよ?ここでどうやってBBQをしろと?

ここもメジャーで計ると、「720mm」。

ザク男爵
・・・階段よりも狭いやないかい。

 

まとめ:シンプルな建売住宅も、おすすめですよ。


それでは、まとめよう!

私の買った建売住宅のWEB内覧会のポイントは次の通りであります。

1・リビング:シンプルだからこそ、使いやすい間取り。

2・キッチン:最新設備は特にないけど、妻は大満足みたい。

3・玄関:採光窓があると、明るい玄関になる。

4・トイレ:2階にトイレは必要。

5・階段:180度曲がってるタイプがおすすめ。幅に注意。

6・ベランダ:狭すぎて使ったことがない(爆)。

何もない建売住宅を買いましたが、1番よかったのは、「入居してからの、カスタマイズが超楽しい!」ということですね。

ほら、家作りが1番楽しいのって、あれこれ設計・物件探ししているときが1番楽しいじゃないですか。

何もないシンプルな建売住宅だと、その楽しい設計を、入居してからじっくりやる感じでございましょうか。

内覧会のときに、

 

「あー、この家、何にもついてなくて、残念だー。」

 

と思わないで、入居してからのカスタマイズを考えてみるといいかもしれませんよ。

それでは、また!

 

「建売もいいけど、注文住宅も捨てがたい!」と思っている人は、こちらの記事がおすすめです。

注文住宅のカタログだけ欲しい!営業されたくないときはカタログ一括請求がお勧め!

2016.12.12

 

「建売住宅、すでに買ったよ!」という方は、こちらから忘れずに5,000円ゲットしてください!

忘れてない?スーモ(SUUMO)のアンケートに答えて5000円ゲット!【期間限定】

2017.05.27

こちらの記事もお勧めです。

「おもしろ!」と思ったら、ぜひシェアお願いします!更新の励みになります!

4 件のコメント

  • こんにちは。
    神奈川で注文住宅を建てる予定のものです。
    すごく素敵なお宅ですね✨
    私は土地が先にあるので否応なしに注文住宅になりましたけど、注文住宅を2000万以内で建てようとしたら、建売住宅よりずーっと貧相になりますよ…。
    建物が好みなら建売住宅って本当にお買い得だと思います。
    建物がお安めなのも、一気に何棟も同じ建材を使うから仕入れが安くあがるのも反映されてるって聞きますし、そういう部分でのコストカットは大歓迎ですよね。

  • アンさん、コメントありがとうございます。
    そしてマイホームおめでとうございます!これからの素敵なマイホームライフをお祈り申し上げます。
    注文住宅はオーダーメイドだから割高はしょうがないかもですよね。でも設計、建設から関われるのが羨ましいです!
    ぜひ楽しんで下さいね!

  • はじめまして!
    私も栃木に住んでいて一年半ほど前に建売購入しました!
    が、今や後悔だらけ…
    注文住宅でマイホームが夢だった私、本当はもっと貯蓄してから!と思っていたのに諸事情で予定より早く家探し…お金もないから注文住宅なんて考えもせず、しかも早く家探ししなきゃいけなかったから焦ってあまり他の家を見ることなく、旦那はそこそこの会社に勤めているせいか周りの友人には『家、妥協したね~』と言われるし…
    我が家も、2000万で購入しました!
    内装を見てもしかして…と思ったのですが、ハウスメーカーはI産業ですか!?

    • コメントありがとうございます。
      内装といい、価格といい、まさにI産業ですよ^^ザ・建売って感じですよね。
      住宅購入は人それぞれ様々ですけど、購入後のマイホームライフをぜひ楽しみましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ収益をもとに、営業代行の会社を設立。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間21万PV。

    日本一住宅ローンに詳しいサイト「住宅ローンの窓口 ONLINE」で執筆してます。

    マイホームを買うことで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」、住宅情報をお届けしてます。