あなたの時間を盗まれる前に、スキルの身につかない仕事は辞めるべき3つの理由!

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、独立して営業代行の会社を立ち上げた、営業請負人でございます。

 

今やっている仕事を辞めるべきだろうか。

今の仕事に特に不満がある訳じゃないけど、将来のことを考えると漠然とした不安に襲われること、ありませぬか?

もしかしたらその原因は、今やっている仕事が「スキルの身に付かない仕事」だからかもしれませぬよ。

スキルの身に付かない仕事では、例え給料、仕事内容、そして職場環境に不満がなくても、将来への不安はなくならないでしょう。

なぜならスキルの身に付かない仕事では、お金しか得られないからであります。だから不安なんですよ、将来が。

将来への不安を解決する為にも、スキルの身に付かない仕事は辞めるべきだ。今回はその理由についてご説明させて頂きましょう。

スポンサーリンク

身近にあるスキルの身に付かない仕事。

吾輩もこれまでに、スキルの身に付かない仕事をしたことがあります。特によく覚えているのは、新卒で入社した会社の現場研修での、マシンオペレーターの仕事だ。

 

マシンオペレーターの仕事。

マシンオペレーターとは、製品を作る機械を操作する人(仕事)のことであります。

仕事内容は、製品を機械にセットするだけ。あとは全部機械が処理をしてくれます。全部機械がやってくれるので、マシンオペレーターは、それをただ見ているだけでございます。

しかし時々異常を知らせるアラームが鳴るのです。そのときは自分で対処しないで、必ず正社員(メンテ担当者)に報告するのであります。

ザク男爵
・・・今日は機械が調子がいいので、何も異常がありませぬ。

・・・ヒマだ。

毎日同じ仕事の繰り返し。新しい仕事を教えてもらえるチャンスもない。

どんな人でもできる仕事である反面、やってくれるなら誰だっていい仕事でもあった。そんな状況に本能的に危機感を感じたものでありました。

 

スキルの身に付かない仕事の何が悪いの?

bsfreee151108309478スキルの身に付かない仕事は辞めるべきとは言ったものの、給料もそこそこ良くて、仕事内容も職場の人間関係もよかったら、別に辞めなくてもいいと思いませぬか?

しかしそれでも、スキルの身に付かない仕事は辞めるべきなのでありますよね。

吾輩がそう確信しているのは、次の3つの理由があるからだ。

 

1・お金しか貰えない仕事は、お金を使ってしまったら何も残らない。

スキルの身に付かない仕事は辞めるべき。そう思うのは、スキルの身に付かない仕事では、お金しか貰えないからでありますよ。

つまり、そのもらったお金を使ってしまったら、あなたの手元には何も残らないのでありますよ。

先程のマシンオペレーターを例にお話させて頂きましょう。実は吾輩の働いていた現場に、10年間もマシンオペレーターを続けていた鉄人がいらっしゃったのだ。

彼はまじめで無断欠勤もなく、言われた仕事をたんたんとやり続ける、まさに鉄人でございました。

現場から、そして管理サイドからの信頼も厚かったのですが、しかし残念ながら彼が10年間で身に付けたスキルは皆無だったのでありますよ。

なぜなら彼ができる仕事は、入社して半年の吾輩でもできる内容だったので。そもそも、マシンオペレーターという仕事は、誰でも簡単にできる仕事だったのでありますよ。

 

そんな彼にも、退職する日がやってきました。

円満退社と聞いておりましたが、退職する日に彼が言った言葉が印象的で今でも忘れられませぬ。

 

「貯金ないんだよなあ。10万くらいしか。」

 

吾輩はとても衝撃を受け、そして同時に「なんてこの世はなんて残酷なのか」と思いました。

10年間もまじめに働き続けたのに、退職時に10万円しかなかった彼。そんな彼が10年間で得たのは、何だったのでしょうか。

結局、スキルの身に付かない仕事では、稼いだお金を使ってしまったら、何も残らないのでありますよ。キツイ言い方をすれば、「時間を無駄にした」ということになってしまうのであります。

 

2・将来的に収入が増える見込みがない。

今の仕事に特に不満がなくても、将来に対して不安がある。その原因は、将来的に収入が増える見込みがないからではないでしょうか。

スキルが身に付かない仕事を繰り返していても、あなたの価値が高まることはありませぬ。それはつまり、これからも同じ仕事で、同じ給料ということであります。

現状に不満がなくても、将来に不安があるのは、それに対する焦りでございましょう。

ザク男爵
吾輩も営業を始めて8年。最初は得るモノもたくさんありましたが、ここ最近はマンネリ、いや、学べることが少なくなったような・・・。

実に将来が不安であります。

将来への不安は、成長できない自分自身への焦りといらだちだ。将来への不安を解決するには、自分自身が成長し、収入を増やしていかねばなりませぬ。

ささ、スキルの身に付かない仕事をいつまでもやっていないで、早くスキルの身に付く仕事を始めませぬか。

 

3・スキルの身に付かない環境では、成長することができない。

さらによくないのは、スキルの身に付かない仕事をしていると、気が付かないうちに自覚がなくなっていくことだ。

最初のうちは意識高く仕事をしていても、周りの環境が「いつもの仕事を、いつもと同じように」という空気であれば、だんだんとそっちの方向に流されてしまうのでありますよね。

その結果、ただただ時間だけが過ぎてしまうのでありますよ。そして10年経ったときに、何一つ成長していない自分に出会ってしまうのだ。実に恐ろしいであります。

しかし言われてみればそうですよね。周りがスキルが身に付かない仕事をしている中で「俺は成長するぜ!」と意気込んでいても辛い(痛い)だけでありますから。

 

人間は少しずつ居心地のいい方向に流されるもの。最初は異和感のあったコミュニティでも、気がつけば居心地がよくなっている。しかしそんなときは、自分もすっかりそのコミュニティの住人になっているのでありますよね。

上司
この仕事も飽きたな・・・鼻ほじ・・・。
ザク男爵
この仕事も飽きたであります・・・鼻ほじ・・・

・・・はっ!?意識高い系営業マンだった吾輩が上司と一緒に鼻ほじするとは・・・なんたる不覚。

「自分が今、どんな環境にいるか?」はとても大切。

もしあなたの仕事がスキルの身に付く仕事であっても、周りにスキルの身に付かない仕事を繰り返す人が多いのであれば、注意が必要だ。

いつまでも同じ環境で、ただ時間を消費している日々を過ごしていると、気が付いたら「10年前と何も変わっていない、何も成長していない自分」に出会ってしまいますぞ。

 

悪いこと言わないから、転職すべき。

スキルの身に付かない仕事は辞めるべき。その理由をご理解頂けましたでしょうか。

ですので、もし今の仕事がスキルの身に付かない仕事であれば、できるだけ早いうちに転職した方がいいのです。本当に。

でもだからと言って、今すぐに転職できる訳でもないじゃないですか。

そこでお勧めしたいのが、在職している今のうちに転職サイトに登録しておくことであります。

転職サイトに登録しておくことで、「隙あればスキルアップにつながる仕事に!」とチャンスを確実に捉えることができるのだ。

特にお勧めなのが、MIIDAS(ミーダス)。この転職サイト、7万人もの転職実績データを公開しており、「どんな人がどんな転職に成功できたのか?」を詳細に知ることができるのだ。

 

登録はとても簡単(5分程度)。MIDASからの簡単な質問に答えるだけでありますぞ。

もちろん、スマホからの登録もOK。でもあまりにも手軽に登録できるからって、

ザク男爵
隙あれば転職できるように、MIDASに登録しておこう・・・スマホぽち・・・
上司
ん?なんだそれ?楽しそうだな?教えろよ?
ザク男爵
は、はひいっ!(削除ぽち)・・・新しいゲームしてただけすよ?

くれぐれも上司に見つからないように注意しよう!

 

MIDASの最大のメリットは、一度登録しておけば、MIDASが継続的に求人企業へ売り込みしてくれることだ。

今の仕事を続けながら転職活動するのが難しくても、MIDASならあなたの代わりに転職活動をしてくれる。

その結果、スキルの身に付く仕事に転職できるのだ。

 

もちろん、登録は無料。さらに登録時に適正年収を診断することもできるのだ。

ちなみに吾輩も登録して、適正年収を診断してみたぞ。

%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%80%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97まずはプロフィールとして、性別、生年月日、都道府県を選択。この診断には名前を入力する必要はない。

聞かれる質問は、「職務経歴」、「実務経歴」、「資格」の3つ!

タップ式の設問に答えていくと・・・なんと驚くべき結果が!!

%e7%b5%90%e6%9e%9c

すでに208社もの条件にあう企業が見つかり、想定年収は670万との結果!

さらにうれしいのは、この時点で面接確約オファーが「6件」も確定していること!!

この後、登録ボタンをぽちって押しておけば、確定している面接オファーにいつでも申し込みできる状態になる訳だ。

今の仕事を続けて生活費を稼ぎながらも、スキルアップできる仕事に申し込める。これぞまさに転職の鉄則でございます。

登録はこちらから。

 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!

それでは、まとめよう。

スキルの身に付かない仕事は辞めるべき理由は次の通りでありますぞ。

1・お金しか貰えない仕事は、お金を使ってしまったら何も残らない。

2・将来的に収入が増える見込みがない。

3・スキルの成長できない環境にいると、自分自身が成長できない。

今の仕事に不満がある訳ではない、だけど将来に対して漠然とした不安がある。

その原因は、今の仕事をしても得られるスキルがないからでございます。

最初の頃は得られることがあっても、時と共に得られることがなくなるのは良くある話。それこそ、マンネリ、というものでございます。

だからこそ、仕事は定期的に若返りすることが大切なのでありますよね。いつまでも同じ場所にいて淀んだ空気を吸っていると、自分では気が付かないうちに自分が腐ってしまいますよ!

それでは、アディオス!

3 件のコメント

  • 宅急便の仕事にてよく働く女の子いて
    社員に「キミ稼ぐね偉いね」と言われて照れていた若い子がいました。
    ああいった肉体労働系の現場は若い子は大卒の正社員なんかよりも多く稼ぐ子がとにかく多い
    若い子はとにかく長時間労働に耐える体力がありまくる。
    中高年はおっさんは体力が減衰しており若い女性にすら体力面で負けておりぜんぜん働けていません。
    この前、60歳のじいさんが入ってきたのですが仕事できずにすぐにクビにされました。
    単純労働は肉体と寿命と時間を引き換えにお金を得るようなものですね。
    明日につながる仕事とそうでない仕事を見極め選ぶことが大切なんです。
    この記事は参考になりました。

    • コメントありがとうございます。まさにその通りかと思います。
      この記事は自戒の念を込めて書きました。自分自身がこの大切ことを忘れないようにしたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    営業代行の会社を設立。営業の未来を変える男でございます。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間19万PV。

    自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

    辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。