健康住宅(エコハウス)を建てる4つのメリット|より快適に暮らすために。

どーも!雑食ブロガーのてっちゃん(@tetsu_grit)です。

健康住宅(エコハウス)を建てる過程をブログにて発信しています。

てっちゃん
はじめまして&よろしく!

 

現在、注文住宅でマイホームを設計中でして、健康住宅の家づくりを目指してあれこれプランを練っているところです。

設計は楽しいけど、若干つかれ気味ですね笑

ザク男爵さんに貴重な寄稿の機会を頂けたので、この記事では「健康住宅の家づくり」をおすすめしたいと思います。

スポンサーリンク

健康住宅とは?

てっちゃん
いつまでも健康で快適に暮らしたい!

そんな思いを実現してくれるのが健康住宅です。

とは言え、健康住宅に明確な定義があるわけではありません。

私の依頼している工務店では、

「より快適に暮らすために素材や構造を考えて設計された住宅」

が健康住宅の定義になります。

実際は、設計するメーカーや工務店によって様々な形があるのが特徴です。

 

具体的には、以下の点でほかの注文住宅にはないこだわりがあります。

  • 天然素材を使用した家づくり
  • 化学物質を極力減らす取り組み
  • 高気密・高断熱の構造設計

素材や構造にこだわる分、イニシャルコストは割高になってしまいます。

 

健康住宅の4つのメリット。

てっちゃん
健康住宅で家づくりをするとこんないい事があるよ〜!

なぜ高いお金を払って健康住宅の家づくりにこだわるのか?

健康住宅の施工主代表として、メリットを踏まえて解説します。

 

1・快適な暮らし。

自然素材を使用し、高気密・高断熱を徹底した住宅は調湿機能にも優れます。

人間が快適と感じる湿度(50%前後)を保ってくれるので、数値以上に体感として快適な暮らしができるようになるんですね。

住環境を整えることは、心身の健康に不可欠です。

 

2・シックハウスなどの化学物質アレルギーとは無縁。

私の家族は子どもたちふたりがアトピー、私と妻もいくつかのアレルギー持ちです。

ただでさえ敏感な人間なので、新築物件で稀にある化学物質によるアレルギーの可能性に不安がありました…。

健康住宅は、化学物質の塗料や、集成材を使いません。

体に有害な物質を取り入れることなく暮らすことができるので安心です。

集成材とは?

カットした木材を接着剤で貼り合わせ、1本の木材に再構成したもの。乾燥による収縮・反りが少ない。

接着剤の剥離や健康被害があると言われている。

 

3・ヒートショックなどの事故を防ぐ。

急激な体温の変化による心臓麻痺…怖い事例ですが、特に高齢者の方に多く、交通事故よりも死亡者を出すほどの怖い事故。

冬でも暖かい健康住宅なら、大切な家族に不幸な事故が起こる心配はありません。

てっちゃん
単純に寒がりな人にもおすすめ(私です)

 

4・メンテナンス・ランニングコストの削減。

自然素材の調湿効果によって、結露やカビに悩まされることはありません。

住宅の寿命を早める原因となる湿気とカビが発生しにくいので、メンテナンスのコストをグッと抑えることができます。

結果として、高齢になっても住める丈夫で長持ちな家になるのが大きなメリットです。

高機密、高断熱で設計するため、冷暖房効率も大きく上がります。

結果として光熱費が減り、体だけでなくお財布と環境にやさしいのが特徴です。

 

まとめ

てっちゃん
ほんと、めっちゃおすすめです〜

この場では語り尽くせないくらい、健康住宅にはメリットがたくさん!

少しでも興味を持ってもらえましたでしょうか。

ついついデザインや色などの目に見える範囲に注目しがちなのですが、構造や素材にこだわる家づくりを知ってもらえるキッカケになれば幸いです。

以上、てっちゃん(@tetsu_grit)でした!

ありがとうございました!

 

ザク男爵
今回はブロガーのてっちゃんさんに寄稿頂きました!

ずっと住む家だからこそ、健康に暮らせる家に仕上げたいもの。家族の健康を第一に考える家作りてっちゃんさんの家作りには、愛が溢れております。

てっちゃんさん、今回はどうもありがとうございました!

 

てっちゃんさんのブログ>>Moon Picks

 

7割の方が10社以上のカタログを請求しています。

家作りは情報収集が肝心です。

約7割の方が10社以上のハウスメーカーのカタログを請求し、比較・検討しています。(SUUMO調べ)

マイホーム購入は人生でもっとも大きな買い物ですので、納得するまでハウスメーカーを選びたいところ。

 

ハウスメーカーのカタログを取りよせるなら、LIFULL HOME’S 注文住宅<無料>がおすすめです。

1回の入力で複数のハウスメーカーのカタログが請求できます。営業される心配もないので、自宅にいながらゆっくりカタログが眺められますよ。

今のうちにカタログ・資料を請求しておいて、あなたと家族が笑顔になれるマイホームを手に入れましょう!

 

✔営業マンに会うことなく、カタログだけゲットできる。

✔1回の入力で、大手ハウスメーカー~地元工務店までのカタログが一括請求できる。

✔期間限定で「はじめての家作りノート」がもらえる!

注文住宅カタログだけ一括請求!住宅展示場に行かずにハウスメーカー資料だけ貰える!

2016.12.12

 

▽自然の力を取り入れるなら、パッシブデザインもおすすめです。

パッシブデザインの間取りのメリット・デメリット!自然の力で涼しいって本当?

2019.05.22

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。

AbemaPrimeにゲストとして出演しました!

>>AbemaPrimeに出演しました。ブログを書いていると生放送に出ることもあるんだなって思った話。

不動産メディアで執筆してます。(実績はこちら

【略歴】8年間零細企業に勤めた後、営業代行の会社を設立。営業代行/ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログは月間21万PV。