お世辞不要!辛い出勤が楽になる、口下手でもできる社内営業のやり方!

こんにちは、ザク男爵でございます。

 

日曜日の夜になると、明日の会社が憂鬱で仕方がない。

ザク男爵
行きたくない・・・。マジで会社に行きたくないぞぉぉーーー!!

 

会社に行きたくない病を少しでも和らげるには、「社内営業」をしてみることがおすすめです。

社内営業をすれば、行きたくない会社・職場が、ちょっとだけ居心地のいい環境に変わりますよ。

 

そこでこの記事では、社内営業のメリットに触れながら、社内営業のやり方を解説させて頂きます。

お世辞をまったく使わないやり方なので、気持ちよく社内営業できますよ!

スポンサーリンク

社内営業をするメリットは?

「社内営業」と聞くと、上司に対してへこへこする、マイナスのイメージがありませんか?

ですが本来の社内営業は、ちょっと違うのですよ。

 

適切な社内営業は、あなたの職場を「働きやすい環境」に変えてくれます。

その結果、

・ストレスなく働くことができる。

・やりたい仕事をやらせてもらえる。

・適切に評価してもらえる。

などのメリットがあります。

では、順に社内営業のメリットを解説させて頂きましょう。

 

働きやすい環境を手に入れることができる。

社内営業をすることで、あなたの職場を働きやすい環境に変えることができます。

そのため、ストレスなく働くことができ、仕事をするのがちょっぴり楽しくなります。

 

社内営業で働きやすい環境を作ることが、なぜ大切なのか?

それは仕事のストレスのほとんどは、人間関係が原因だからですよ。

・苦手な人が職場にいる。

・上司と性格が合わない。

・部下が言うことを聞かない、なまいきだ。

仕事本来のおもしろさよりも、一緒に働く人との人間関係が、「会社に行きたくない」原因になります。

だからこそ、社内営業で働きやすい環境を作ることが大切なのです。

 

社内営業をすれば、一緒に働く人との人間関係を良好になり、働きやすい環境を手に入れることができます。

社内営業をすることで、「上司に可愛がられる部下」になることもできます。

嫌いな上司も、頼れる上司に変身でございます。

上司
・・・おい、何か言ったか?
ザク男爵
は、はひいっ!今日もいい天気でありますね!なははははー

と、とにかく、社内営業で働きやすい環境を作ると、働くことがちょっぴり楽しくなりますよ。

 

自分のやりたい仕事をやらせてもらえるようになる。

社内営業をすることで、自分がやりたい仕事をやらせてもらえるようになります。

社内営業で上司と良好な関係を築くと、自分のやりたい仕事を任せてもらえるのです。

 

だってほら、仕事は組織でやるものじゃないですか。

やりたくない仕事でも、我慢しなくちゃいけない時もありますよね。

実際、やりたい仕事よりも、やりたくない仕事の方が多いのが現実ではないですか?

 

しかしですよ、社内営業をすると、自分のやりたい仕事、いわば「おいしい仕事」をやらせてもらえるようになるのです。

なぜなら社内での仕事の割り振りは、上司が決定権を持っているからですよ。

上司の裁量1つで、あなたがどんな仕事をするのか、決まってしまうのです。

ですので、上司に社内営業をすることで、

「自分のやりたい仕事」

「おいしい仕事」

優先的に振り分けてもらうことができます。

 

上司だって人間ですもの。

かわいい部下の頼みとあれば、思わず聞いてしまいますよ。

ザク男爵
上司!私、こんなこともできるようになりましたよ!

だから、この仕事がやりたいです!

でもこの仕事はやりたくないです!!

上司
(かわいくないヤツだから)却下だ。
ザク男爵
なななな、なぜですかーーー!?

社内営業が足りないと、希望の仕事ができないかもしれません。

 

出世して給料が増える。

社内営業をするメリットは、職場環境をよくし、自分のやりたい仕事をやるためだけではありません。

社内営業は、出世して給料を増やすためにも、とても有効な手段であります。

 

どんなに仕事が出来る人でも、社内営業ができない人では出世することは難しいでしょう。

それは上司が、

上司
こいつとは一緒に働きたくないな・・・

と、思うからですよ。

つまり、上司に遠ざけれてしまうのですね。仕事ができる故に。

仕事の結果を評価するのは、あなたではなく、上司です。

その上司に遠ざけられることは、「正当に評価されない」ことでございます。

正当に評価されなければ、出世&給料アップは望めませんよね。

 

同じ仕事をしているのですから、どうせならきちんと評価されたいものです。

ならばこそ、社内営業が必要でございます。

コミュニケーションが苦手でも、社内営業と割り切って明るく振舞うことで、社内のムードメーカーにもなれます。

口下手な私ですが、「社内営業!」と割り切ってムードメーカーに徹したところ、30代で課長に就任することができましたよ。

ザク男爵
社内営業で課長!?おいしすぎるではないですか!!

もちろん、普通に仕事も頑張りましたけどね。

ゴルフと出世って関係あるの?ゴルフしたことないけど課長に出世できた方法はコレだ!

2016.11.22

 

社内営業の正しいやり方!

社内営業はメリットがたくさんあります。これはもうやらない手はありませんね。

ですが社内営業は、上司に頭をぺこぺこしているだけではダメなんです。

重要なのが、社内営業のやり方です。「正しい社内営業」をやることが、大切なのです。

間違った社内営業では、逆効果になってしまいますので、ご注意下さいませ。

 

社内営業の基本は、誰に対しても礼儀正しく接すること。

社内営業の基本は、誰に対しても礼儀正しく接することです。

くれぐれも、

・上司の肩を揉んだり、

・気持ち悪いお世辞を言ったり、

・上司のオヤジギャグに爆笑する

ことではありませんからね。

 

ポイントは、上司だけでなく、あなたの周りにいる人、全員に対して礼儀正しくすることです。

・同僚

・部下

・他部署の社員

・出入りしている業者

会社に関係する人、全員に対して礼儀正しくすることが、社内営業では何よりも大切なのです。

 

ですが賢いあなたは、

 

「関係ない人にまで礼儀正しくする必要あるの?」

「上司にだけ、礼儀正しくすればいいんじゃない?」

 

と思ったのではありませんか?

イエス、さすが鋭いご指摘ですね。

でも、違うんです。

 

もしも特定の人だけに愛想をよくすると、他の人から足を引っ張られてしまいますよ。

ザク男爵
上司!今度のお休み、ゴルフ行きましょうよ!上司のナイスショットでばちっと決めて下さいよ!
上司
そうだな、ぬははははは!
年下の部下
なんだよ、ザク男爵先輩・・・。

僕としゃべるときと全然態度違うじゃん。けっ・・・

特定の誰かだけ優遇すると、必ず誰かのひんしゅくを買って足を引っ張られます。

社内営業で働きやすい環境になるはずが、逆に人間関係がギスギスして居心地が悪くなってしまいます。

上司に限らず、同僚、部下、女性社員、出入り業者。

みんな同じように礼儀正しく接することが重要ですよ。

 

声のトーンをちょっとだけ高くする。

社内営業を簡単にやる方法は、いつもの声をちょっとだけ高くしてしゃべってみることです。

いつもよりちょっと高い声は、相手に

「元気な印象」

「明るい印象」

「健康な印象」

を与えることができますよ。

 

本当の性格が明るくなくても、元気でなくても全然OKですよ。

私なんて、「無口・無表情・無愛想」の三冠王ですから。

もし仮に社内営業をしないで、普通の声でしゃべっていたら

ザク男爵
・・・はい(ぼそ)・・・わかりました(ぼそぼそ)
上司
なんだお前、やる気あるのか?
ザク男爵
え・・・ありますよ(ぼそぼそ)

と、なってしまう訳です。

 

これをちょっと高い声でしゃべってみると、

ザク男爵
はいっ!わかりましたっ!
上司
うむ、頑張りたまえ(こいつ明るくて元気だな)

と、なるのです。

私、全然明るくもないし、元気でもないのですけどね。

いつもよりちょっと高い声を出すだけで、社内営業は簡単に始められますよ。

 

返事は「はい」を「はいっ!」に変えてみる。

この社内営業の方法もとっても簡単です。

それは返事を「はい」から、「はいっ!」に変えるだけであります。

特に上司から呼ばれたら、すかさず「はいっ!」と返事して、元気なヤツアピールをしておきましょう。

上司
おい、ちょっといいか?
ザク男爵
はいっ!なんでしょうか?(めんどくさいなあ・・・)
上司
この仕事、今日中にやってくれな?
ザク男爵
はいっ!・・・(って、これは100%おーわーらーなーい!)

瞬発力よく返事するだけで、相手への印象は大きく変わりますよ。

 

動作を機敏に。歩くスピードも早く。

しゃべることが苦手でも、社内営業をする方法はございます。

もっとも手軽にできるのは、動作を機敏にすることです。

動作を機敏にすることで、

「やる気のある印象」

「元気な印象」

「若々しい印象」

を相手に与えることができます。

 

誰かに呼ばれて立ち上がるときも、「どっこらしょ」とゆっくり立ち上がるのではなく、さっとスマートに立ち上がりましょう。

書類を誰かに届けるときも、てくてく歩くのではなく、スタスタとさっそうと歩きましょう。

 

この社内営業では、何もしゃべる必要はありません。

あなたの1つ1つの動作で、相手に好印象を与えることができるのです。

 

口下手な私は、仕事中の動作を機敏にすることで、社内の人へ向かって「やる気」を発信し続けておりますよ。

ザク男爵
しゅん!しゅんしゅんしゅん!・・・さささ・・・しゅしゅーーーん!

仕事の動作を早くするだけで、不思議と本当にやる気まで出てくるから不思議なのであります。

 

お辞儀をするときは、45度を徹底する。

相手に感謝を伝えるときほど、社内営業に最適なシーンはございません。

誰かに「ありがとうございました」というチャンスには、必ず「45度」のお辞儀をしましょう。

45度のお辞儀とは?

最敬礼。自社の重役や取引先の社長など重要人物と会ったとき。また、感謝や謝罪するときに使う、もっとも丁寧なお辞儀。

つまり、相手に感謝を伝えるときは、一番丁寧なお辞儀をしよう、ということですね。

 

私は口下手なもので、どんなに感謝の気持ちを抱いていても、それを言葉で100%伝えることができません。

だから、45度の最敬礼をして、感謝の気持ちを相手に伝えるようにしているのです。

社内で感謝の気持ちをどんどん伝えると、職場の人間関係がよくなっていきますよ。

 

最後は「白い歯」を見せて笑おう!

そして最後は白い歯を見せて、思いっきり笑ってみましょう。

思いっきり笑うと、職場の空気が和やかになります。その結果、働きやすい職場環境が手に入るのです。

 

やり方はとても簡単です。

口を横に広げて「にかっ(笑)」と笑うだけですよ。簡単!

すると不思議と目もにっこりと笑っているではありませんか。

 

・・・これぞ完璧な営業スマイル・・・。

 

営業スマイルは、見る側もとてもすがすがしい気持ちになります。見ていて気持ちがいいものです。

ちょっとした仕事のミスだって、素敵な営業スマイルを見せてくれるなら、許してしまうのが人情です。

 

眉間にしわを寄せて真剣に仕事をするだけでなく、意図的ににかっと笑って快適な職場環境を手に入れましょう!

ザク男爵
にかにか・・・にかにか・・・にかにか・・・
上司
おい、お前よだれたれてるぞ?

こんなツッコミをされても、職場の空気は和むものであります。

 

まとめ:社内営業で、快適な職場環境を!

それでは、まとめよう!

辛い会社、職場がちょっとだけ楽になる社内営業のやり方は次の通りです。

1・誰に対しても礼儀正しく接すること。

2・声のトーンをちょっとだけ高くしてみる。

3・返事を「はい」から「はいっ!」に変えてみる。

4・動作を機敏に。歩くスピードを速く。

5・お辞儀をするときは、45度の最敬礼。

6・白い歯を見せて営業スマイル!

できることなら、素の自分のまま、快適に働きたいものです。

ですが会社には色んな人が働いているので、素のままの自分では、相性の悪い人がいて辛いのですよ。

 

そんなときこそ、社内営業です。

社内営業で、自分の働きやすい職場に変えてしまうと、とても働きやすいですよ。

ぜひとも快適な職場環境を手に入れましょう!

それでは、また!

 

次の記事はこちらです。

報告したら怒られる!?上司への報告・相談が苦手な原因と克服するコツ。

2017.06.08

怖い上司にビクビクする日々を卒業するための、ビビる癖を克服する7つの方法。

2016.11.13

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。

AbemaPrimeにゲストとして出演しました!

>>AbemaPrimeに出演しました。ブログを書いていると生放送に出ることもあるんだなって思った話。

不動産メディアで執筆してます。(実績はこちら

【略歴】8年間零細企業に勤めた後、営業代行の会社を設立。営業代行/ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログは月間21万PV。