ゴルフと出世って関係あるの?ゴルフしたことないけど課長に出世できた方法はコレだ!

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、30代前半で課長に就任した中間管理職でございます。

 

上司から休日のゴルフの誘いを断りたいけど、出世に影響しそうで不安だ・・・。

できることなら出世して給料だってがっつり貰いたい。けど、貴重な休日まで上司の顔は見たくないし、その上ゴルフのプレイ代ってやたら高いし、朝早いし、眠いし。

もー、とにかく行きたくないよね、ゴルフって(笑)。

 

かくいう吾輩は生まれて一度もゴルフに行ったことがありませぬ。行ったことがないだけでなく、ゴルフクラブだって握ったこともないからね。

でも吾輩は、一度もゴルフをしたことないけど、なんと出世して課長になってしまったのだ。しかも30代で前半でね。

 

そこで今回は出世とゴルフの関係性、そしてゴルフに行かなくても出世する為の方法について書いていきましょう!

スポンサーリンク

出世にゴルフは必要なの?

09beb207acd97cf26cb73eba0fcd1006_sそもそもゴルフと出世にはどんな関係があるのでしょうか?

吾輩が実感するのゴルフと出世の関係性は、次の3つでありますぞ。

 

休日もつき従う部下は、可愛い。

出世する部下って、上司に可愛がられる部下なのであるよね。結局は。

もちろん、仕事ができるorできないも重要だけど、最後は上司に可愛がられる部下が出世するものだ。

 

その点、休日のゴルフは最強であるよね。

自分の休日を返上してまで、上司に尽き従う部下の姿は、まるで忠犬でございますよ。なんなら上司が打った球をどこまでも追いかけてみましょうか!?

上司のゴルフの誘いを1つ返事で快諾する部下には、特別優遇という出世コースが用意されているでしょう!

 

休日返上で会社の行事に参加することで、忠誠心を示すことができる。

休日は誰しも自分の為に時間を使いたいものだ。

そんな休日を会社の為に返上して、ゴルフに参加する。しかも自ら手をあげて、裏方の仕事まで手伝う。

そんな休日返上して会社の為に献身的に働く姿は、会社の役員様には「忠誠心のあるやつだ」と見えることでしょう。

 

忠誠心なんて出世には無関係だと思いたいけど、現実は無関係ではないのよね。無関係どころか、必須アイテムでございますよ。

忠誠心がなぜ必要かって、それは会社が有事のときに必要になるのであるよね。

例えば会社の業績が急落したとき、忠誠心のかけらもない吾輩は、

ザク男爵
会社の業績が悪い?ふーん・・・鼻ほじ・・・

あ、でも吾輩の営業成績はいいから給料弾んでほしいなー・・・。

と、自分の仕事、自分の給料しか考えないものだ。

けどこんな会社の有事の時に、

年下の部下
会社の業績が悪い!?大変だ!

そうだ、土曜日に出勤して過去の売上データを検証してみよう!もしかしたら、昔取引のあった優良顧客が見つかるかもしれない!!

と、会社の為に働く優秀な部下がいたら、そりゃー出世しますよ。そんな人材に会社は要職について欲しい訳だからね。

 

でも有事はそうそうある訳ではない。

だから自分の休日を会社の為に返上することで、「忠誠心」をアピールできるゴルフが、出世する為に必要なのであるよね。

 

ゴルフをやりながら、仕事の情報が聞ける。

ゴルフと出世が切っても切り離せないのは、ゴルフのプレイ中に仕事の重要な話をするからだ。

ゴルフは息切れするほど激しいスポーツではなく、談笑しながらコミュニケーションを取りながら楽しむスポーツだ。

で、ゴルフのプレイ中に下らない下ネタばっかりしゃべってるならいいんだけど、なんとゴルフのプレイ中に仕事の重要な情報をしゃべったりするのであるよね。

接待ゴルフはまさにこの典型だ。

ザク男爵
ナイスショーーーーーット!!さっすがー、部長!よく飛びますねー!いやー、まっすぐ飛んで見えないですよー。はははは
上司
いやいや、私の腕も鈍ったものだ。私が若手のバリバリだった頃なんて、もっとすごかったぞ。がははははは
ザク男爵
ですよねえ~、いやーそんな部長も見たかった!

あ、若手のバリバリと言えば、最近入社した新人のことなんですけど、実はごにょごにょごにょ・・・。

上司
そうか。私の方からも言っておくことにしよう。がはははは

なぜか重要な話がオフィスではなく、芝生の上で決定される不思議がここにあるのだ。

 

ゴルフをしないで出世するには?

max98_yattazeyossya20140531_tp_vゴルフと出世が切っても切れない関係なのは、よーく分かりましたとも!

でも、だからと言って、ゴルフをしないで出世する方法がないという訳ではありませぬ。

吾輩みたいに、ゴルフしたことなくても、出世することができる方法がちゃんとありますからね!

 

仕事で結果を出す。出し続ける。

ゴルフをしなくても、仕事でちゃんと結果を出せば、出世することはできる。

結果を出すと言っても、1回、2回出したからと言って、

ザク男爵
やった!!売上ナンバーワンだ!これで吾輩もゴルフしないで出世ができるぞ!

ということにはなりませぬ。

 

結果は常に出し続けることが大切なのだ。

短期的な結果なら、まぐれで出すこともできるしね。

でもずーーっと結果を出し続けるって、ホント難しい。でもそんな難しいことを達成してこそ、

上司
ああ、こいつ出世させようかな?出世させたら、会社にとってメリットありそうだな。

と、思わせることができるのでありますぞ。

 

上司に可愛がられるキャラクターになる。

ゴルフはしなくても、上司に可愛がられることは出世の絶対条件だ。

上司に可愛がられることなくては、出世はあり得ませぬ。これは断言できますぞ。

 

吾輩がゴルフをしない変わりに実践していたのは、上司に徹底的に可愛がられるキャラクターになることだ。

特にいじられキャラ。これはマジでおいしすぎるから超絶おすすめでありますぞ。

いじられるだけで、上司から可愛がられるし、ミスしても怒られないし、仕事のポイントは教えてもらえるし。

それにいじられキャラは、他の社員の嫉妬を買うことがないからね。いい成績を出しても、足を引っ張られることがないのだ。

 

いじられキャラになり、上司に可愛がれ続けた吾輩は、誰にも出世の邪魔をされることなく、30代前半で課長にスピード出世することができたのでありますぞ。

 

上司の役に立つ部下になる。

ゴルフ抜きで出世したいなら、上司の役に立つ部下になる必要がある。

いわば上司は「お客様」だ。お客様のご依頼は徹底的に完璧にこなそう。そうすればお客さん(上司)の満足度(評価)はぐんぐん上がっていきますぞ。

吾輩はゴルフこそしないものの、上司からの依頼は徹底的に完璧にこなしたぞ。

しかも、他の仕事をしていたとしても、上司からの依頼が入れば、全てを投げ出してでも上司からの依頼を優先させる徹底ぶりだ。。

上司
おい、ちょっとこれ・・・裏紙な。
ザク男爵
はいっ!!裏紙ですね!!承知致しましたっ(にこり)すたたたた・・・(キラキラキラ・・・)はいっ、完了致しました!!

例えコピー機に裏紙を差し込む雑用でも、吾輩はキラキラマークが溢れるほど爽やかに、嬉しそうに上司からの依頼をこなしましたぞ。

そんな上司からのおいしすぎる雑用は、吾輩の専売特許にしたいのが本音!

ザク男爵
おい、新人!これは吾輩が上司から依頼された雑用でありますぞ!!離せっ、キーキー!

雑用の取り合いは見苦しいだけであります。

 

上司に手柄をプレゼントする。

そして極めつけは、自分の仕事の手柄はどんどん上司にプレゼントしてあげよう。

自分が出世したいあまりに結果を出す部下は、上司にとっては出世のライバルになってしまうのだ。

だから、結果を出すだけでは、あろうことか上司に蹴落とされる可能性があるぞ。

 

そこで、上司へ手柄をプレゼント(貢物)する作戦が重要になる。

自分から積極的に上司に手柄をプレゼント(貢物)をすることで、

上司
ほほう。こいつは俺の事を「上」だと認めているな。どれ、ちょっと引き上げてやるか。ぐししし

と、なる訳でございます。

 

仕事で一生懸命頑張って、結果を出してしまったが為に、逆に上司の嫉妬にあって出世できないパターンは多い。

だからこそ、仕事の結果は上司へどんどんプレゼントして、上司を敵から味方に変える必要があるのでございますぞ。

 

 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!

4347d2a0028c4939a94400ad3597e6f6_sそれでは、まとめよう!

ゴルフと出世の関係性、そしてゴルフを行かなくても出世する為の方法は次の通りであるよ!

1・ゴルフと出世は切っても切り離せない関係性。

2・休日返上でゴルフに尽き従う部下は可愛がられるし、忠誠心があるように見える。

3・ゴルフのプレイ中に、仕事の重要な情報が聞けたり、人脈が作れる。

【ゴルフをしないで出世する方法】

4・仕事で結果を出し続ける。

5・上司に可愛がられるキャラクターになる。

6・上司の役に立つ部下になる。

7・上司に手柄をプレゼントする。

貴重な休日にゴルフに行きたくないけど、出世を諦めたくない。

大丈夫、ゴルフに行かなくても出世することは可能だ。確かにゴルフは出世に有利だけど、それは出世に必要な1部であることを知っておこう。

ゴルフに行かないのなら、「それ以外」で必死になって頑張ればいいのだ。必ず上司も振り向いてくれるぞ。

ぜひプライベートも充実させて、出世もしてしまおう!

 

それでは、アディオス!

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

営業代行の会社を設立。営業の未来を変える男でございます。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間19万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。