毎月赤字家計!?年収400万で幼稚園に行く前に知っておきたいこと!

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)である!

栃木の亭主関白ブロガーであるよ!

 

今年からおめでたいことに吾輩の長男は、幼稚園に通うことになったのだ。

期待と不安をその小さな胸にしまって毎日元気に(たまに泣きながら)通園する姿は、親である吾輩が生きる勇気をもらうほど。

だがしかし、幼稚園の最大の問題は、ずばり「お金」!そう、「お金」!もう1度言おう、最大の問題は「お金」なのだ!

吾輩の年収は400万。妻は専業主婦。つまり、世帯年収が400万ということ!これで幼稚園に通うのは、なかなか「厳しい」でござるよ!

 

長い子育ての最初の関門、「幼稚園」。

そこで今日は、年収400万で幼稚園に通わせる前に知っておきたいことについてまとめていくよ!

 



スポンサーリンク

 

 

毎月赤字!!幼稚園に通ってから、家計は火の車と化した!

ce3dec77c95a5b2b84a1e86443aff6a5_s
今年の4月から長男が幼稚園に通い出して、家計はどう変化したのか。

吾輩は、「先取り貯金」ならぬ、「先取り家計簿」を実践しているのだ。

 

その詳細はコチラを見てね!
年間100万円貯金!年収400万で達成したコツは、家計簿の使い方!

 

「先取り家計簿」とは、毎月の必要経費を前月までに全て計算して、当月はその計画にそってお金を使っていくやり方。

 

この方法の最大のメリットは、「先々のお金の動きを明確に予測できること」であるぞ!

吾輩はこの「先取り家計簿」で、半年先のお金の動きを計算しているのだ。

 

そんな吾輩の「先取り家計簿」であるけど、長男が幼稚園に通い出してから、家計がどう変化したのか、計算してみよう!

ちなみに通っている幼稚園は、栃木県の私立幼稚園であるよ!

それでは家計を計算してみよう!

 

4月 -71,324円赤字(確定)

5月 -11,203円赤字(見込み)

6月 -5,000円赤字(見込み)

3ヶ月合計 - 87,527円赤字(見込み)

 

という、散々足る数字が並んでいるのだ!吾輩、数字を入力する手がわなわな震えてしまったぞ!がくがくぶるぶる

やっぱり長男の保育料として、毎月「26,000円」振り込んでるのは、相当の痛手であるよ!

 

4月、5月、6月と赤字が続いているのは、「車検」「税金」「自宅の外構工事」の費用が重なった原因もあるけど、幼稚園に行く前であったら、それでも家計は「黒字」、もしくは「ちょっぴり赤字」で収まっていたのだ。

 

でもここまで派手に赤字となってしまうのは、やはり毎月支払う「保育料」の影響が強すぎる。

 

幼稚園に通って、毎月決まって「保育料」を支払うようになると、ちょっとした出費の連続であっという間に「家計は火の車」になってしまうのであるぞ!

 

 

こんなにお金が必要とは!毎月の「保育料」以外の出費が多すぎる!

8e46de888f8e31702c0eb73893a3128f_s
幼稚園は保育料以外の出費が多すぎるのだ。保育料以外の出費が、吾輩の家計をじわじわと締め上げるのであるぞ!

 

入園してすぐに待っていたのが、「教材費」「春の遠足」、そして「水泳教室」。どれも「別途お金が必要」な行事みたい。

4月の振り込み分で通常の「保育料」+「教材費 6,000円」のお振込って、結構痛い。もう吾輩が自由に使えるお金がどうのこうのって、そんな次元の話ではない。

 

さらに「水泳教室」は、必要最低限の道具が必要。

子供の水着、帽子、バッグはもちろんのこと、なんと付添の親の水着も必要と来た!そう来ましたかっ!

 

こうやって、ちまちまとお金が必要になっていくようであるね。塵も積もればなんとやら。まさに吾輩の家計が火の車と化している原因は、これであろうぞ!

 

 

年収400万で「幼稚園」+「習い事」は、無理。その分、親が率先して「教育」すべし!

780820486041082db46427a198795215_s
と、吾輩の家計の「火の車」っぷりを解説してきたけど、それでもトータルすれば、「年間100万の黒字見込み」なのだ。

 

え、何?さっきの火の車っぷりはどこにいったって?

ええ、毎月の家計には「ボーナス」「税金の還付」「その他収入」が計上されていないからね。これらを計上すると、年間100万ぐらいの黒字にはなる。

 

でも家計のやりくりで1番厳しいのは、「毎月の固定費が上がること」であるぞ。固定費が上がると、本当に月々のやりくりが厳しくなるのだ。

 

それに「ボーナス」なんて、いつ「ゼロ」になるかわからない、あってないような収入。前年が「50万」だったからと言って、簡単に「今年も50万ぐらいはもらえる!」なんて見込んでしまうと、後から痛い思いをするぞ!

だからこそ、家計は月々の収入だけでやりくりすべきなのであるよ。

 

そう考えると、年収400万でこれ以上「固定費」を上げることは、正直、無理でございますね。ええ。

つまり、「幼稚園」 + 「習い事」 は、年収400万では、無理である、ということ。

 

別に「無理」して「背伸び」すれば、できないこともない。けどその生活、相当苦しいはずであるぞ!

「習い事したい」って子供が言ったら、吾輩も無理しちゃうけど、子供が言わない限りは、無理にやらせないよ。だってお金、マジでもったいないし。

まして幼稚園同士のお付き合いで「誰ちゃんは、水泳やってるから~」などと言う理由では、習い事を許可することはできませぬぞ。

 

だからその分、吾輩が積極的に子供に教えて上げたり、体験させてあげるつもりであるよ!

今のところ、吾輩の得意分野として、ピアノ、フルートを教えているよ。

あとはまだ子供が小さいから、とにかく一緒に遊ぶ!これに尽きるね!

 

年収400万で幼稚園に通うなら、習い事に通わせることは難しい。だからその分、親が積極的に子供に色んなことを体験させてあげよう!

 

 

税制の優遇を120%活用せよ!3月まで耐え忍べば、補助金が交付されるよ!

36415cd09c63d8164109bfacfc2dd139_s
年収400万で幼稚園に通わせると、月々の家計は本当に余裕がなくなるけど、年収400万なら、受けられる税制優遇も多いのだ!

 

特に市町村から支給されている、「私立幼稚園就園奨励費補助金」

これ、市町村が幼稚園の入園料・保育料の一部を負担してくれるという制度。

 

幼稚園から通知があり、幼稚園に申請書を提出すると、3月中に補助金が交付されるみたいであるね。(各市町村による)

補助額は、納税した税金の金額(つまり年収と扶養状況)によって決まるようで、吾輩の場合は年間115,200円、交付される見込みであるのだ。

 

なんと有難いことか!!

月々の火の車と化した家計を耐え忍べば、3月には有難い交付金が吾輩を待っているとは!

 

お上にはますます逆らえませぬな、これからも栃木の為に一生懸命ブログを書かせて頂きますぞ!皆様、ギョーザを食べて下さらぬか!?

 

 

年収400万で幼稚園に行く前に知っておきたいことについて、まとめるよ!

4347d2a0028c4939a94400ad3597e6f6_s
それではまとめよう!

年収400万で幼稚園に通う前に知っておきたいことは、以下の5つであるぞ!

1・子供が幼稚園に通ってから、4月・5月・6月と赤字(- 87,527円赤字見込み)

2・保育料「26,000円」は、痛すぎる「固定費」。ちょっとした出費の連続で、家計は火の車に!

3・保育料以外の出費が多すぎる。遠足、水泳教室。みんなお金が「別途」必要になるよ!

4・年収400万で「幼稚園」+「習い事」は無理。収入を増やすか、親が率先して教育することが重要であるね!

5・税制優遇を120%活用すべし!3月には市町村から「補助金」があるから、耐え忍ぶのだ!

でも幼稚園って、本当にいいよね。

吾輩、長男から毎日幼稚園のお話を聞かされると、つい目頭が熱くなってしまうのだ。


「僕ね、今日ね、とんとんまあえってしたんだよ」
って、言われた時はほんとに泣くかと思った。

 

はじめて親元を離れて、集団生活する長男。きっと楽しいことばっかりではなく、辛いことも多いはず。

それでも毎日元気に幼稚園バスに乗って、幼稚園に通う姿、元気に戻ってくる姿を見ると、不思議と子供から「勇気」をもらってしまうのだ。

 

年収400万で幼稚園って、キツイ。厳しい。正直、無理な話だと思う。

でもそんな頑張る子供の姿を応援する為にも、今日も明日も「できること全て」やって頑張りたいのだ、吾輩は。

それでは、アディオス!
 

ABOUTこの記事をかいた人

法人経営/ブロガー/ライター/営業マン/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間12万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。