通勤に最適!125ccのスクーターはPCXがお勧めな4つの理由!

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)である!

栃木の亭主関白ブロガーであるよ!

 

125ccのスクーターで一押しでお勧めしたいのが、ホンダから発売している「PCX」であるよ!

これ、吾輩、かれこれ5年間も乗り続けているけど、本当にいいバイクであるよ!


5年間も乗っているけど、その間1回も「他のバイクに乗りたい!」って思うことがないからね!それほどまでに、PCXは吾輩の心を虜にしているのでありますぞ!

 

そこで今日は、5年間愛用しているPCXの魅力について語っていくよ!

 

スポンサーリンク
PCXを通勤で5年間使ってみて分かった!PCXのここが素晴らしい! 


引用:ホンダ公式HP

 

PCXに乗り換えてから早5年。PCXは、今日まで毎日吾輩と会社までツーリングしてくれる相棒なのだ!

会社までの距離は片道20km。毎月800kmぐらい走っているよ!

 

そんなPCXも今では走行距離は、37,000kmにもなっているのだ。

バイク(PCXは、原付2種)で走行距離37,00kmって言ったら、相当使い込んでるバイクになるよね。

でも今でも新車購入時と変わらない走りをしてくれるPCXは、本当にすごいと思うのだ!

 

では吾輩が5年間PCXに乗ってみて分かった、PCXが超絶お勧めな理由を書いていくよ!

 

ストレスなく走る!エンジンも静かで、加速もスムーズで快適だよ!

f17113ecb01ae7b286ea450ae630e97a_s
PCXのエンジン音はものすごく静か。

ブレーキレバー引いて、セルスタートボタンを押せば、「どぅるるるん・・・・とととと・・・・」って、静かにエンジンがかかるのだ!

 

いやー、もうこの静かなエンジン音、本当にいいよね!

 

もう30のオッサンにもなると、「バババババッ・・・!!」って派手なエンジン音は、逆に恥ずかしいでございますから!静かがいいのだ、そう、スマートにね!

 

 

さらにアクセルをちょっとまわしてからのスタートが、とってもスムーズ。

すいーーーーって、加速していく感じであるよ!

 

吾輩の通勤ルートは、車通りの多い国道を走るのであるけど、他の車の流れに乗ることもできるし、実に快適。

快適すぎて、眠くなるときもあるし(汗)

 

 

吾輩はPCXに乗る前は、ヤマハ「ビラーゴ400」というアメリカンバイクに乗っていたけど、PCXの快適さを知ってしまったら、もう戻れないよ!

ヤマハ ビラーゴ400
b0076232_14125986
引用:http://minekaze.exblog.jp/5081710/

アメリカンの鼓動を感じながら走るのも楽しいけど、毎日通勤で使うことを考えると、「快適」ほどありがたいことはないからね!

通勤でバイクに乗るなら、PCX、本当にお勧めであるよ!

 

5年間で37,000kmでも、故障ゼロ!壊れないバイクこそ、いいバイクであるよ!

f70bb271ebcd7bf7de982707e54bcd2d_s
以前乗っていたビラーゴも大好きだったけど、いかんせん古いバイクだったから故障が多かったのだ。

 

「さあ、今日は楽しみにしていたツーリングだ!」って思ってエンジンをかけようとするけど、エンジンがかからない・・・。

あれこれしているうちに日が暮れて、最後はレッカーされていった愛車の背中を何度見送ったことか・・・!!

 

バイク好きにとって、バイクの故障ほど、辛いものはないよね。もう身を斬られるようで、本当に辛かったよ!

 

 

でもPCXに乗り換えてから、なんと5年間で1回も故障したことがないのだ!

これって、ホントすごいよね!

 

どんなにエンジン性能がいいバイクでも、最新機能が搭載されたバイクでも、故障が多ければ意味がないのだ。

そんなバイク、吾輩は「いいバイク」とは認めませぬぞ!

 


逆に吾輩が認めるいいバイクとは、「故障しないバイク」、であるね!これは絶対条件でございますよ!

行きたい時に行きたいところに確実に連れてってくれるバイク。そんなバイクだからこそ、ライダーとの信頼関係が生まれるのだ。

 

それはまさにPCXのこと!

 

吾輩とPCXは、これまで5年間、雨の日も、雪の日も、そして夏の暑い日も、冬の寒い日も、毎日毎日、一緒に会社までツーリングしてきたのだ!

この信頼関係はハンパないですぞ!

 

驚異の燃費50km/L以上!維持費も安くて、実に経済的なバイク!


26a69a6de1061cc91305029fbe0e5dfa_s
吾輩がPCXを購入しようと思った決め手は、やっぱり「燃費」と「維持費」であるぞ!

それまで乗っていたビラーゴ400とは、比べ物にならないほど、エコなバイクであるからね!

 

まず燃費であるけど、吾輩が乗っているPCXは、旧型PCX。カタログスペックでは、「53km/L」ってなってるけど、通勤で使ってみた実燃費は、「50km/L」なのだ!

ほとんどカタログスペックと変わらない燃費で走ってくれているのだ!

 

もちろん、通勤ルートは、信号の少ない道路だけど、朝の通勤ラッシュもあって、特別すいすい走ってる訳でもない。

さらにアイドリングストップを使わなくて、この燃費であるからね!ホントすごいですな!

 


しかもこの燃費、新車購入して5年間使い込んだ今でも、同じ燃費で走ってくれるのがまた凄い!恐るべし、ホンダの技術・・・!

 

吾輩は通勤で毎月800km走っているけど、燃費を50km/Lで計算すると、そのガソリン代は、

800km ÷ 50  ×110円(栃木の平均ガソリン単価) = 1,760円 なのでございますぞ!安すぎだね!

そしてPCXは、原付2種だから、維持費も安いのだ!ちなみに原付2種とは、125cc以下のバイクであるよ!

小型自動二輪車(こがたじどうにりんしゃ)とは、日本におけるオートバイの区分の一つで、道路交通法では「普通自動二輪車(小型)」、道路運送車両法では「第二種原動機付自転車」に分類されるものを指す通称である。具体的には排気量50ccを超え125cc以下または定格出力0.6kwを超え1kw以下のものを指す。

引用:wiki


原付2種の軽自動車税は、たった年間2,400円!

毎年2万、3万と取られる自動車税を考えると、PCXの経済性がよーくわかりますな!

 

吾輩もPCXに乗り換えてから、本当に財布は大助かり!

だから、「お金のかかるバイクは、辞めて欲しい!」なんて、妻から言われたこと、1度もないよ!

 

原付っぽくない、クールなデザイン!しかも実用的で使いやすい!

pic-main (1)
引用:ホンダ公式HP

PCXは、走りがいい!壊れない!経済的!それだけでも本当に「いいバイク」なのであるけど、それ以上にPCXは「かっこいい」のだ!

そう、クールなデザインで全然原付っぽくなくて、超かっこいいよ!

KIMG0986
車体も大きくて、ちょっと見た感じは、250ccのスクーターに見えるよ!

さらにシート下収納も広くて、ジェット型ヘルメット1個、余裕で入ってしまうのだ。

KIMG0989

吾輩はこれに純正オプションのリアキャリアをつけているよ!

KIMG0987

KIMG0992
ぱかっと開くと、中は広々!

ちなみに吾輩はここに、レインコートと、そして「愛妻弁当」を入れて、毎日出勤しているのでございますぞ!

 

 

ただし!2人乗りではちょっとパワー不足かもね! 


超絶お勧めなPCXであるけど、唯一欠点をあげるとすれば、「2人乗りでは、パワーが不足する」ことであるね。

今では完全に通勤用途であるけど、以前は妻と2人乗りでツーリングに出かけていたのだ。

 

いや、正直ね、PCXの2人乗りは、NGだね。止めておこう、2人乗りは。

 

まずPCXは、排気量の割に車体が大きいと言っても、やっぱり125ccで、「軽い」のだ。

だから妻がよいしょって乗った瞬間、ぐらっ・・・ってなることが何度もあった。

2人乗りでカーブを曲がるときとか、車体が軽いから、バイクを傾けるのも慎重にやらないと倒れてしまいそうだったしね。

 


そしてやっぱり125ccだから、2人乗りだと、圧倒的にパワーが足りないのだ。

アクセルぐいっとまわしても、全然進まないからね(笑)。

ビラーゴ400に乗ってた時は、2人乗りでも余裕で加速できたのに。やっぱり排気量は正直なのですな!

 

だからPCXを使うなら、1人で使う「通勤用」が最適なのであるよ!

 

 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ! 

4347d2a0028c4939a94400ad3597e6f6_s
それではまとめよう!

吾輩が5年間PCXを使ってみて分かった、125ccのスクーターは「PCX」が超お勧めな理由は、次の4つであるよ!

1・ストレスなく走る!エンジンも静かで、加速もスムーズで快適すぎる!

2・5年間、37,000km走ったけど、故障は1回もなし!壊れないバイクこそ、「いいバイク」だよ!

3・驚異の燃費50km/L!維持費も安くて、実に経済的なバイク!

4・デザインがスマートで原付っぽくない!しかも実用的で使いやすいよ!

こんなにもPCXを愛している吾輩であるけど、実は購入する時は最後の最後まで、ホンダ「リード110」と迷ったのだ。(現在は生産中止)

ホンダ リード
photo

だってPCX、高いんだもん。

250ccのバイクと比べたら安いけど、同じような排気量の原付2種で比べたら、PCXは高いのだ。

しかもちょびーーっとね。

 

でも吾輩、最後はふんぱつしてPCXを買って本当によかったよ!

 

あの時リード110を買っていたら、こんなに5年間も乗り続けていなかったと思うね。途中で他のバイクに浮気していたはず。

5年間も乗り続けられるバイク、そしてスクーターって、本当にすごいよ。

 

125ccのスクーターで迷ったら、PCXで間違いないよ!

それでは、アディオス!

ABOUTこの記事をかいた人

営業代行の会社を設立。営業の未来を変える男でございます。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間19万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。