辞めてよかった!上司と合わないなら、転職直後に退職してもいい。

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、新規開拓専門の営業マンでございます。

よく新人に得意げに話していないだろうか。

「最近の若い連中は根性がない。ちょっとしたことで、すぐに仕事を辞めてしまう。」

ザク男爵
ああ、それはきっと吾輩のことでございますな。鼻ほじ・・・

なにせ吾輩、転職して3カ月後には、既に退職していたからね!


その理由は、ずばり「上司と合わなかった」から。

歴戦のサラリーマン大先輩からすれば、「この根性無し!」と罵られそうだが、当時の吾輩はとてつもなく辛かったのだ。

だがその根性無しの吾輩、振り返って思うのは、あの時本当に「辞めてよかった!」ということだ。

今日はその理由について語っていこう!

 

上司と合わないから、転職後3カ月で退職。本当に「辞めてよかった!」

bsLIG86_tukamiaubiz転職して3カ月で退職。その時は人生真っ暗だった。

それから6年も経過した今、心から思うのだ。あの時本当に「辞めてよかった!」と。

上司と合わないだけって、思うかもしれないけど、上司と合わないって、もの凄く致命的な問題だ。

特に転職直後の立場が弱い時は、上司の存在感は非常に大きい。もう上司そのものが、会社のような感じだね。

 

吾輩に仕事を与えるのも、上司。吾輩の仕事の評価をするのも、上司。「そして仕事ができない奴だ!」と、落第印を押すのも、全て上司なのだ。

上司の権限、広すぎ、強すぎであるぞ!

 

そんな上司と合わなかったら最後、死ぬよりも苦しいサラリーマン生活が待っているのだ。

一度上司から嫌われて、ダメな社員の印鑑を押されてしまうと、何しても怒られる「負のスパイラル」に陥る。

仕事が分からなくて質問したら、

上司
そんなことぐらい、自分で考えろ!!

と、怒られる。

自分なりに考えて時間がかかると、

上司
何をそんなに考えてるんだ!聞け!

と、怒られる。

段々質問するのも怖くなってきて、自分で考えてやってみて失敗すると、

上司
なんで聞かないんだ!

と、ものすごく怒られる。


ここまで落ちると、もう戻れないよ。一生懸命努力しても、もう個人の力ではどうにもならない。

いつも怒られて、びくびくするようになった吾輩。そんな状態は他の社員から見ても、痛々しい社員に見えたことだろう。それすら感じられるのだ。

何をやってもダメ。努力すればするほど、ダメになっていく。

吾輩はその時、「退職」という選択肢を選んだ。「逃げた」と言われれば、きっとそうだ。逃げたのだ、吾輩は。

でも嫌なことから逃げるって、別に悪いことではない。むしろ正当な防衛手段でありますぞ。

たった3ヶ月で退職して、その後再就職を果たしたが、再就職先では、3ヶ月どころか、6年たった今でもそこで働いているからね。不思議。

働く「環境」って本当に大切。あの時、本当に辞めてよかった!

あの時辞めなかったら、吾輩の人生は今よりめちゃくちゃになっていたはず。

では、その理由を解説していきましょう!

 

無理して仕事を続けると、体と精神を壊して、社会復帰できなくなるよ!マジで!

-shared-img-thumb-BL003-karirenakatta20140810_TP_V人間、無理しようとすれば、ある程度は無理できちゃうのだ。

だが無理をしていると、必ず体と精神に異変が起きる。

吾輩も上司との仲が悪くなるにつれて、徐々に異変を感じてきた。

まず、朝が起きられなくなった。目が覚めなくなった。

出勤時間ぎりぎりにならないと、目が覚めなくなった。本当に不思議。

かと思うと、次の日の出勤が嫌で嫌で、夜は眠れなくなるのだ。


さらに、嫌な会社のことはプライベートでは一切考えたくないのだが、逆に四六時中、考えてしまう。

何この矛盾。会社のこと、大っ嫌いなのに、ずっと考えてしまう。「本当は会社好きなんじゃない?」って言われそうだが、会社も上司も、大っ嫌いであったぞ!!

でも、そんな会社も上司も、本当はいい人で、悪い原因を作っているのは、案外自分かも?って考えてしまう。

そしてあれこれ悩んでしまう。

本当は自分に悪いところはないのだが、それでも無理に自分の悪いところを探してしまう。

結果、自分が情けなくなる、嫌いになる、自分が無能だと錯覚する。

最初はちょっとした「無理」だったかもしれないが、やがてそれは自分自身を追い詰めていく。

人間追い詰められると、体と精神が崩壊するのだ。これ本当に!

 

吾輩なんて、それまでは超楽観的で、ポジティブな男と信じてきたのに、この時はびっくりするぐらい「ネガティブ」だったね。

そのときこそ、精神が崩壊する直前であったと思うぞ!

 

精神が崩壊する直前で退職しても、元の精神に戻るには、半年ぐらい時間がかかった。

一度失った自身を取り返すって、結構大変でありますぞ?

だから合わない上司に「無理に合わせて」仕事を続けると本当に精神崩壊して社会復帰できなくなってしまうよ!!

ザク男爵
これはマジですぞ。

 

悩んでる時は気がつかないけど、他にも仕事はたくさんあるってこと。

スポンサーリンク



その職場で追い詰められて悩んでる時は気がつかないが、仕事って他にも沢山あるのだ。

仕事がないって、よく言うけど、それは結局「仕事を選んでる」だけなのだ。選らばなければ、本当に仕事はたくさんある。

 

吾輩はそれまでずっと「事務系」の仕事だった。

だが未経験だが「営業」を選択肢に入れた途端、選べる仕事はぐっと増えた。


選択肢が増えるということは、つまり人生を選べるということ。

なんだかんだと理由をつけて、仕事を選んでいるということは、わざわざ自由を捨てているようなもの。

もっと人生の選択肢はあるのだぞ!

 

転職先の上司と合わなかったら、絶対すぐ辞めるべき!

どんなに念入りに転職活動しても、そんなもの入社しないと分からない。むしろ、入社したって分からない。逆に分かってくる頃には、「時すでに遅し」になるのだけど。

転職先の上司が本当はどんな人物か?なんて入社しないと分からないのだ。

 

これがもし、自分と合わない人物だったら、それはもうすぐに辞めるべき。

どんなに努力したって、その上司とはきっと合わない。早く辞めた方がいいぞ!

無理して自分を追い詰めてしまったら、体と精神が崩壊して、転職どころか社会復帰すらできない状態になりかねない。

生きる上で「逃げる」って、本当に大切。それは立派な「防衛本能」なのだから!

ザク男爵
上司と合わなかったら、すぐ逃げよう!

 

すぐ辞める為に転職サイトに登録しておこう!

上司と合わないってことは致命的だ。できるだけ早いうちに退職した方がいい。本当に。

でもだからと言って、今すぐに退職できる訳でもない。

そこでお勧めしたいのが、在職している今のうちに転職サイトに登録しておくことだ。

転職サイトに登録しておくことで、「今の仕事を辞めても、次の仕事が見つかりそうだ」と思え、気持ち的にすごく楽になりますぞ。

特にお勧めなのが、MIIDAS(ミーダス)。この転職サイト、7万人もの転職実績データを公開しており、「どんな人がどんな転職に成功できたのか?」を詳細に知ることができるのだ。

 

登録はとても簡単(5分程度)。MIDASからの簡単な質問に答えるだけでありますぞ。

もちろん、スマホからの登録もOK。でもあまりにも手軽に登録できるからって、

ザク男爵
いつでも辞められるように、MIDASに登録しておこう・・・スマホぽち・・・
上司
ん?なんだそれ?楽しそうだな?教えろよ?
ザク男爵
は、はひいっ!(削除ぽち)・・・新しいゲームしてただけすよ?

くれぐれも上司に見つからないように注意しよう!

 

MIDASの最大のメリットは、一度登録しておけば、MIDASが継続的に求人企業へ売り込みしてくれることだ。

今の仕事を続けながら転職活動するのが難しくても、MIDASならあなたの代わりに転職活動をしてくれる。

その結果、合わない上司のいる職場を退職することができるのだ。

上司
・・・呼んだか?
ザク男爵
は、はひいっ!い、異常ありません!!

 

もちろん、登録は無料。さらに登録時に適正年収を診断することもできるのだ。

 

ちなみに吾輩も登録して、適正年収を診断してみたぞ。

%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%80%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97まずはプロフィールとして、性別、生年月日、都道府県を選択。この診断には名前を入力する必要はない。

聞かれる質問は、「職務経歴」、「実務経歴」、「資格」の3つ!

タップ式の設問に答えていくと・・・なんと驚くべき結果が!!

%e7%b5%90%e6%9e%9c

すでに208社もの条件にあう企業が見つかり、想定年収は670万との結果!

さらにうれしいのは、この時点で面接確約オファーが「6件」も確定していること!!

この後、登録ボタンをぽちって押しておけば、確定している面接オファーにいつでも申し込みできる状態になる訳だ。

いつ退職することになっても、次の面接が確定している「安心感」はハンパないね。

 

 

上司に追い詰められて辛いのは、もしかしたら「今退職しても、次の仕事が見つかるか分からない」と不安になってしまうからではないだろうか?

その点、MIDASに登録しておけば、キャリアアップを計りながら、次の仕事を見つけることができる。

「今の仕事を辞めても、次の仕事が見つかりそうだ」と、思えるだけで、例え今の仕事を辞めなくても、気持ち的にはものすごく楽になるはずだ。

背水の陣なんて敷いてはいけない。自分の為に、常に逃げ道を準備しておいてあげよう。

自分の身を守れるのは、自分だけでありますぞ。

 

登録はこちらから。


 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!

4347d2a0028c4939a94400ad3597e6f6_s
それではまとめよう!

転職先の上司と合わなかったら、すぐ辞めるべき理由は4つあるぞ!

1・上司と合わないだけで、何をしても「怒られる」状態になる!

2・怒られる原因が自分にあると思って無理すると、知らないうちに追い込まれるよ!

3・追い込まれると、体と精神が崩壊して、社会復帰できなくなるぞ!

4・選ばなければ、仕事はたくさんあるよ!選ぶ幅仕事の幅を広げると、人生の幅も広がるよ!もう本当に、痛感するのだ。

もう本当に、痛感するのだ。

「あの時、本当に辞めてよかった」「未経験の営業に挑戦してよかった」

あのまま、無理して働いていても、精神崩壊して、自己嫌悪の塊のようにネガティブに生きていただろうに。

きっと今のように、結婚もできていない、子供もいない、家も車もない。そんな生活。


転職先の上司と合わない、嫌な奴だ。

そんな時は、「秒速」で辞めてしまおう!あなたの大切な人生を守れるのは、あなたしかいないのだ。本当に人生無駄にしてしまいますぞ?

 

それでは、アディオス!

4 件のコメント

  • おっしゃる通りだと思いました。私も半年で会社を辞めたことがあるけど、嫌なら辞めれば良い。ブラック企業が何故成立するのか?それは労働者の問題でもある。

  • hokusou1000さん、コメントありがとうございます。
    新卒で入社した時は、「3年間は勤めろ!」なんて、言われてましたけど、
    別に3年も我慢する必要は、さほどないですよね。
    特に転職した場合、その会社に合う、合わないって、すぐに分かると思います。合わないって分かった時は、すぐに辞めた方が今後の人生の為ですよね。それでも辞めないのは、やはり労働者に問題があるかと思われます。
    半年で辞めた経験があることですが、判断は早いに越したことがないと思います。賢明なご判断かと思いますね!

  • 読んでいて気持ちが楽になりました。
    僕は大学を卒業してから公務員浪人をしていたのですが、
    先月民間企業に就職してみました。
    ところが、上司が態度・性格がキツくてキツくて、到底合わない人でした。
    小さい会社で部署は1つだし、おまけにその上司が社長(笑)。
    辞めたいけど、どうしたらいいか分からず、今は精神科に通ってます。
    毎朝、昼、夜中と、とても精神的に追い詰められてて、
    薬を飲んでます。
    実家だし、辞めてまた別の進路を探そうかなぁ。
    けど、辞めます、ってなかなか言い出せません。

    • ぬくぬくさん、はじめましてザク男爵と申します。
      色々ご経験されて大変な時期かと思います。
      僕自身の経験ですが、「合う・合わない」は、努力だけではどうにもならないところがあります。
      どんなに努力しても、合わない人とは合わないので、距離を取るしか方法ないですしね。
      でも距離が取れない職場だと、ホント辛いのですよね。
      どちらが悪いではなく、ただ合わなかった、それだけのこと。
      「合わなかった」、という退職理由は、胸を張っても大丈夫ですよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    営業代行の会社を設立。営業の未来を変える男でございます。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間19万PV。

    自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

    辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。