エコキュートは必要ない?エコキュートを設置しなかった理由・デメリットはコレだ!

こんにちは。マイホームの案内人、ザク男爵でございます。

 

「エコキュートを設置しようと思っているけど、ちゃんと節約できるの?」

「本体価格が高いけど、ちゃんと元が取れるの?」

 

エコキュートは節約するための設備なのに、本体が50万~100万と高額です。

ですので、設置に踏み切れない人も多くいらっしゃいます。

 

私は建売住宅を購入したところに、エコキュートの営業マンがやってきました。

エコキュートの設置を検討してみましたが、最終的には

 

「費用対効果が低いから、必要ない」

 

と、設置を見送りました。

そこでこの記事では、エコキュートが必要ない理由について、私の考察を添えて解説させて頂きましょう。

迷っている方はまだ間に合います。エコキュートで節約するより、もっと節約できる方法もありますよ。

ぜひ最後までお読みくださいませ。

スポンサーリンク

エコキュートのメリット。

私は「エコキュートは必要ない」と判断しましたが、エコキュートにもメリットはあります。

無下に否定をする前に、まずはメリットをしっかりご説明させて頂きましょう。

 

お湯をたくさん使って、暮らしを豊かにできる。

エコキュートの最大のメリットは、お湯をいつでもすぐに、たくさん使えることです。(節約効果が高いではない。)

エコキュートは深夜の安い電気でお湯を保温タンクに貯蔵します。だからお湯が使いたいときに、いつでもすぐにお湯が使えるのです。

ガス給湯器のように、蛇口をひねってからしばらく水が出る・・・なんて不便な思いはありません。

 

さらにお湯を作るコストが安いので、安心してお湯を「たくさん使う」ことができます。

お風呂のお湯も、湯船いっぱいにお湯をはって、ざぶーんとできますよ。

プロパンガス給湯器でお湯を沸かすときのように、

ザク男爵
ガス代高いから、今日はシャワーであります!節約であります!

いちいちガス代を気にする必要がありません。

 

このようにエコキュートのメリットは、お湯がたっぷり使えることであり、節約効果ではありません。

節約効果を求めるなら、使うお湯の量を減らすことが最大の節約になります。

ですので、節約目的でエコキュートを買うのなら、さほどメリットはないように感じます。

あくまでも、豊かな暮らしを送るための嗜好品でしょうか。

 

エコキュートのデメリット。

エコキュートのメリットは、たくさんお湯が使え、豊かに暮らせることです。

しかしその裏には、色々とデメリットがございます。安易な節約のうたい文句にはご注意下さいませ。

 

1・初期投資額が多すぎる。

エコキュートのデメリットは、本体価格が高すぎることです。

機能やタイプによって価格帯に幅がありますが、一番安い「給湯のみ」のタイプでも60万円ほど(400L・ダイキン)します。

便利なフルオートタイプでは、80万円ほど(400L・ダイキン)にもなります。

ザク男爵
高っ!お湯を作る機械に60万!?

日々のガス代の節約で元を取るのに何年かかるやら・・・ごくり・・・

節約目的でエコキュートを設置する場合、本体価格が高すぎるので、ガス代の節約で元を取るのも大変でございますよ。

 

※追記あり

 

2・節約効果が低い

エコキュートの本体価格は、60万~80万と高額でございます。安い中古車が一台買える金額です。

しかしエコキュートは高額の割には、節約効果はそれほど高くないのです。

パナソニックの試算では、エコキュートの毎月のランニングコストは「1,900円」です。(パナソニック・低ランニングコスト より)※ただし使用状況による。

ザク男爵
月1,900円のお湯代ねえ・・・。

・・・別にそこまで安くない・・・よね?

プロパンガスのガス代を月5,900円(年平均)とすれば、エコキュートとの差額は4,000円です。年間差額は48,000円。

ザク男爵
なんと、60万もの大金を払ってまでエコキュートを設置しても、年間節約できるのは48,000円なのでございますか!?

エコキュートは10年使い続けて、ようやく48万円節約する計算になりますが・・・。本当にいいんですか?設置してしまって。

 

3・設置場所が邪魔。

高額な設置費用を支払うのに、それほど節約効果のないエコキュート。

しかしデメリットはそれだけなく、エコキュートの大きな保温タンクが邪魔なのであります。

エコキュートの保温タンクのサイズは、

幅:630

奥:730

※ダイキンエコキュート ベーシックタイプ

と、かなり大きいです。

 

私の家は広大な土地ではありませんので、貴重なスペースは有効活用したいのです。

庭先だって、物置にするなり、駐輪場にするなり、土地を有効活用したい訳でありますよ。

しかし、そんな狭い私の土地に巨大なエコキュートの保温タンクを設置してしまうと、

ザク男爵
な、なんだこの圧迫感は・・・!?狭い通路が余計狭くなってしまったぞ!?

狭い我家が余計狭く感じてしまうのです。

 

まあ、これがものすごく節約してくれる設備なら、笑って許してあげますが、元を取るのに10年かかるのではね・・・(遠い目)

ザク男爵
すみませんがー、どいて下さいませんかねー?

一度エコキュートを設置したら、どかすのも至難の業でございます。ご査収下さいませ。

 

4・夜中に騒音が発生する。

エコキュートの設置で問題になるのが、「騒音」でございます。

エコキュートは、電気で水を暖めている訳ではありませんよ。ご存知でしたか?

実はヒートポンプで空気を圧縮して、お湯を作っているのですよ。しかも夜中の深夜電力を使って、ございます。

ですので夜、町の住民が寝しずまった頃に、「ブ~ン・・・」と低い音(30~40db)が発生するのです。

 

お隣さんとの距離が離れているなら、まだいいですよ?

しかし都会で隣接する住宅地で、お隣さんの寝室がエコキュートの目の前にあったら・・・。

ザク男爵
お宅のエコキュート、夜中にうるさいんだけど!

実際、エコキュートを設置して、「騒音の苦情がきた!」というケースもあるようです。

ザク男爵
も、申し訳ございません!で、でもせっかく買ったのに使わないのは勿体なさすぎる!

ど、どうしよう・・・

買って設置した後にお隣さんから「うるさい」と言われても、どうにもできません。

 

本体価格が高く、節約効果が低い。さらにはご近所トラブルになる可能性がある。だから私はエコキュートの営業マンが来たけど、「必要ありません」と伝えた次第です。

 

5・故障するリスクがある。

3a7511dc8aecbeaa8206760a38fd30d1_s
10年間使って、本体価格の元が取れるエコキュート。

しかしそれは「何も故障しなかった」場合でございます。

現実には10年も使い続けるうちに、故障のリスクや、性能の低下があります。

故障したら修理代はかかるし、途中で性能が落ちたら節約効果が下がりますよ。

 

よくある故障としては、

・水しか出てこない→基盤の故障。

・張り湯が止まらないで、お湯が溢れる→水位センサーの故障。

・熱交換器の目詰まり→水道水を山から引いている場合、配管がつまる。

便利で高性能な機械ほど、故障のリスクを抱えているものです。

60万も払って設置したのに、元を取る前に故障したら、一体何のために設置したのか分からないじゃないですか(涙目)

 

節約したいなら、プロパンガスの値引き交渉すべし。

私がエコキュートを検討したのは、ガス代を節約したかったからです。

エコキュートは快適なお風呂ライフを楽しめるものの、節約効果は期待できません。

 

「何とかして、高いガス代を節約したい!」

 

そう思うのであれば、いい方法がございます。

イエス、それはプロパンガスを値引き交渉することでございます。

 

プロパンガスって、値引きできるって知ってました?

ご存じない方も多いかと思いますが、実はプロパンガスは値引き交渉することができます。

ザク男爵
・・・え?プロパンガスって値引きできるの?ガスって公共料金じゃないの?

いいえ、違います。プロパンガスは公共料金ではございませんよ。

プロパンガスは自由契約。だからどの業者と契約するのも自由ですし、いくらでガスを買うかも自由なのであります。

 

私は高かったプロパンガスを値引き交渉することで、半額以下のガス代に節約することができましたよ。

今は4人家族ですが、プロパンガス代年間61,591円(月平均5,132円)しか払ってません。

エコキュートを設置しなくとも、プロパンガスを値引き交渉すれば、ガス代の節約は簡単なことです。

ザク男爵
い、いやでも、私恥ずかしがり屋だし、そんな値引き交渉なんてできるか不安・・・

大丈夫です。プロパンガスの値引き交渉は、ちょっとしたコツ(と予備知識)さえあれば、誰でも簡単にできますよ。

プロパンガスの値引き交渉のコツは、こちらの記事にまとめてあります。ぜひご覧ください。

高いプロパンガスが半額になった!プロパンガスの値引き交渉を成功させるコツ。

2017.01.08

 

追記:2019年7月エコキュート本体の価格はずいぶん下がった!

この記事を公開してから4年。

あれからすっかりエコキュート本体の価格は下がりました。

価格ドットコム調べでは、パナソニック フルオートタイプ370Lで、本体価格20万円でした。

エコキュートによる節約効果を年間5万円として計算すると、4年でもとが取れる計算になります。

ザク男爵
4年でペイできる・・・。

これは普通にお得ですな。

エコキュートの故障リスクを含んでも、十分に導入を検討してもいいレベルではないでしょうか。

 

私がエコキュートを見送ってから、ずいぶんと素敵な時代になったようですね。

もしこの条件で私が新築を建てるとすれば、エコキュートを前向きに検討するのではないかと思います。

 

まとめ:節約目的なら、エコキュートは不要。

それでは、まとめましょう。

私がエコキュートを設置しなかった理由は次の通りでございます。

1・初期投資額が多すぎる。

2・節約効果が低い。

3・設置場所が邪魔。

4・夜中に騒音が発生する。ご近所トラブルが心配!

5・故障するリスクがある。

エコキュートは本体価格の割に節約効果が低いので、本体価格の元を取るのに10年かかります。

しかも10年間、故障しないのが前提でございますよ。

高いお金を払ってそこまで節約効果がないなら、わざわざ設置する必要はないと思いませんか?

ガス代を節約したいなら、プロパンガスの単価を値引き交渉した方が、遥かに節約効果が高いですよ。

あなたがエコキュートを設置したいのは、

・快適なお風呂ライフを楽しみたいからですか?

・ガス代を節約したいからですか?

もし「ガス代を節約したいから」であれば、エコキュートは設置しない方がいいと思いますよ。

それでは、また!

 

 

次の記事はこちらです。

エコジョーズってプロパンガス代を節約できるの?高いプロパンガスをどうにかしたい!

2016.11.23

こちらの記事もお勧めです。

この記事をシェアする。

住宅資料の請求はいつすべき?

ご存知ですか? 住宅購入の資料請求で失敗する人が多いのです。 資料請求はモデルハウス・不動産会社に行く前がおすすめです。 ・・・なぜか? その理由を詳しく書いています。 「家が欲しいけど、なにしていいか分からない!」 というあなたに、ぜひ読んで頂きたいです。 住宅購入、絶対に成功させましょうね!

4 件のコメント

    • 判断に分かれると思いますが、あともうちょっと本体価格が安くなればいいなーと感じてしまいます(;´Д`A “`

  • エコキュートだとお湯たっぷりではなく、常に湯の残量を気にしながら使いたいお湯を我慢してストレスを常に感じる生活にならと思いますよ。家族が少なければ問題ないですけど。
    そう考えるとメリットが無くなっちゃいますね。

    我慢節約を楽しめる人ならいいと思う。

    • コメントありがとうございます!
      エコキュートは残量を気にしてしまうんですね。
      お湯をたっぷり使える触れ込みでありながら、残量が気になったらストレスですね。
      値段の割にパフォーマンスが低いような・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。

    AbemaPrimeにゲストとして出演しました!

    >>AbemaPrimeに出演しました。ブログを書いていると生放送に出ることもあるんだなって思った話。

    不動産メディアで執筆してます。(実績はこちら

    【略歴】8年間零細企業に勤めた後、営業代行の会社を設立。営業代行/ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログは月間21万PV。