本当にお得なの!?格安スマホで失敗した理由と後悔しない選び方!

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)である!

栃木の亭主関白ブロガーであるよ!

 

格安スマホ、安いだけで飛びつくと、吾輩みたいに失敗して後悔することになるぞ!

 

節約マニアの吾輩にとって、通信費の削減は念願の課題。そんなときにあらわれたのが「格安スマホ」。

渡りに船と、スマホのことなんてろくに知りもしないのに飛びついた吾輩だったのだ!

もちろん毎月の支払額は大幅コストカット!吾輩、うはうはでございましたよ!

 

 

でもね、ある日格安スマホの電波が入らなくなってしまったのだ!

電波が入らないとは何事か!?これは画面の大きいアラーム付き時計か!?

 

1ヶ月後、ようやく修理完了して電波も無事に入るようになったけど、吾輩は強く思ったのだ。

「スマホは、値段だけで選ぶと、失敗して後悔する!」とね!

 

そこで今日は吾輩が格安スマホに切り替えて失敗した理由と、後悔しない為のポイントについて解説していくよ!

 

スポンサーリンク
格安スマホは、自分で一通りスマホの設定ができるようになってからにしよう!

MAX88_suwaipu20141025133450_TP_V
はい、これ、基本中の基本であるぞ!

 


いくらガラケーよりも毎月の使用料が安くなるからと言って、スマホの「ス」の字も知らないくせに、いきなり格安スマホに手を出すと、失敗しますぞ!そう、吾輩みたいにね!

 

格安スマホを契約しようとしていらっしゃる、あなた!ご自身でスマホの設定は完璧にできますでしょうかね!?

え?吾輩?「スマホなんて、パソコンみたなもんでしょ?楽勝!」って思ってたけど、全然違ったぞ!

 

まず根本的に違うのは、「ボタンの数が圧倒的に少ないこと」。そう、どこ押したらいいのか、さっぱりわからないのだ!

 

さらにパソコンができても、スマホの設定ができるとは限らない。特に「通信の設定」は、未知の領域。吾輩、さっぱりでございましたぞ!

 

 

格安スマホにしたい気持ちはよーく分かりますとも!だってめっちゃくちゃ安いもんね。

でも値段だけ見て、格安スマホにすると痛い思いをするよ!格安スマホには、頼れるドコモショップみたいな存在がないからね。

 

トラブルが起きたら、自力でなんとかするしかないのだ。

 

格安スマホは、せめて自分で一通り設定できるようになってから切り替えよう!

 

 

近くに実店舗はあるか?頼れる相手がいないと、トラブル発生したときに「どうしようもない」よ!

YUKA150701278561_TP_V
格安スマホを契約するとき、絶対近くに「実店舗」があるキャリアを選ぼう!

 

正直、トラブルもなく、安定して使えているときは、どこの格安スマホでもあんまり変わらない。

どのキャリアも安くて、快適なのは、そんなに差がないのだ。

 

でも近くに「実店舗」があるのか、ないのか。この差はトラブルが発生したとき、ものすごい差になるぞ!

 

今回壊れたスマホは、「ニフティ」で契約したのだ。

「ニフティ」と言えば、有名大手プロバイダ。ええ、吾輩、この知名度だけで安心しきってしまったのであるね。失敗。

 

よくよく調べると、「ニフティ」には、「ドコモショップ」みたいな、実店舗・アンテナショップが近くになかったのだ!

 

だからスマホが壊れたら、ニフティのサポートセンターに電話することしか方法がなかったのであるよ!

 

 

しかもサポートセンターでは、設定の方法を教えてくれるだけで、設定をしてくれる訳でも直してくれる訳でもない。

一通り説明を受けて、それでもトラブルが解決しなかったので、最後は「メーカーに電話して下さい」と言われて終了してしまったのだ!

 

いやいやいや、恥ずかしながら自分でどうにも出来なかったから、お電話させて頂いたのでごんす!どうか見捨てないで下さいまし!!

と、願ってもニフティのサポートセンターは直してくれないのだ。

ええ、この日ほどあのドコモショップのお姉さんの優しさが身にしみたことはございませぬぞ!

 

 

実店舗が近くにあれば、何かあったら取りあえず駆け込めばいい。そこで詳しい話を聞くこともできるしね!

 

でも実店舗がないと、文字通り「どうしようもない」訳。

今回はスマホのほかに、ネット回線、もう1台のスマホ、があったからどうにか外部と連絡できたけど、スマホ1台しかなかったら、社会から断絶されてしまうぞ!


格安スマホを契約するなら、近くに実店舗があるキャリアにしよう!トラブルあったとき、本当に困るよ!

 

 

格安スマホは機種が選べない!トラブルが多い機種もあることを知っておこう!

4adb9f315956360c1a5c9a6c4df0c84f_s
格安スマホを契約するときは、どうしても毎月の料金ばかりに目が行ってしまう。

ええ、それは仕方がない。だって、コストダウンがしたいから、格安スマホにするのだからさ!

 

でも料金と同じくらい大切なのが、スマホ本体。つまり、「機種」であるぞ!

 

これ、機種によって本当に違うからね!スマホには、「故障しやすい機種」「トラブルが多い機種」があることをちゃんと知っておこう!

吾輩もスマホなんて、どれも一緒だと思ってたよ!画面が大きくて、タッチパネルで・・・みたいな。

 

 

でも違うのだ。どれも一緒の性能ではないのだ!

特に注意したいのが、「トラブルが多い機種」であるね!

 

今回、トラブルになったのは、富士通の「アローズ M01」。このスマホがLTE電波をまったく拾わなくなってしまったのだ。

ニフティのサポートセンターに電話したところ、同様のトラブルが結構発生していたようであったぞ!

 

 

格安スマホを契約するとき、選べるスマホの機種は2択ぐらい。

でも毎月の料金が安いからと言って、聞いたことないメーカーのスマホにしたら、届いた翌月には電波が入らなくなるかもしれないよ!

格安スマホはサポート体制が大手キャリアより手薄!だからこそ、スマホの機種はちゃんとしたものを選びたいのだ!

 

 

毎月の支払が安いのは当然。でも保証内容、アフターフォローはちゃんと確認した?

e326cf1d379f8c8cc2d931370cfc0ed4_s
格安スマホなのだから、毎月の料金が安いのは当たり前。

 

でも料金が安いからこそ、格安スマホを契約する前にしっかりと「保証内容」、「アフターフォロー」は確認しておこう!

 

吾輩はドコモのガラケーからニフティの格安スマホに切り替えたのだけど、頭の中には全く「保証内容」、「アフターフォロー」のことは入ってなかったのだ!

保証書が残っていたのが奇跡と呼べるぐらいであったぞ!

 

保証書と言っても、富士通が発行している「メーカー1年間保証」だけ。

 

しかも今回のトラブル、1年をちょびっとばかしすぎていた為、修理にかかったお金は全て「実費」

おまけにメーカー修理は高いよ!基盤交換で30.000円って、スマホ買えちゃうではございませぬか!?

 

 

その点、大手キャリアは安心であるよね。どうやら、故障しても5,000円だけ支払えば、同じ新品の機種に交換してくれるとか・・・。

毎月の使用料が高くても、その「安心」に価値が見出せるなら、大手キャリアがいいよね。トラブルがあっても、すぐ対応してくれるし。

 

確かに格安スマホは安いけど、トラブルが起きたら、めっちゃ不便であるからね!メーカーに故障診断、修理依頼出している間、スマホなしの生活であるよ!

 

格安スマホは安くて当たり前なのだ。だからこそ、保証内容、アフターサービスはよくチェックしよう!

 

 

吾輩みたいに、1年間の保証期間が切れた頃に、スマホが壊れるかもしれないからね!

 

 

電波が入らない・・・!ガラケーでは経験しなかったトラブルがおきるよ!

LIG_konoapuritukaenai_TP_V
吾輩、それまでガラケーを長く使ってきたけど、「電波が入らない」というトラブルは1度も経験したことがないかった。

液晶が割れたり、水没して基盤がやられたり、マイクが壊れたり、ボタンが壊れたり、そんなトラブルはあったけど、そもそも「電波が入らない」っていうトラブルはなかった。

 

だから吾輩にとっては、電波は「とくに何も設定しなくても、勝手に受信してくれるもの」であったのだ。

 

だがしかし、スマホは違ったのだ・・・!

 

 

飛行機に乗ったとき「機内モード」に設定し、降りた時に通常モードに切り替えた。・・・だがしかし、電波が入らない!

待てど待てど電波は入らない・・・。そして2度と電波は入らなくなった・・・。

ガラケーを使ってた時、こんな壊れ方、経験したことなかったね。ええ。

 

 

どうやらスマホちゃんは、ガラケーみたいに「いつでもどこでも、電波を受信!」してくれる、便利な機械ではなかったみたい。

ちゃんと設定してあげないと、電波、拾わないみたいであるよ!

 

ガラケーのつもりでスマホにすると、ガラケーのときは経験しなかったトラブルを経験するよ!

 

だからこそ、格安スマホのキャリアがしているアフターフォローが大切なのであるね!

 

 

格安スマホにして失敗したと思った理由と、後悔しない選び方について、まとめるよ!

4347d2a0028c4939a94400ad3597e6f6_s
それではまとめよう!

格安スマホを契約するときは、以下の点に注意しよう!

1・格安スマホは、自分で一通り設定できるようになってからにしよう!設定できなくても、誰もやってくれないよ!

2・近くに「実店舗」があるキャリアを選ぼう!何かあったときに駆け込める場所があるのは心強いよ!

3・格安スマホは機種が選べない!だからと言って、聞いたことのないメーカーのスマホにすると後悔するよ!

4・毎月の料金が安いのは当たり前!だからこそ、アフターフォローがしっかりしているキャリアを選ぼう!

5・電波が入らない・・・!ガラケーでは経験しなかったトラブルが起きるよ!

無事にメーカー修理を終えて戻ってきたスマホちゃん。ああ、よかった、本当によかった。

なにせこの1週間ぐらい、スマホなし生活であったからね。ええ。

 


値段だけ見れば、圧倒的に格安スマホは安い。爆発的に安い。

それは大手キャリアのキャッシュバックや、壊れたときの修理費用を考慮しても、格安スマホは安い。

 

でも、でも、でもーー!!

格安スマホは、トラブル起きたら、めっちゃくちゃ、不便で不親切であるからね!間違いなく!

 

自分にスマホスキルがあるなら、いいかもしれない。

でも吾輩みたいに、スマホスキルゼロで契約すると、トラブルが発生したときに痛い目を見るから注意しよう!

 

 

ま、それも勉強なんだけどね!

それでは、アディオス!

ABOUTこの記事をかいた人

法人経営(営業代行)/ブロガー/ライター/営業マン/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間12万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。