ノリと勢いで独立した私が明かす、独立する前にブログを始めるべき理由。

どうもこんにちは、営業代行のザク男爵(@zakudansyaku)でございます。

 

ノリと勢いだけで独立してしまった私ですが、たった1つだけ「マジでやってて助かった」とお祈りしたくなるレベルのことがあります。

それは「ブログ」です。

多くの方にとってブログとは、「日記書いてなにしてるの?暇なの?ぷぷぷ・・・」と、まるで相手にもされない存在でしょう。

しかし私は独立前も、そして独立後もブログによって何度も窮地を救われました。

ですので、断言させて頂きましょう。

独立するなら、ブログをするべきだと。

スポンサーリンク

独立後に襲う不安。

なぜ独立するならブログを始めるべきなのか。これをご説明する前に、まず知らねばならないのは、独立後に襲う不安です。

「鋼のメンタリスト」と、日ごろから自賛している私ですら、独立してから次の不安に襲われました。

 

お金が減っていく、減っていくんじゃないのか。

独立して不安になるのが、200%この不安です。金、金、金、とにかくお金の不安であります。

会社員ならば、よほどの不祥事をやらかさない限り、収入がゼロになることはあり得ません。たとえ職を失ったとしても、雇用保険で失業給付を受けることができます。

しかし独立すると、それらがありません。

収入はいつゼロになるか分かりませんし、そもそもスタート地点はゼロですし。独立なのか、フリーランスなのか、呼び方いかんに関わらず、仕事と収入がなければ、無職と変わりません。

独立当初、お金がザルを通過するごとく減っていく方は多いです。事業を始めるにあたり、借り入れやレンタル(事務所、設備など)や雇用をした方は、尚更でございますね。

 

幸いにして、私は勤務していた会社の下請けとしてのスタートでしたので、独立当初からお金が目減りすることはありませんでした。

しかしそれでも、お金の不安は消えることはありませんでした。

ザク男爵
来月からはお金が減るかもしれません。そんなことはないだろうと思ってますが、それでも不安であります。

独立前に想像していたよりも、もっともっと大きな不安がありました。

 

事業が計画通りに進まない。

独立後の不安は、事業が計画通りに進まないことです。

「ノリと勢いだけで独立したお前がどの口で言ってるの?」と思ったあなた。

・・・おっしゃる通りでございます。

確かに私は事業「無」計画で独立しましたので、独立前の計画はありませんでした。

ですが独立後、下請けをしながら新サービスを考えては実行してみましたが、ものの見事にかすりもしませんでしたからね。

ザク男爵
これは売れますぞ!

・・・どうですか、お客様?

お客さん
これはいらないわ。きっぱり

例えその計画が、

・独立前からしっかり考えた計画

・独立後にやりながら考えた計画

どちらにしても、うまくいかない確率の方が多いでしょう。

なぜなら、そんなに簡単に事業が当たる(成功する)ことは、奇跡に近いからですよ。事業なんて失敗してナンボ、失敗から学びを得て、改善を繰り返して得られるのが成功なのであります。

これが頭で分かっていたとしても、独立当初は事業が思うようにいかない度に不安になります。

ザク男爵
また失敗したであります・・・。

そうか、私はこの世の誰からも必要とされていない虫ケラなのですね、そうですかそうですか・・・

ポジティブシンキングのあなたがダークネビアに吸い込まれるのも、時間の問題でございます。

 

ブログは不安定な独立初期をサポートする。

鋼のメンタリストーーー!!と自称していたものの、案外簡単にダークネビアに吸い込まれてしまったのは、自分でも意外でした。

暗黒世界をただ一人さ迷っていた私の一筋の光となったのが、ブログでした。

 

ブログは安定収入になり得る。

ブログは単なる日記を書くだけのツールではありません。

ブログは有益な情報(記事)を積み重ねることで、安定収入となってくれます。

ブログで100万も200万も稼ぐ必要はありませんが、もしも安定して10万円でも稼げたなら・・・。これほど心強いものはありません。

さらにブログの収入は、一度作り上げれば、その後は不労所得(権利所得)のように、自らが動くことなく稼いでくれます。

つまり、ブログで安定して稼ぎながら、自分の事業を進めることができるのです。

「俺はこれがやりたくて独立したんだ!」と信念を貫くのも結構です。

しかし信念を貫くには、ご飯を食べねばなりませんし、愛する家族を守ることも必要です。すべてを犠牲にした信念は正義ではありません

ですので、ブログを始めましょう。ブログを始めて日銭を安定して稼ぐことが、ひいてはあなたの信念の実現になります。

 

ブログは事業の柱となり得る。

ブログは安定して稼げる魅力がありますが、ブログで稼げる金額には天井がありません。

あなたが望めば望むだけ、稼ぐことができます。

広告収入だけでなく物販(アフィリエイト)を含めれば、月収1,000万も稼いでいらっしゃる強者もいる世界です。

独立後の不安をかき消すために始めたブログでも、それにのめり込んでしまっても問題ありません。

なぜなら収益に天井がないからですよ。突き詰めたければ、突き詰めたらいいじゃないですか。

ブログの収入といって侮ってはいけません。儲けられることで、しっかりと儲ける。これこそ、独立したあなたが求められる商売魂でございますよ。

 

ブログは次の事業のテストマーケティングになり得る。

そしてブログは次の事業のテストマーケティングになり得ます。

次の事業をスタートする前に、あらかじめブログでテストすることができます。

ザク男爵
新サービスをリリースしましたが、問合せはおろか、やってくるのはクレームの嵐ではありませんか。

・・・ふむ、これは要改善でありますな。

独立当初は、1つ1つにお金なんてかけてられません。そんなことをしたら自分の首を絞めてしまいます。

ですので、まずはブログを活用して、少しだけリリースしてみるのです。リリースすれば、世の皆様の反応が分かります。

 

独立後の不安は時間が解決してくれるけど・・・

独立してから不安に思うことはたくさんあります。

ですが、独立後の不安の多くは時間が解決してくれます

・お客さんついてきてくれるかな?

・業界から認められるかな?

・事業は安定するかな?

長く事業を継続し、少しずつでも実績を積み重ねていけば、間違いなく解決します。

お客さんもついてきてくれますし、業界からも認められるようになります。

ですが、そこで問題になるのが、「そこまで耐えられるか?」なのでありますよね。

独立して初期に失敗(廃業)してしまうのは、やはり継続できなかった、という理由が強いでしょう。

・コストをかけすぎた。

・借り入れした。

・人を雇った。

・ランニングコストが高かった。

世に必要とされるサービスで、熱い志がありながら、事業を廃業してしまうのは、収益化できるまで耐えられなかったからです。非常にもったいないですよね。

独立後の不安は時間が解決してくれるものがほとんどです。ですので、とにもかくにも時間を稼ぐことは最重要課題なのであります。

時間を稼ぐには、ブログは最適なツールですよ。副業としても優秀ですが。独立にもご活用下さいませ。

それでは、また!

副業はブログがお勧め!ブログ副業の始め方と運営の注意点8つ!

2017.08.22

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ収益をもとに、営業代行の会社を設立。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間19万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

独立してからのリアルな情報をTwitterで発信してます!ぜひフォローよろしくお願いします。