ブログ400記事達成!これまでのアクセスの振返りとブロガーに伝えたいこと。

どうもこんにちは、ザク男爵でございます。

 

「ブログ、儲かるらしいってよ・・・?」

 

風のうわさで聞いた「ブログ儲かるらしい論」をもとに見切り始めたブログも、なんとなんと・・・

 

400記事達成しました!!

 

ザク男爵
イエス!イエス!!400記事!おめでとう、私!!!

400記事を達成するまでかかった期間は、3年4か月。どえらい長い期間かかったなあ、というのが率直な感想ですね。

「もっと最短距離で行けたのでは?」と常々ざんげしております。

とは言え、「ブログ儲かるらしい」で見切り発車で独学でスタートしたブログも、お陰様で一家4人を支える大黒柱になりつつあり、ブログ様には感謝の言葉しかありません。

そこでこの記事では、400記事を到達するまでの過程を悔い改めながら、反省点などを綴っておきたいと思います。

スポンサーリンク

PVで振り返る3年4カ月

まずは400記事を到達するまでのPV推移でございます。

3年4カ月と無駄に遠回りしてきましたので、PVの伸びも右肩上がりではありませんよ。

 

スタート~6カ月:ただの日記を書き続けた。

はじまりは「建売住宅を買ってみた」という名前でブログをスタートします。当時からザク男爵の名前でやっていますが、この名前をなぜつけてしまったのか、今でも悔やんでいます。

 

ブログの知識ゼロでスタートしたものですから、最初はただの日記を書き続けました

文字数400~800程度の記事を、書いて、書いて、書きまくりました。

ザク男爵
毎日更新!徹底して毎日更新!ぜえ・・・ぜえ・・・

しかしアクセスが微塵も増えませんぞ・・・?

日本ブログ村からのアクセスがまとまってあったものの、検索からのアクセスは壊滅状態でしたね。

 

「SEO」

 

ブログ業界で生き残るために必須ワードの存在を知るのは、まだまだ先の話になります。

 

6カ月~1年:炎上商法に手を染める。

この頃、ブログの名前を「ザク男爵プレゼンツ」に変更します。

忍者ブログからライブドアブログに引越しし、あまりにもひどい記事は一部削除しました。

 

さて、ブログ村からのまとまったアクセスがあることに味をしめた私は、何を思ったか炎上商法に手を染めてしまいます

もちろん(?)、その影響を受けたのは高知の山奥で活動されるイケハヤ大先生です。ブログの鼻たれ小僧だった私は、先生の切れ味鋭いブログにみごとに踊らされます。

ザク男爵
燃えろ!燃えろ!燃えろ・・・?あれ・・・?燃えなくなりましたぞ・・・?

しかしブログの鼻たれ小僧が先生を小手先でマネしたところで、たいしたアクセスを集めることもなく、燃えカスになりました

炎上商法で手に入れたのは、わずかなPVと小銭程度の収益、そして「クソブログ」という称号です。

もしも炎上や批判を美徳ととらえる方がまだいるならば、口を酸っぱくして申し上げますよ。

ザク男爵
火(非)のないところに煙は立たない。批判が来るのには、必ず理由がありますよ。

「批判が来るのはなぜか?」

この問いに対して、考えることを辞めたとき、あなたの成長はストップします。ご注意下さいませ。

炎上するブログ運営!イケダハヤトの炎上をマネしたら派手に失敗した話。

2017.07.26

無視してはいけない!ブログの批判コメントの対応方法を徹底解説!

2017.09.18

 

1年~1年6カ月:SEOを意識して書きだす。

炎上記事を書けど書けどもアクセスは増えなくなりました。そればかりか、誰も見向きもしなくなってしまったではありませんか。

ブログに命運を託していた私は目の前が真っ暗になり、藁をもすがる思いで、山本健太さんに相談します。

山本さんのアドバイスは的確で、その後SEOを意識した記事を書くことにより、アクセスは少しずつ増えていきます

 

また同時にリライトしようがない駄文を100記事ほど削除しました。

記事数は250→150記事に減りましたが、アクセスは伸びていきます。

 

「過去の駄文が今のブログをどれほど足を引っ張っているか」

 

ブログのイメージは最新記事で決まる訳ではありません。過去の記事の積み重ねで決まるのです。

アクセスが増えない、下がる。ブログの悩みを「無料ブログ診断」で解決!

2016.02.03

 

1年6カ月~1年9カ月:LINE砲でPV爆発

淡々と記事を書き続けていましたが、突然アクセスが爆発します。イエス、LINE砲でございます。

当時ライブドアブログで運営しておりましたので、時折記事がLINE NEWSに掲載して頂いたのですよ。

ザク男爵
一日にして1カ月の収益発生!!ならば、もっと刺激的な内容にすればLINE NEWS に取り上げてもらえるかも・・・

またしても魂を悪魔に売り渡すところでした。

しかし過去の痛い経験から、自らLINE砲と距離を置く選択をするのでした。

 

1年9カ月~2年:ワードプレスで淡々と記事を書く。

「ソーシャルな環境と距離を取り、じっくりと書きたい!」

 

そう思って、私はワードプレスに引越ししました。引越しした矢先、ワードプレスの画面が真っ白になって白目を剥いたのもいい思い出です。

ワードプレスの執筆環境は、とても集中できて最高でした。

ここでようやく「ライティング」なるものを、本腰入れて学び始めます。シュフー知恵袋さんを毎日読みまくって暗唱したのもこの頃です。

無料ブログの欠点!ライブドアブログからワードプレスに引越した本当の理由

2016.09.26

 

2年~3年:すべての過去記事をリライトする。

ワードプレスに引越しして3か月が過ぎた頃、やはり過去記事に足を引っ張られているのに気が付きます。

100記事消したとは言え、まだまだブログには駄文(炎上成分がなくても、記事構成が壊滅しているものなど)がたくさんありました。

毎日更新を掲げてきた私は、新しい記事を書かないことに抵抗がありました。

ザク男爵
新しい記事を書かないと、ブログの成長がストップする気が・・・。

しかし過去記事が足を引っ張っているのも事実・・・さて、いかに・・・。

思い立った私は、過去記事をすべてリライトする決断をします。記事数330でございます。

 

来る日も来る日も過去記事をリライトし続けました。原形がなくなる記事もたくさんありました。すべてリライトするのに、1年もかかりました。

しかし不思議とPVは快進撃を続け、当時リライトした記事は今でもPVに貢献しております。

やはり、良質なコンテンツは検索に評価されるのですね。

ブログの検索流入は過去記事修正で増える!過去記事修正の効果とコツ!

2017.11.06

 

3年~現在:会社サイトとの統合を視野に入れて。

そして現在、400記事を達成した今、会社のサイトとブログの統合を視野にいれて運営をスタートしました。

具体的には

・正しい文体、日本語へ修正

・一人称「吾輩」→「私」に修正

をしています。

ブログ開設当時から「目だってナンボでしょ?」と思って使っていた「吾輩」を思い切って辞めましたが、思いのほか反響はまったくありませんでしたね。意外とそんなものですよ。

むしろそのおかげがツイッターのフォロワーが心なしか増えた気がします。

 

これからは会社サイトの個人ブログとして統合できるよう、より良質なコンテンツを投入していくつもりです。

 

400記事、3年4カ月ブログを続けて思うこと。

さて、ここからは私の所感です。

いち個人の意見ですが、間違ったことは言ってないと思います。

 

最短距離を行くか、回り道していくか。好きな方を選べばいい。

ブログを続けていると、

「1年で10万PV達成!」

っていう怪物と遭遇することあるじゃないですか。

そういう方って、ゴールまでの最短距離を行くのがとてもうまいのですよね。それは素晴らしいことと思います。

ですが、すべての人が最短距離を目指さなくてもいいとも思いますよ。

 

私はものすごく回り道をしてきましたが、「じゃあそれで不幸になったか?」と言われれば、それは違いますからね。

むしろ、回り道をすることでたくさんの風景を見て、多くを経験することができました

炎上商法で燃えカスになった経験は、二度としたくないと思えるほど貴重な体験でした。

 

最短距離を行くにしても、回り道するにしても、どちらにしてもゴールまで辿り着けます。

勝負は1カ月、2か月でも決まりませんし、1年、2年でも決まりません。瞬間風速的な強さは意味がありません。

5年、10年、生き残る方法を考えましょう。

そのとき必要なのは、

・最短距離を歩いた経験か?

・回り道して歩いた経験か?

どちらでしょうか。お好きな方を選べばいいと思いますよ。

 

ブログの可能性は無限大。

「小遣いぐらい稼げたらいいな」と思ってスタートしたブログですが、気が付けばブログがきっかけで会社を辞め、独立していました。

それは

 

「会社を辞めても、収入源がある!」

 

と思えたのが大きな理由でもあります。

私は学校卒業後、当たり前のようにサラリーマンを続けてきたので、サラリーマンをやることでしかお金を得る方法を知りませんでした。

しかしブログを始めて、会社以外からもお金がもらえることが分かりました。

はじめは小さな金額でしたが、3年4カ月もするとまとまった金額になってきます。

 

「ブログで生きていくぞ!」

 

とは思いませんが、「ブログを通じて社会に貢献できるぞ!」とは常々思っていますし、それがブログでは可能なんですよね。

パソコン1台でスタートできるブログには、これほどの未来がつまっていたとは知りませんでした。

もしもブログをふと始めた方ならば、どうぞそのまま続けて見て下さい。

きっとあなたの想像を絶する場所に連れてってくれるはずですよ。

 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!

とりとめのない感じになりましたが、400記事、3年4カ月を少し振り返ってみました。

次の目標は500記事でございます。

きっとその頃は、会社サイトと統合し、実名・顔出し・・・しているかもしれませんね。(ならなかったらごめんね)

ブログの可能性はまだまだ続きます。これからもブログを楽しんでいきましょう。それでは、また!

こちらの記事もお勧めです。

ABOUTこの記事をかいた人

マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。

AbemaPrimeにゲストとして出演しました!

>>AbemaPrimeに出演しました。ブログを書いていると生放送に出ることもあるんだなって思った話。

不動産メディアで執筆してます。

・住宅ローンの窓口 ONLINE

・住むプロ

・住宅診断のススメ

【略歴】8年間零細企業に勤めた後、営業代行の会社を設立。営業代行/ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログは月間21万PV。