幼稚園のキャラ弁って嬉しいの!?妻に作ってもらって検証してみた!

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、2人の男の子の育児を楽しむパパブロガーでございます。

 

幼稚園のお弁当作りって、大変ではございませんでしょうか?

その上、キャラ弁を作るってなるとますます大変。吾輩の妻も、幼稚園に通う長男のキャラ弁作成には苦労しているようであります。

明日はキャラ弁の日だから、早く寝るね!おやすみ!

キャラ弁の日はいつもより早起きしてお弁当を作る妻!吾輩のお弁当よりも、長男のキャラ弁作りに勤しむ妻。

ザク男爵
長男のキャラ弁、羨ましいぞーー!!吾輩も食べたいぞーーー!!

 

しかしここで1つ疑問があったのだ。

ザク男爵
キャラ弁って、もらってうれしいのかな?おいしいのかな?

そんな素朴な疑問を解決する為に、吾輩は妻に3日間お願いして(しつこい)、キャラ弁を作って頂きましたよ!ひゃっほーい!

キャラ弁は作ってもらってうれしいのか?そしてキャラ弁はおいしいのか?

実際に妻にキャラ弁を作って頂いて検証してみましたぞ!

スポンサーリンク

そもそもキャラ弁って何?

本題の前に、まずはキャラ弁についてご説明させて頂きましょう!

キャラ弁(キャラべん)とは、弁当の中身を漫画アニメ芸能人等のキャラクターあるいは自動車などのメカ、風景などに模したものをいう。

引用:wiki

つまり、お弁当で何かのキャラクターなどを表現したものでありますな。

キャラ弁が広く認知されるのは、2000年代になってからだけど、キャラ弁の歴史は結構古いみたい。

子供の好き嫌いを直す最善の方法として「材料の全く判別できない形に処理」し、「料理の観覚に美しさを与えること」が提唱されている。

引用:児童の飲み物とお弁当(昭和7年)

昭和初期から、「子供に好き嫌いなくご飯を食べてもらおう!」って取り組があったようだね。

その後1970年代に、たこさんウインナーが考案されたり、海苔でご飯に絵を書くことがされ始めたそうな!

そうか。キャラ弁の歴史を紐解いてみると、「子供に好き嫌いなく食べてもらう」というコンセプトが流れているようだ。

 

・・・あれ、吾輩、大人になってしまったけど、キャラ弁食べてもよろしいのでしょうか!?

 

賛否両論あるみたい。

お弁当タイムにかわいいキャラがお迎えしてくれるキャラ弁。でもキャラ弁には賛否両論があるようだ。

賛成意見としては、

・かわいい。

・食べるのが楽しくなる。

・子供が喜ぶ

など。

 

そして反対意見としては、

・不衛生。

・食欲が出ない。

・食べ物は食べ物であるべき。

 

などであります。

 

確かにキャラ弁は見た目的にかわいい。けどお弁当の色が青っぽくなると、食欲なくなるよね。

あとデコレーションするときにぺたぺたさわるから、不衛生との意見も。

手作りと言っても、衛生面を考えたら、極力食品は触らないのが一番だ。難しい問題だけどね。

 

実際に作ってもらってみた!

そんなキャラ弁を、妻に3日間お願いして作って頂きましたぞ!

ええ、これは食べる前から超楽しみでございますな!!わくわく!!

 

今回作ってもらったキャラ弁は、なんと「ザク男爵」!

kimg1249今回妻につくってもらったキャラ弁は、なんと「ザク男爵」のキャラ弁でございます。

いやー、もう最高。これを食べるだけで、トップブロガーになれますな。PVもアクセスも爆増でございますよ、「炎上かっ?今日も炎上かっ??」ってぐらい増えるね。

ザク男爵
うおーーー、今月は100万PV突破しそうだぞーーー!!

・・・絶対に100万PVなどいきませぬ。

 

キャラ弁っておいしいのか!?
キャラ弁っておいしいの?作るのは大変なんだけど・・・

まずはそんな疑問にお答え致しましょう。その答えは

ザク男爵
・・・すげーうまい、マジで。三ツ星レストランのお弁当かと思うぐらい、うまいですぞ。

三ツ星レストランは言いすぎました。けど、ホントうまかったよ。

うん、うまかった。うまかった。いや、うまい以外、いっちゃいけない訳じゃなくてさ、うまかったよ。ほんとに。

・・・ほんとに?
ザク男爵
もももももちろん!!また作って欲しい!!

・・・本当においしいですよ!

 

 

ちょっとしたひと手間でも、ものすごく嬉しい。
kimg1256

また作ってもらったミッキーのキャラ弁。

キャラ弁はちょっとしたひと手間だけでも、ものすごく嬉しいのだ。

忙しい朝に、そのひと手間を自分の為にやってくれた。その行為が嬉しすぎるのであります。

確かにキャラ弁は上を見たらキリがありませぬ。「これ、マジでお弁当ですか!?」って聞きたくなるすごいクオリティのものもあるしね。

でも実際にキャラ弁を作ってもらってみて思うのは、ちょっとした手間のキャラ弁でも嬉しすぎるということだ。

これはきっと幼稚園に通う長男も同じことを感じているでしょう!

ザク男爵
ちょっとしたキャラ弁でも、すっごくうれしいよな!

どれ、君のつくってもらったキャラ弁見せてよ・・・!

1478611680732

長男が作ってもらったキャラ弁。

・・・完全に負けた。

 

キャラ弁をもらうと、愛を感じる。

妻が作ってくれたキャラ弁には、愛に溢れている。キャラ弁は、愛されていることを実感できるお弁当なのだ。

キャラ弁を作ってもらう当日の朝。キッチンには妻がせっせとお弁当を作る姿が。しかも何やらハサミでノリを切っているではありませぬか!

それはまさにキャラ弁を作る過程でございますな!?きっとそうでありますよね!?

ザク男爵
なんと妻が吾輩の為に、キャラ弁を作ってくれている!!

吾輩はその妻の気持ちだけで、もうご馳走さまでございます。ありがとうございました。

 

きっと幼稚園に通う長男も、ママが一生懸命作ってくれたキャラ弁に愛を感じているはずだ。

長男
ママがボクの為に、カーズのお弁当を作ってくれた!わーい!

自分の為に早起きしてくれて、一生懸命キャラ弁を作ってくれた。それだけでも心底嬉しいものでありますな。

 

特別な気分になれる。

キャラ弁を持っているだけで、今日の自分はいつもと違う、特別な存在なのだと思わせてくれる。

なにせ今日はキャラ弁、そう妻が作ってくれたキャラ弁があるのだから!

吾輩だって会社に行きたくない日は、(ほぼ毎日)ある。でも今日のお弁当がキャラ弁ってだけで、嫌な仕事だって頑張れちゃうのだ。だって今日はキャラ弁ですもの。ぐししし

これはきっと長男だって同じでありましょう。楽しい幼稚園だって、行きたくない日だってあるさ。上手にお友達に「あそぼ」って言えなくて、寂しい思いをする日だってあることでしょう。

しかし、そんなときでもキャラ弁があれば勇気付けられるのだ。

長男
今日の僕のお弁当は、ママが作ってくれたキャラ弁!いつものお弁当とは違うんだもん♪

キャラ弁には、「日常を非日常に変える力」がある。

その力は、幼稚園に立ち向かう勇気を子供たちに与えてくれるのだ。

 

優越感を味わうことができる。

キャラ弁の最大のメリットは、ずばり「オンリーワン」であることだ。

お弁当をあけた瞬間に強烈に感じるのは、「優越感」だ。キャラ弁は開けた瞬間に、「世界でたった一つのお弁当」に出会えるのだ。

社会に出れば、嫌でも「自分よりもすごい奴」に出会ってしまうもの。

ザク男爵
なんだ・・・こいつの営業力は!?バカな、スカウターで計測できないだと!?ば、ばかな・・・!!

世の中、あり得ない強敵は身近にいるものであります。

 

それは幼稚園という小さな社会を経験している長男も同じこと。

きっと毎日競争の連続だ。たまには勝つこともあるだろうけど、世の中的には負けることの方が多いものだ。

そんなときこそ、キャラ弁だ。キャラ弁のもつ、「優越感」が必要なのでありますぞ。

隣に座ったお友達が「たまたま」普通のお弁当だった。それだけでいいではありませぬか。

長男
・・・(勝った!)

心の中で小さくガッツポーズして、また元気に遊んで学びましょう!

 

もっとキャラ弁を楽しくするグッズがあった!

キャラ弁をもっと楽しくするグッズがあったので、ご紹介させて頂きましょう!

 

サランラップに書けるペン

これを使えば、時間のない忙しい朝でも、簡単にキャラを書くことができますぞ。

また衛生面が気になる方も、これならラップの上からキャラを書くので、必要以上に食品を触る必要がございませぬ。

特殊なインクを使い、水に濡れても、加熱してもインクが落ちないようになっているのも安心ポイント。

海苔パンチ

今回吾輩が作ってもらったキャラ弁は、妻が一生懸命海苔をハサミで切って作ってくれた。

その一生懸命な姿はうれしかったけど、やっぱり大変そうであります。

ザク男爵
妻が過労で倒れたら・・・心配で致し方ありませぬ!!

そこで活躍するのが、「海苔パンチ」。

これを使えば、短時間でかわいいキャラ弁を作ることができちゃいますぞ。

使い方は簡単。

パンチして切った海苔を並べて、その上におにぎりを乗せるだけ。

%e6%b5%b7%e8%8b%94%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%81

なんと!これなら料理をほとんどしない吾輩でも、簡単にキャラ弁が作れそうだ!

これなら、あなたでもキャラ弁作れるね♡
ザク男爵
そ、そうだね、これなら吾輩でも簡単に作れるね。あはははー・・・

・・・それでも吾輩は、妻に作ってもらいたいであります(涙)

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!

それでは、まとめよう!

実際に妻にキャラ弁を作ってもらった感想は次の通りでございます。

1・キャラ弁は、おいしい。

2・キャラ弁は、ちょっとした手間でもめちゃくちゃ嬉しい。

3・キャラ弁は、愛を感じる。

4・キャラ弁は、特別な気分になれる。

5・キャラ弁は、優越感を味わえる。

 

妻にキャラ弁を作ってもらったのがうれしすぎて、つい熱弁してしまいました。けど吾輩は一切キャラ弁は作れませぬでご容赦下さいませ。

キャラ弁は作るのは大変だけど、貰う側としては、ものすごーくうれしいお弁当。きっと子供も「ママが自分の為に作ってくれた!」と、喜んでいるはずだよ。

 

それでは、アディオス!

ABOUTこの記事をかいた人

法人経営/ブロガー/ライター/営業マン/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間12万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。