やる気が出ない…。営業マンのモチベーションが上がらない原因と対処方法。

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、新規営業で2億円売り上げた営業マンでございます。

 

営業しているけど、最近どうもやる気が出ない・・・。そんな時ってありませんか?

営業は一人で行動することが多いので、自分で自分のメンタルを上手に管理しないと、ちょっとしたことでやる気を失いがちであります。

そんな吾輩も営業マンを8年間する中で、何度もやる気が出ない壁を乗り越えて参りました。

そこで今回は、営業マンがやる気が出ない原因とやる気を上げる方法について書いていきましょう!

スポンサーリンク

やる気の出ない原因。

そもそも、どうして営業でやる気が出ないのでしょうか。

営業でやる気が出ない原因は、次のようなものが考えられますぞ。

 

やっても給料が上がらない。

これは致命的でございます。そしてやる気が出ない原因で、もっとも大きな要因ではないでしょうか。

一生懸命営業して、一生懸命売上を上げても、思ったほど自分の給料が上がらなければ、営業する気が出ないというものであります。

ザク男爵
売っても売らなくても、貰える給料はほとんど同じ。

・・・コンビニにで立ち読みでもしてましょうかね。

そんなときは、働く環境を変える のが一番なんですがね。

 

どうせダメだと思ってしまう。

営業でやる気が出ないのは、営業しても「どうせダメだろう」と思ってしまうからだ。

営業の経験を長く積むと、ある程度「売れる」「売れない」の予測がつくようになる。しかしそうなると、やりもしないのに「どうせ売れないだろう」と、自分の中での怠慢が生まれ始めるのだ。

この怠慢を早めに潰しておかないと、あっと言う間に体中に転移して、やる気が出なくなってしまうのであります。

ザク男爵
これねえ・・・どうせ売れないでしょ?

・・・はあー、やる気が出ませぬなあ・・・。

怠慢を放っておくと、行動しない完全なるダメ営業マンが出来上がってしまうのであります。

 

すぐに売上に結び付かない。

そしてやる気が出ない原因は、営業してもすぐに売上に結び付かないからでございます。

訪問販売のように、営業してすぐに契約(販売)する仕事ならいざしらず、法人営業のようにお客さんを訪問してからそれが売上に結び付くまで長い時間のかかる業種もある。法人営業なら結果が出るまで、1年、2年、長い時で5年・・・と、気が遠くなる期間が必要だったりする。

ザク男爵
なぜ毎日営業しているのに、全然売上が上がらないのでありますか・・・?

やってもやらなくても同じなら、もう吾輩はやりたくありませぬ。

そうして撒いた種が花開くことなく、腐った営業マンが出来上がってしまうのであります。

 

やる気を上げる方法。
bsOY1151013570587

一人で外回りすることの多い営業マンは、自分でセルフコントロールしてやる気を上げることが必要不可欠だ。

やる気が出ない・・・と感じたら、次の方法を試してみよう。

 

欲しい給料を唱えて、自己暗示してみる。

やる気が出ない時、そんな時は自分の欲しい給料を念仏のように唱えてみよう

ザク男爵
500万欲しい。年収500万欲しいであります。

・・・やっぱり600万。いや、700万あったら人生勝ち組だな・・・えへ・・えへへへ・・・

これは一見無意味な妄想のように聞こえるかもしれませぬ。しかし実はこれは、欲しい給料を念仏のように唱えることで、自己暗示(セルフコントロール)をかけているのでございますぞ。

自己暗示とは?

自分の心の奥にある潜在意識に、「こうありたい」と強く願うことで、なりたい自分になる為の行動を誘導させること。

自己暗示をすることで、無意識になりたい自分になる為の行動が取れる。

欲しい給料を唱えて自己暗示をかけることで、自然とそれを実現する為に「お客さんを訪問しなきゃ」と思えるから不思議なのでございます。

立てただけで満足してませんか?必ず達成できる営業目標の立て方のたった1つのコツ。

2017.03.19

 

給料が増えた時の生活をイメージしてみる。

それでもやる気が出ないなら、より具体的に給料が増えたときの生活をイメージしてみよう

 

今より収入が10万増えた。外食で値段を気にせずご飯を楽しむことができるようになるかもしれない。

今より収入が50万増えた。お金のかかるテーマパークで、心おきなく遊べるようになるかもしれない。

 

収入が増えればそれだけ生活が豊かになるのは間違いありませぬ。

その豊かな生活を手に入れる為には、まずは今目の前のお客さんに訪問するしかありませぬぞ。

 

半日だけ集中して営業してみる。

やる気がないとダラダラしてしまい、罪悪感と自己嫌悪でさらにやる気がなくなる悪循環に陥りがちだ。

そんな状況を抜け出す為には、あえて時間を区切って集中して営業することが必要だ。

 

例えば1日で10件のお客さんを訪問していると致しましょう。これを集中して半日で10件、訪問してみよう。

ザク男爵
さすがにそれは無理でございますよ、1日で10件訪問してたのを半日で10件なんて・・・

・・・はれ?半日で10件訪問できてしまいましたぞ!?

これはいかに普段の営業が無駄で溢れているかを物語っております。スマホ片手にタバコぷかぷか。営業している時間より休憩時間の方が多くありませぬか?

ダラダラした時間を過ごすと、やる気もモチベーションも上がりませぬ。あえて時間を区切ることで自分を追い込み、集中して営業する時間を作るとやる気も出てきますぞ。

 

セルフノルマを作ってみる。

そして最後に、やる気が出ないときは、自分で独自の「セルフノルマ」を作ることがお勧めだ。

セルフノルマとは、その名の通り、自分で自主的に設定するノルマのことでございます。

ザク男爵
なぬ・・・!?会社からノルマを言われているのに、さらに自分で自分にノルマを課すのでありますか?

・・・嫌であります。

ご安心下さいませ。ノルマと言っても、このセルフノルマは、「達成することが楽しいノルマ」なのでありますから。

 

セルフノルマを設定するときは、結果が見えずらい営業の仕事を見えやすくしてあげること(仕事の見える化)がポイントだ。

例えば訪問件数も、ただ1日5件、10件と数えるだけでは全然面白くないし、どれだけ仕事をやったのか実感しにくい。

そこでセルフノルマとして、毎日の訪問件数をエクセルに打ち込んでみよう。

一週間分の訪問件数を入力してみると、この場合は一週間で35件の訪問で一日平均7件訪問したことになる。さらに翌週も同じように訪問した件数を入力していくと、

このように第二週は合計36件の訪問、一日平均7.2件の訪問ということになるのだ。

ザク男爵
・・・第一週と第二週とで、訪問件数が1件増えましたが、それが一体どうしたというのでしょうか?売上は全く変わってませぬし・・・。

売上は全く同じでも、取った行動が違う。ここがセルフノルマの重要なポイントなのだ。

営業は行動(訪問)してから結果(売上)になるまで時間がかかるものだ。だからついつい「やってもやらなくても同じ」と感じてしまい、やる気をなくしてしまいがちだ。

しかし実際には、例え目に見えなくても日々の行動の積み重ねは、やがて大きな結果となって返ってくるのだ。

つまり、セルフノルマを課して、日々の行動を「見える化」することで、モチベーションを保つことができるのでありますぞ。

ザク男爵
ほほう・・・。目には見えない(売上に差がない)けど、実際には今週と前週では「1件分成長した」ということでありますな。

やる気を失わず日々の行動を積み重ねることで、やがて大きな結果(売上)を得ることができるのだ。

 

サボるときは、ルールを明確に。
bsOOKAWA6_ana20140726104327

とは言っても、やはり営業マンですもの。時にはサボることだって必要不可欠であります・・・よね?

しかしそんなサボるときは、サボるルールを明確にしておくことが重要でありますぞ。

 

・セルフノルマを達成するまでは、サボらない。

・大口契約を取ったら、ちょっとサボっていい。

・仮眠すると集中力が切れるから、仮眠するときはセルフノルマを達成してから。

 

などなど、息抜きとも言うべきサボりには、明確なルールが必要だ。明確なルールがないと、ずるずると自堕落の底なし沼に落ちて戻って来れなくなってしまいますぞ。

 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!
4347d2a0028c4939a94400ad3597e6f6_s

それでは、まとめよう!

営業でやる気がでない原因とやる気を上げる方法は次の通りでありますぞ。

【やる気が出ない原因】

1・やっても給料が変わらない環境。

2・どうせやっても無駄と思ってしまう。

3・すぐに売上に結び付かない。

 

【やる気を上げる方法】

1・欲しい給料から必要な売上を逆算してみる。

2・給料が増えたときの生活をイメージしてみる。

3・半日に集中して営業してみる。

4・セルフノルマを設定し、日々の営業の成果を「見える化」する。

売上は今日一日一生懸命営業したところで急に増えたりしないもの。

だからこそ、先の見えない売上に営業マンはやる気をなくしてしまいがちなのであるよね。

そんなときは、ぜひセルフコントロールとセルフノルマを上手に使って、モチベーションを上げていきましょう

それでは、アディオス!

ABOUTこの記事をかいた人

営業代行の会社を設立。営業の未来を変える男でございます。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間19万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。