持ち家は資産か負債か?家を買ったからこそ分かった、家が資産である理由と条件。

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、年収300万で建売住宅を買ったチャレンジャーでございます。

持ち家はお金を生み出す資産なのか、それともお金を食いつぶす負債なのか。これから家を買う方にとって、非常に悩ましい問題でしょう。

一般的に家(新築住宅)は購入後20年で資産価値はゼロになるらしいので、やはり持ち家は資産ではなく負債・・・という論が一般的だ。しかしでございますよ、実際に年収300万ながら家を買ってみた吾輩は、ひしひしと感じているのでありますよ。

ザク男爵
イエス、マダム。

持ち家こそ、最大の資産でございますよ。ふふふ・・・

持ち家は資産。例え20年後に資産価値がゼロになろうと、持ち家は資産だと確信できる理由があるのでございます。

そこで今回は、持ち家が資産である理由と条件について書いていきましょう。

スポンサーリンク

資産とは何か?

持ち家は資産とは言ったものの、そもそも資産とは一体なんでしょうかね、おいしいのでしょうかね。

そこで吾輩、睡眠時間を削って資産とは何ぞやとお調べ致しましたよ。

 

経済的価値のある、土地・建物・金銭・証券など。

資産とは何か。その意味を調べてみると、

個人または法人の所有する金銭・土地・建物などの総称。財産。

資産の意味:goo辞書 資産より

と、なんだか分かったような分からないような難しい言葉で書いてあるではありませぬか。

ザク男爵
はいはい、なるほどですね、資産はそういう意味ですか、ははー、なるほど。

・・・つまり結局何なんでしょうか!?

つまるところ資産とは、経済的価値のある(換金できる)土地・建物・金銭・証券、ということでございます。

ただ土地があるだけでもダメ、建物(家)があるだけでもダメなのであります。その土地・建物が、いったいいくらの値打ちがあるのか、ということが資産たる条件になるのであります。

 

資産は私のポケットにお金を入れてくれる。(ロバート・キヨサキ)

資産とは何か。その意味をより分かりやすく教えてくれる魔法の言葉が実はございまして。

それは「金持ち父さん・貧乏父さん」という有名すぎる一冊にある言葉でございます。

資産は私のポケットにお金を入れてくれる。

負債は私のポケットからお金をとっていく。

金持ち父さん貧乏父さんより

なるほど、確かに銀行預金や株式証券は、それがあるだけで吾輩のポケットにお金を入れてくれますな。うむ、間違いなく資産だ。さらに東京の一等地などに不動産(マンションなど)を所有していたら、それだけで吾輩のポケットはうはうはでございますな。

ザク男爵
・・・はて、しかし持ち家は吾輩のポケットにお金を入れてくれるのでしょうか。

むしろ修繕費や保険やらでお金を取られそうなのでありますが・・・?

持ち家は買ってからもあれやこれやとお金がかかるもの。それは確かに吾輩も感じるところ。

そう考えると、持ち家はポケットからお金を取っていく負債になるのでございましょうか?

 

持ち家が資産になる理由。
5d2c2c381cabb0094a3c403f0b80aad9_s

しかし吾輩が冒頭で申し上げた通り、やはり持ち家は資産なのであります。

なぜなら持ち家は経済的価値のある土地・建物であるし、何より吾輩のポケットにお金を入れてくれる頼りになる存在だからでありますよ。

 

持ち家だけの特権、税制優遇。

もうね、持ち家が資産だという話はこれだけで完結してもいいぐらい。持ち家だけに許された税制の優遇は格別なのですよ。持ち家に対する税制優遇は、主に次の2つがありますぞ。

まず1つが、住宅購入後10年間、住宅ローンの1%が控除される「住宅ローン控除」。(ただし収入の上限あり)

これは家を買ってから10年間は、毎月支払っている所得税、住民税が借りた住宅ローンの1%(最大)が控除(安くなる)されるという制度でございます。(かなり要約しました。)

例えば吾輩は1,700万の住宅ローンを借りたので、「1,700万×1%=17万円」、毎年17万分の税金を控除(安く)して頂けることになりますな。そして有難いことに、この税制優遇が10年間も続くという神のような温情措置。

ザク男爵
なんと!家を買って住宅ローンを借りたら、毎年17万円も得する訳でございますか!?

・・・おいしすぎるではありませぬか。

家を買うだけで17万円も得(お金が増える)する仕組み。これを資産と呼ばずして何と呼べばいいのでしょうか。

 

そしてもう1つの持ち家の特権は、家を買ったら最大30万円貰えるという「すまい給付金」でございます。

この制度はとてもシンプルでございます。新しく家を取得した場合、お役所に届けるだけでなんと現金最大30万円、頂けるというものでございます。(ただし諸条件あり)

ザク男爵
・・・?・・・・・・・??

必要書類を揃えて提出しただけで、30万円貰えましたよ・・・?・・・や、ヤッターーーーーーァァァアアア!!

家を買うだけで30万円貰える。普通にめちゃくちゃ嬉しいのですが。

 

どちらの制度も吾輩のポケットにお金を入れてくれます。そして共通して言えるのは、「家を買っただけ」ということだ。

ザク男爵
家を買ったらお金が増えた(貰えた)。そんな家は、まさしく資産でございます。

持ち家は吾輩よりも稼いでくれる、頼りになる資産なのであります。

 

必ず「土地」という資産が残る。

家が資産になる理由は、どんな家を買ったとしても、必ず「土地」という資産が残るからであります。

持ち家も賃貸も毎月決まった額を支払うのは同じこと。しかし持ち家は住宅ローンの完済というゴールがあり、ゴールした後には、「土地」という資産が残るのであります。

ザク男爵
よかった!吾輩にも土地という資産が出来たのでありますな!

・・・はて、家本体は資産として残らないのでしょうか?

残念がら家本体の資産価値は、20年でゼロになるという恐ろしい見解があるようでして。新築で家を買ったとしても、20年後には家本体にはほとんど値段が付かないのが現実のようだ。

しかし持ち家も賃貸も同じように毎月住宅ローン、家賃を支払い続ける。そして持ち家は住宅ローンを完済した後、土地という資産が残る一方で、賃貸では何も残らない訳であります。

持ち家ならば、完済後に売却すれば少なくとも土地代のお金が貰えるのだ。完済後、吾輩が買った土地がいくらになるのか分かりませぬが、ここは1つウン百万の値段がついて、ポケットにお金を入れてくれる資産へと成長してくれることを期待しておきましょうか。

 

賃貸は引越しする度に、不要品が発生する。

案外気が付かないけど、賃貸って節約しているようで無駄にお金を使ってしまったりするものなんですよね。

ザク男爵
な、何を!?吾輩は賃貸時代から無駄なものなんて一切しておりませぬぞ!

でもちょっと冷静に振り返ってみると、あれやこれやと結果的に無駄な買い物になってしまったものがあるのです。

例えば賃貸アパートに住んでいたときに使っていた収納グッズ。そのアパートの間取り、クローゼットに合わせてタンスやら突っ張り棒やら色々買って使っておりました。しかしそういった間取りに合わせて買った収納グッズの大半は、引越しする度に、

ザク男爵
・・・はれ?間取りが変わったら、微妙に寸法が合わなくて使えませぬぞ。

これではまた買い直ししなくては・・・ちくしょうめ。

引越しする度に、どうしても不要品が出てしまい、同じ用途でもサイズ違いで買い直ししなくちゃいけないオチになったりするものだ。

その点、持ち家は安心でございます。だって、住宅ローンが支払える限り、間取りは変わらないですからね。

もちろん、引越しすることもないので、引越し代も払う必要もありませぬ。

持ち家は間接的にも、吾輩のポケットからお金が出て行くのを防いでくれるのでありますよ。

 

持ち家が資産になる条件。

家は資産でございますよ、ええ、確かに資産でございます。

しかしながら、どんな家も全て資産か?と言われたら、それは「ノー」でございます。持ち家が資産になる条件は、次の2つがありますぞ。

 

物件価格が安いこと。

持ち家が資産になる為の1つ目の条件は、物件価格が安いことだ。最新設備や高級素材を使った家やデザイン住宅よりも、シンプルな作りの家の方が資産としての価値は高くなるでしょう。

その理由は、どんな家を買ったとしても20年も経過してしまえば、どちらも同じ「ボロ家」になるからであります。つまり、高い家であればあるほど、経過時間と共に減少していく家本体の価値の幅は大きくなっていくのであります。

ザク男爵
はいはい、なるほどですね。

2,000万の家が20年後に資産価値がゼロになれば、毎年100万の減少。

4,000万の家が20年後に資産価値がゼロになれば、毎年200万の減少。

・・・でしょ?ふふふ(完璧に決まった)

シンプルに考えればそういうことでございます。高い家を買って、高い住宅ローンを払っても、残るのは土地だけ。だから家本体に払った住宅ローン分、損をしてしまう訳でございます。

持ち家が資産たるのは、ポケットにお金を入れてくれるからであります。それを実現可能にしてくれる家は、シンプルで安い家、ということになります。

ザク男爵
家本体は資産になり得るが、それに付随する付加価値(デザイン、素材、設備など)は資産になりにくい。

・・・でしょ?ふふふ(完璧に決まった)

家本体の金額を抑え、「住宅ローンの返済額=家賃」とすることができれば、その家は非常に頼りになる資産になるでしょう。大丈夫、見栄とプライドを捨てれば、オシャレな家よりシンプルな家がきっと欲しくなりますよ。

無駄使いしてない?見栄とプライドを捨てて効率よく貯金するちょっとしたコツ。

2017.03.28

 

住宅ローンの金利が低いこと。

そして持ち家が資産になる為のもう1つの条件は、住宅ローンの金利が低いことであります。

持ち家がポケットにお金を入れてくれるのは、住宅ローン控除で住宅ローンの1%が控除されるのが大きい。しかしながら、もし仮に住宅ローンの金利が1%以上なら、実質その差額分、お金はポケットから取られている、ということになってしまうのだ。

ザク男爵
な、なんと・・・資産だと思っていた家が実は負債であったですと・・・!?

・・・嫌だ。そんなの嫌であります。

嫌だろうがなんだろうが、買ってしまった後(住宅ローンを契約した後)では、どうしようもありませぬ。

だからこそ、住宅購入時はしっかりと住宅ローンを検討し、住宅ローンを1%以下にする必要があるのであります。

ちゃんと返せるか不安だ…。辛い住宅ローンを楽に返済する為のちょっとした3つの工夫。

2017.01.09

 

ザク男爵プレゼンツ!

それでは、まとめよう!

持ち家が資産になる理由と条件は次の通りであります。

【資産になる理由】

1・住宅ローンの1%が10年間も控除される。(住宅ローン控除)

2・必要書類を提出すれば、最大30万円貰える。

3・住宅ローンを完済すれば、土地という資産が必ず残る。

4・引越しで間取りが変わらない為、同じ用途のモノを買い直す必要がない。

【資産になる条件】

1・付加価値の高い家よりも、シンプルで安い家。

2・住宅ローンの金利は1%以下。

持ち家は資産なのか、負債なのか。一般的には負債と呼ばれて久しい持ち家でありますが、実は購入する家によっては、非常に頼りになる資産になるのであります。

実は吾輩も持ち家は負債だと習っておりましたが、家を買っただけであれやこれやでお金が増えているではありまえぬか。びっくりですよ。

持ち家は資産でございます。買うかどうか迷っていらっしゃるなら、資産価値という側面で家を考えてみてはいかがでしょうか。

それでは、アディオス!

注文住宅のカタログだけ欲しい。住宅展示場は営業が怖くて行けない。そんなときのお勧め請求方法!

2016.12.12

ABOUTこの記事をかいた人

営業代行の会社を設立。営業の未来を変える男でございます。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間19万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。