お金がないけど幸せになりたいなら、お金と真剣に向き合うしか方法はない。

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、貧困層からの会社設立に挑戦しているチャレンジャーでございます。

 

「お金はないけど、幸せになりたい。」

これは誰しも願うことではありませんでしょうか。

ザク男爵
神様仏様、どうか吾輩を幸せにして下さい。(お金はないけど)

誰だって幸せになりたい。それはどんな状況の人だって、全国共通、全世界共通の願いなのであります。

しかし現実には資本主義によるマネーの壁が立ちはだかるのだ。自分の好きなモノ、旅行、そして子供の夢。

お金がないことで諦めなくちゃいけないものが多すぎるのが、今の世の中なのであります。

 

しかしかく言う吾輩は、「無職→年収270万」と貧困層に転落。しかしそれでも「幸せ」を諦めなかった結果、妻と結婚し、長男が生まれ、車を買い、家を買い、次男が生まれ、そして自分の会社を設立しようという段階(今ここ)までやってきたのでございます。(お金はないけど)

ザク男爵
は、はれ・・・!?吾輩が手に入れたものを並べてみると、吾輩が欲しかったモノ全て手に入っているようではありませぬか!?吾輩はお金なかったのに・・・。

お金がなくても幸せになりたい。そう願って、幸せを手に入れる過程で、吾輩はとても大切なことに気が付いたのであります。

スポンサーリンク

お金のことなんて考えたくもない。

無職になり、就職した会社の給料が年収270万だった・・・。名実ともに貧困層の仲間入りした吾輩。

もうね、お金のことなんて1ミリも考えたくもありませんでしたよ。ただでさえお金がないことで不自由しているのだもの、せめて一人でいるときぐらい、お金のことから離れたいではありませぬか。

 

お金のことを考えるのがストレス。

お金がないだけで、ものすごく不自由な生活になる。

 

お金がないから、高速道路に乗れない→一般道で移動。

お金がないから、本が買えない→ネットで無料で公開している情報を探して消耗。

お金がないから、会社を辞められない→会社の言いなり、上司の言いなりでストレス。

 

どれもこれも吾輩にお金がないことが原因っていうのは、うすうす分かっておりましたよ。

しかしいざお金のことを考えると、マイナス思考に陥って頭からキノコが生えてくるのです。

ザク男爵
どうせ吾輩なんて、ろくに稼ぐこともできない、生きてる価値のない男でございます。

・・・そうだ、ミジンコだ。吾輩はミジンコになりたいであります・・・じめじめ・・・

お金がないことが、今の生活を不便にしている。そう頭で分かっていても、お金のことを考えると吐き気がしてくる。

だからいつしかお金のこと考えない、つまり「諦める」ということを覚えてしまったのであります。

 

諦めることで、幸せになれる・・・?

世の中諦めが大切とは言ったもので、実際にお金がないことを諦めて見ると、実に世界が都合よく変わっていくではありませぬか。

 

お金がないけど、毎日働ける職場がある。

お金がないけど、帰るべき場所(家・部屋・家族)がある。

お金がないけど、お金をかけなくても楽しめる趣味がある。

 

お金のことを考えてストレスを感じるぐらいなら、いっそのことお金のことは諦めて、今生きている現状を「最大限ポジティブ」に捉えた方が、よっぽど幸せだ。当時の吾輩はそう考えていたものであります。

しかしでございますよ。お金のことを諦めて、幸せ(?)になれたように感じた吾輩であったけど、実は内心うすうす分かっていたのであります。

ザク男爵
お金のことを諦めて、現状に満足している生活でありますが、もしも吾輩が会社を首になったら、今の生活すら守れないではありませぬか・・・!

結局、お金のことを考えないようにしていても、お金の問題はどこまでもどこまでも付いてくるのだ。

 

幸せになる為に、とことん、お金と向き合うしかない。

お金がないのにお金のことを考えるのは、相当なストレスだ。ハゲそうだ。

しかし考えるのが嫌だからと言って考えなくても、お金の問題は勝手に先回りしてこれから通るであろう場所で待っていてくれるのだ。

つまり、お金の問題からは逃げられないのであります。そう確信した吾輩は、とことんお金と向き合うことを決めたのだ。

 

将来への投資にお金を使う。

お金がなくても幸せになりたいなら、とにかく今手元にあるお金を大切に使わなくてはなりませぬ。

お金がないと困るぐらい収入が低いのでありますから、決して無駄使いなんてしてはいけませぬぞ。

年収270万時代の吾輩の財布の中身は、人様に比べたらそれは貧相なものでございました。

しかしだからこそ、この貴重なお金を何に使うべきか、頭から血がにじむほど考えましたぞ。

ザク男爵
この100円は何に使うべきか・・・。一日仕事頑張ったご褒美の缶コーヒー(消費)か、それとも仕事で使う新しいボールペン(将来への投資)か・・・。

たかが100円、されど100円。将来への投資をした回数だけ、幸せは一歩一歩近づいてきますぞ。

 

効率よく稼ぐ。

お金がないという問題を解決する為には、収入を増やす必要がある。

そして収入を増やす一番簡単な方法は、「長時間働くこと」でございます。

会社が残業代を払ってくれるのなら、長時間労働もいいでしょう。また残業代を払ってくれない(営業・クリエイター系・ブラック企業)場合は、副業をすることもいいでしょう。実際吾輩は、年収270万時代は家庭教師のお仕事をしておりました。

ザク男爵
どうも、家庭教師のザク男爵でございます。得意科目は数学です、よろしく!

しかし確かに収入は増えるものの、実は働く時間を増やしたことで得られる幸せはそう多くなかった

ザク男爵
残業で仕事が遅くなった!けど今から家庭教師に行かねば・・・!お腹すいた・・・妻に会いたい・・・しかし会えない・・・。

・・・はて、吾輩は一体なんのためにこんなに働いているのでしょうか?

長時間働くことでお金は得られても、それが幸せには結び付かなかった

 

それもそのはずで、寝る間を惜しんで働いても、そのお金を自分の為に使う時間がなければ、生きていても何も楽しくないのでありますよ。

朝早くから夜遅くまで仕事をして、大切な家族に会えなかったら、幸せと感じませんよね?

つまり長時間働くだけではダメなのであります。大切なのは、効率よく稼ぐことが大切なのであります。

少ない時間でより多くのお金を稼ぐ。これはなかなか難しい問題だが、この問題を解決した先に求める幸せが待っているのでございますよ。

 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!

それでは、まとめよう!

お金がないけど幸せになりたいとき、次のことを考えてみよう。

1・お金のことを悩むのを辞めても、結局お金の問題はどこまでも付いてくる。

2・お金がなくても幸せになりたいなら、お金ととことこん向き合うしかない。

3・ただお金を消費するだけでなく、将来への投資をした回数だけ、幸せは近づいてくる。

4・幸せになる為には、短時間でより多く稼ぐことがキーポイント。

お金がないときに、お金と向き合って真剣に考えることは酷なことでございます。吾輩だって、やらずに済むならしたくありませぬ。

しかしお金がなくても幸せになりたい、そう願うのであれば、お金と真剣に向き合うしか方法はないのでございます。この世は修羅の道なのでございますなあ・・・。せめて一歩一歩でも楽しく前に進んで行きたいものであります。

それでは、アディオス!

ABOUTこの記事をかいた人

法人経営/ブロガー/ライター/営業マン/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間12万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。