幼稚園の抽選で落ちた!そんなあなたに伝えたい、後悔しない幼稚園の選び方!

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、2人の男の子の育児を楽しむパパブロガーでございます。

 

行きたかった(通わせたかった)幼稚園の抽選で落選してしまい、絶望の淵に立たされておりませんでしょうか?

人気の幼稚園には「抽選」というものがあり、抽選で当たりを引かないと人気の幼稚園に行くことはできませぬ。まるで若干3歳にして、人生の分岐点に立つようでありますな。

 

そして、かくいう吾輩も幼稚園の抽選に見事落選してしまった一人でございます。

 

でもそれから別の幼稚園に半年ほど通ってみて、やっぱり思うのは、

ザク男爵
幼稚園じゃー、人生決まらないねー。鼻ほじ・・・

ということだ。

そこで今日は、希望の幼稚園の抽選に落選した吾輩が、幼稚園の後悔しない選び方について書いていきましょう!

 

やっぱり近くてよかった!

d3de39c1a04db66a21cb4eac36f8a528_s
最も通うべき幼稚園は、自宅から一番近い幼稚園だ。

それは子供に何かあったとき、すぐに幼稚園に駆けつけることができるからであるぞ。

 

子供が幼稚園で風邪引いた、熱出した、ケガをした。

そんな緊急事態になったら、まっさきに駆けつけて、子羊のように震える子供を抱きしめて安心させてあげたい!!

親バカすぎる吾輩の胸の中は、そんな想いで溢れているのだ。

しかし実際には、幼稚園での生活は、幸いにして平和そのもの。幼稚園から緊急のお呼び出しがかかったことは、未だかつてございませぬ。

ザク男爵
・・・寂しいやないかい!もっと呼びつけてくれてもよろしくってよ。だって近いんだからさ(ふふん)

幼稚園の抽選に落ちた?さようでございますか、それなら、折角だから自宅から一番近い幼稚園に行きましょう!

絶対「近くてよかった!」って思うはずだよ。え?自宅の近くの幼稚園に落ちた!?ははー。なるほど。

ザク男爵
・・・通園バスに長く乗れるのも楽しいよ!

つまり、「気の持ちよう」、ということでございます。

 

子供の笑顔が見れるなら、どの幼稚園だって構わない。

 

希望した幼稚園の抽選に落ちた!確かにその当日の吾輩の妻の落ち込みっぷりはハンパなかった。

ごめんね、ごめんね。ママにくじ運がないばっかりに・・・しくしくしく・・・

もうね、この世の終わり臭がしておりましたよ。

 

でもね、今は希望していた幼稚園とは別の幼稚園に通っているけど、改めて思いますぞ。

ザク男爵
この幼稚園に通えてよかったー!!ひゃっほーい!
長男
幼稚園、楽しい!ひゃっほーい!

吾輩、最愛の長男に特別な教育をして欲しいと期待していた訳ではございませぬ。

むしろ吾輩が一番欲しかったのは、この長男の笑顔だ。「幼稚園、楽しいよ」っていう笑顔だ。正直、その笑顔が見れるなら、どこの幼稚園でも構いませぬ。

それはもちろん、希望していた幼稚園でも、抽選に落選してしまい希望じゃない幼稚園だったとしも、ね。

・・・このセレブなママ友が通う幼稚園はどうかしら?
ザク男爵
が、が、が、学費ーーーー!!

ただし、学費が破格なのは勘弁してくだされ(泣)

 

 

子供の一生懸命な姿が見れるなら、どの幼稚園だっていい。

スポンサーリンク



確かに吾輩は幼稚園の抽選に落ちました。ええ、落ちましたとも。吾輩のことを負け組と笑いたいなら、どうぞ笑ってくださいませ!

でも吾輩は今の幼稚園に長男を通わせられて、本当に満足しているのだ。それは何故か?

 

それは、子供が一生懸命な姿を見ることができたからだ。

もうこれ以上、親として嬉しいことはございませぬ。うれしすぎて、吾輩は周囲の保護者がドン引きするほどの事件をやらかしてしまったからね。

 

それは初めての運動会だ。

長男はかけっこが苦手で、「よーい、どん」でスタートが上手にできなかったのだ。それでも運動会本番に向けて、スタートの練習を自宅でもしていた長男。

時には吾輩と、小雨の降る公園で、松岡修造ばりの猛特訓をした日もありました。(妻からは「風邪引くでしょ!」って怒られたけど。)

 

そして迎えた運動会当日。なんと!長男は走ったのだ!保護者が集まる大観衆の前で、長男は風のように走ったのだ!!

長男がちょうど吾輩のいるコーナーを曲がるとき、吾輩は持てる力を全て出し切って叫んだのだ。

ザク男爵
走れェェェーーーーーーーーーーーー!!!!
長男
ピギィィィィーー!!!(ダーーーッシュッ!!!)

他の全ての声援をかき消すほどの、雄たけびのような吾輩の声援を聞いた長男は、今まで見たことのないような早さで吾輩の前を走り抜けていったのだ。

それはまさに青春。若干4歳にしてはじまった、青春の1ページだ。(結果はビリだったけど。)

 

結果なんてどうだっていい。子供が一生懸命になっている姿を見ることができれば、吾輩はそれでいいのだ。

幼稚園の抽選に落ちた?いいではありませぬか、そこから始まる熱いドラマだって、たくさんありますぞ!

 

 

楽しい思い出が作れるなら、どこの幼稚園だっていい。
da289c68091a0ec9718c3b683aeec653_s

吾輩が幼稚園の抽選に落選しても、全然後悔していないのは、長男の通う幼稚園が全然「厳しくない幼稚園」だからだ。

運動会も結構ゆるかった。教育熱心な幼稚園に比べれば、園児のパフォーマンスは低かったかもしれませぬ。

でも厳しくないおかげか、長男が家で幼稚園の話をするときは、決まって「楽しい話」、「楽しい思い出」なのだ。

長男
パパ、今度ね、運動会でね、僕なにすると思う?・・・ハッピージャムジャムってやつ、踊るんです。(なぜか敬語)

って、ずーーーーっと言ってた。よっぽど運動会の練習が楽しかったんだね。家では得意げにやってたけど、本番は全然できてなかったよ、みんな、ね。

けど、それでいいよ。いや、それがいいよ。

だって幼稚園だもの。幼稚園ぐらい、楽しい思い出で一杯にしてあげたいよ。

泣きながら運動会の練習して、本番当日にバシッと演技をしてくれたら、それはそれで嬉しい。

けど、欲を言ってしまえば、もっと楽しい思い出で一杯にして欲しい。泣いて、努力して、達成するっていうスポ根は、中学校の部活で経験すればいいかな。

 

教育熱心なことは結構なことでございます。けど幼稚園ぐらいは、楽しい思い出で一杯にしてあげたいね。

ザク男爵
だって、これから先進む人生は、辛いものなのですからねえ・・・ふふふ・・・

幼稚園ぐらい、楽しく過ごさせてあげたい。それも親心でありますな。

 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!

それでは、まとめよう!

幼稚園の抽選に落ちた!そんなあなたに伝えたい、後悔しない幼稚園の選び方は次の通り!

1・自宅から一番近い幼稚園。

2・子供の笑顔が見れる幼稚園。

3・子供の一生懸命な姿が見れる幼稚園。

4・子供が楽しい思い出をたくさん作ってくれる幼稚園。

子供の笑顔が見れて、一生懸命な姿が見れて、そして楽しい思い出をたくさん作ってくれる。そんな幼稚園に通えれば、最高の幼稚園ライフを過ごすことができるはず。

それは抽選に落選したって関係ありませぬぞ。

大丈夫、子供は最終的に決まった幼稚園で元気に通ってくれますから!健気ですから!そんな姿に親が勇気付けられますから!!

落ち込む気持ちを切り替えて、子供と一緒に幼稚園ライフを楽しみましょう!

 

それでは、アディオス!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

法人経営/ブロガー/ライター/営業マン/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間12万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。