不安を徹底解決!建売が「安物買いの銭失い」なのか実証してみた!

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、年収300万で建売住宅を買ったチャレンジャーでございます。

 

「安物買いの銭失い」

この言葉は安いモノを買ったが為に、その後修理費用がかさんで、結局はお金を失ってしまうというコトワザでございます。

実は吾輩は今住んでいる建売住宅を買ったときに、とある人から建売住宅は「安物買いの銭失いだ」と心ない言葉を頂戴したことがあります。

確かに建売住宅は数ある家の中でも、圧倒的にお安い家であります。群を抜いて安いであります。しかし本当に建売住宅は、「安物買いの銭失い」なのでしょうか。

吾輩は建売住宅を買ってから早3年が過ぎましたので、建売住宅が安物買いの銭失いなのか、レポートして参りたいと思いますぞ。

スポンサーリンク

建売住宅が「銭失い」と言われる理由。

正直に言えば、吾輩はせっかく買ったマイホームを「安物買いの銭失い」と言われ、大変傷つきました。そして同時に「こいつには負けねぇ」と闘志を露わにしました。

しかし建売住宅はどうして「銭失い」と言われてしまうのでしょうか。その理由は次のようなものがあるでしょう。

 

安い=すぐ壊れそうなイメージ。

建売住宅が「安物買いの銭失い」と言われる理由は、建売住宅のイメージが原因かもしれませぬ。

建売住宅は他の注文住宅に比べて、抜群な安さを誇るので、「安い=すぐ壊れそう」というイメージが持たれているからではないでしょうか。

確かにその気持ちは分かりますよ。ノーブランドで買ってきた安いTシャツなんて、1回洗濯したらすぐヨレヨレになって「使い捨てかよ!」って突っ込んじゃいますものね。

でも家とTシャツは違うじゃないですか。さすがに家ですから、そんなちょっとしたことでは壊れませんよね。

長男
うきゃーーーーっ!どっかんどっかん!!
次男
あくーーーーっ!!どたどたどた・・・どしゃん!!
ザク男爵
はわわわっ・・・子供たちが暴れると家が振動するのがめっちゃ怖いのですが・・・。

ご安心くださいませ。子供たちが暴れまわったところで、吾輩の建売住宅は一度も壊れたことはありませぬので。

しかしそんな建売住宅の実情も、知らない人から見れば、安い建売住宅は「すぐ壊れそう」というイメージを勝手に持っているのかもしれませぬな。

 

手抜き住宅だから。

建売住宅が「銭失い」と言われるのは、建売住宅には一定の割合で手抜き住宅があるからだ。

もちろん、手抜き住宅は何も建売住宅に限った話ではありませぬ。建売よりもずっと高い注文住宅でも、同じように手抜き住宅はございます。

しかし建売住宅は元が安いだけに、1つ手抜きが発見されると「ほれ見たことかっ」的な発言が飛んできてしまうのでありますよね。

これは例えるなら、スマホで3大キャリアを使っている人が格安スマホの人の電波が圏外になったのを見て、「ほれ見たことかっ!」と内心思うことと同じではないでしょうか?

・・・え?なになに?これのどこが同じだとおっしゃるのですか。ははー、なるほどですね。

ザク男爵
どちらもイメージでしか捉えていない、ということでございます。

「ほれみたことか」の「ほれ」が何なのかは分かりませぬ。が、人というものは、自分よりお得な人を見ると悔しくてしょうがないものであります。

手抜き住宅を見抜く!建売住宅の内覧会の6つのチェックポイント

2017.07.02

 

先に家を買われた嫉妬。

そして建売住宅が「銭失い」と言われるのは、もしかしたら嫉妬が原因かもしれませぬぞ。

と言うのは、建売住宅は欲しい家を見つけてから買うまでの期間がとても短いのだ。土地を探して家をゼロから作る注文住宅と違い、建売住宅は欲しい家を見つけてハンコを押すだけで終わりでございますから。

さらに建売住宅は注文住宅に比べて安いので、収入が少ない人でもさくっと買えてしまうのだ。

その結果、家欲しいと言っている上司・先輩よりも早く家を買ってしまった・・・という逆転現象が起きてしまうのであります。

上司
ああ、家が欲しいなあ。そう言えば最近、建売住宅を買ったヤツがうちの部署にいるよなあ・・・。ああ、建売はイヤだけど、家は欲しいなあ。
ザク男爵
な、なんと・・・この空間には無数の怨念が浮遊しておりますぞ。

「家が欲しい」その気持ちが強いほど、先を越された嫉妬は根深くなるもの。嫉妬によって、あることないこと言われるのは、致し方ありませぬ。

建売住宅を買ったけど、注文住宅が羨ましいと思ったら思い出したい3つのこと。

2017.02.15

 

建売住宅を買ってから、お金が増えた理由。
f2f5514824048dc52f0f46cb35517110_s

建売住宅は本当に「安物買いの銭失い」なのか。その答えは、「ノー」でございます。

吾輩は建売住宅を買った当時は銀行残高は10万円を切りましたが、その後3年間で貯金は500万を超える数字になって参りました。

・・・なぜだと思いますでしょうか。その秘密をお伝え致しましょう。

 

壊れない。

建売住宅を買って銭を失わなかった。その最大の理由はコレに尽きるのではないでしょうか。

ザク男爵
全然壊れませんが、何か?

「安物買いの銭失い」とは、一般的には安いモノを買ったらすぐに壊れてしまい、結局お金を失ってしまう言葉。しかしこと家に限っては、そうではなかったようだ。

家を買ってから早3年が経ちましたが、吾輩はこれまで家の修理にお金を使ったことがない。またこれから先何かが壊れそうなモノも特にありませぬ。

ザク男爵
地震が来ましたが、基礎は健在でございます。台風も来ましたが、雨漏りもしておりませぬ。

建売住宅は確かに安い。しかし安いから壊れる、ということは、家に限ってはないようでした。

 

住宅ローンの返済が楽だから。

そして建売住宅を「銭失い」と思っている方は、おそらくこの観点が抜けているのではないでしょうか。

安い建売住宅を買えば、当然ながら住宅ローン返済はめちゃくちゃ楽でございます。その結果、お金は減るどころか、逆にどんどん増えるのであります。

ザク男爵
吾輩の住宅ローン返済額は、45,000円でございます。普通に賃貸アパートに住むより安いであります。

・・・めっちゃ安いではありませぬか。これならちょっとぐらい壊れて修理費かかっても、すぐ元は取れちゃいますな。

 

言われて不安になったら・・・。
87093ca4e0b9faa72c18661da1206f28_s

建売住宅は「安物買いの銭失い」だ。その言葉に具体性がなくても、心ない言葉を言われたら傷ついて不安になるものであります。

しかしご安心下さいませ。そんなときは、次の2つのことをやってみると安心できますぞ。

 

床下に潜って基礎を見よう!

心ない言葉に心がざわついて不安になったら、床下に潜って基礎を見てみましょう。

あなたの家の基礎はしっかりしておりますでしょうか?ヒビはないでしょうか?床材にカビは生えてませんでしょうか?

ザク男爵
基礎にヒビもなければ、カビもありませぬ。実に美しい基礎でございます。芸術であります。

どんな言葉を言われようとも、あなたの家の基礎はあなたを裏切りませぬ。あなたが見た基礎が大丈夫なら、あなたの家は大丈夫ですから。ちょっとぐらいのことでは壊れたりしませぬよ。

購入前にこれだけは確認しておきたい!建売住宅の内覧会で床下に潜るべき4つの理由。

2017.02.23

新築の床鳴りの原因は?自分で床下にもぐって点検してみた!

2016.11.15

 

保証内容を見よう!

心ない言葉で不安に襲われた時は、家の保証書を見返してみましょう

その保証書には、「主要構造部・・・10年間保証」と書いてありませぬでしょうか?

主要構造部の10年間保証は、「瑕疵担保責任履行法」によって定められた保証内容でございます。

瑕疵担保責任履行法とは?

欠陥住宅のような一般の人が発見できないような過失(欠陥)が発見されたとき、ハウスメーカーが責任を負う法律のこと。

つまりどんな家もこの法律によって、欠陥住宅から守られているのであります。

これは建売住宅も同じでありますよ。どんなに「安い!」と言われても、法律によって欠陥住宅から守られ、保証されているのですから。

心ない言葉に不安になったら、今一度保証書を見返してみましょう。改めて保証内容を目にすることで、きっと安心することができますぞ。

建売の保証内容・アフターサービスは?大切な家を守る為に必要なこと。

2017.05.25

 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!

それでは、まとめよう!

1・建売住宅が安物買いの銭失いと言われるのは、「安い=すぐ壊れる」というイメージと嫉妬。

2・建売を買っても「銭失い」にはならない。最大の理由は、壊れない・住宅ローン返済が楽だから。

3・心ない言葉に不安になったら、床下に潜る・保証書を見返すと安心。

建売住宅は他の住宅に比べてとても安いので、人によっては「銭失いだ」と心ない言葉をかける人もいるでしょう。

しかしご安心下さいませ。それ、完全にウソですから。建売買ったら、めっちゃお金貯まりますから。

また心ない言葉に不安になったら、床下の基礎を確認したり、保証書を見返すと安心できますぞ。

ぜひ素敵な建売ライフをお過ごし下さいませ。

それでは、アディオス!

忘れてない?アンケートに答えるだけで5,000円ゲット!【住宅購入者限定】

2017.05.27

 

ABOUTこの記事をかいた人

営業代行の会社を設立。営業の未来を変える男でございます。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間19万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。