自慢?うざい?マイホーム購入を年賀状で報告するなら抑えておきたい5つのポイント。

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、年収300万で建売住宅を買ったチャレンジャーでございます。

 

念願のマイホーム買った年の年賀状は無理くりにでもマイホームが映り込むように撮影した写真を入れて自慢したい・・・。でもそんなマイホーム自慢をしたら、「どんだけマイホーム自慢したいの?」ってささやかれそうでありあます。

でもいいんです。

ザク男爵
マイホームを買いました。いいでしょ。かきかき・・・よし。できた!

せっかく買ったマイホーム。自慢したいのですから。

しかしあからさまに自慢したら、吾輩の数少ない友達がますます少なくなってイヤでございます。

そこで今回はマイホーム購入を年賀状で報告するポイントについて書いていきましょう。

スポンサーリンク

家の写真のポイント

せっかく買ったマイホームを自慢したい。けど嫌身になって友達が減るのはイヤだ。でも自慢したい。

そんなときは、賢くスマートにマイホームの写真を年賀状に入れて自慢しちゃいましょう。

 

家+家族写真がベスト。

家の写真を年賀状に入れるなら、「家+家族写真」がベストでございます。

家の玄関前に家族揃って集合写真を撮ってもいいし、リビングで家族がソファに座っている写真でもいい。

「家+家族写真」にすることで、家を買ったアピールが中和されてマイルドな年賀状に仕上がるのであります。

もしこれが「家だけの写真」が1枚でも入っていると、

ザク男爵
あ、あいつも家買ったんだー・・・。へー・・・これが家の写真かー・・・。

立派な家だなー・・・・うちより立派だなー・・・。う、うらやましい・・・

固い絆だと信じていた友情に、何やら亀裂が入った音が聞こえてしまうのであります。

 

文面のポイント。

マイホームを自慢したい。みんなに知ってもらいたい。

しかし嫌身にならないように一筆添えるには、どんな文面にすればよろしいのでしょうか。

スルー。何も書かない。

吾輩が一番お勧めしたいのは、これでございます。スルー、つまり何も書かないのであります。

口は災いの元と同じように文章も災いの元でございますよ。下手な文章入れて、後々炎上するぐらいなら、写真だけさりげなく入れて、何も書かないがベストでございます。

冗談の通じる親しい友達ならまだしも、未だ家を買っていない上司に年賀状を送るなら、下手なことは書かない方がいいですぞ。

上司
家欲しいなー。こんな家にしたいなー。やっぱさあ、あれだよ。断熱材だよ。断熱材に拘りたいね!

あー、家欲しい。家欲しい。

そんな「家が欲しい上司」がお近くにいらっしゃるなら、何も触れずにスルーするのがベストアンサーでございます。

 

テンプレート通りの文章。

それでも年賀状を作成するときに、最初から一筆入れて印刷したい。

そんなときは、まさにテンプレート通りの文章を入れておきましょう。なぜって?それはですね、当たり障りがなくてめんどくさくないからでございますよ。ぐふふふ

そこで当たり障りのないテンプレートの文章例を載せておきましょう。そのままコピペしてお使い下さいませ。

 

①自慢度低めテンプレート。

新居に引越しました。近くにお越しの際はぜひ遊びにきてください。

※家の写真を見れば、「マイホーム」ということが分かるので、あえて「家を買いました」と明言しない。

 

②仕事・ビジネスにも使えるテンプレート。

新年あけましておめでとうございます。
今年は新居で新しい年を迎えることになりました。
お近くへお越しの節は是非お立ち寄り下さい。

※あっさりしつつも、新居という言葉で住所が変わったことをお知らせできる。

 

③マイホーム押し気味。

新年あけましておめでとうございます。

今年は念願のマイホームが完成致しました。お近く起こしの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

※念願のマイホームだから、抑えきれずに念願と書いちゃいました。へへへ

 

宛先別で一筆添える。

全ての年賀状に一律に入れる文章ではマイホームのことを書かないで、個別に一筆添えるのも無難なやり方でございます。

これならば、気心知れた友人や、冗談が通じない上司など、宛先別に違う文章が書けますからね。

気心知れた友人には「家買ったよ!35年ローンきついね!」って書いてもいいし、冗談通じない上司にはスルー(何も書かない)してもいい訳でございます。

ザク男爵
そうか、こうすれば嫌いな上司にはマイホームのことに触れないで年賀状を出すことが出来るのでありますな!ははー、実に素晴らしい。
上司
・・・何か言ったか?
ザク男爵
なぜここにーーーー!?

気心知れた友人にはマイホームの報告をしてもいいし、会社・ママ友などの難しい付き合いには、マイホームには触れずに年賀状を出してもいいのでありますよ。

 

ネット注文・ネット印刷が便利すぎる。

そんなマイホーム購入を年賀状でお知らせするなら、今やネット注文・ネット印刷がものすごく便利なのであります。

そこで仕上がりがキレイなことで評判な、【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリントをご紹介させて頂きますよ。

仕上がりがキレイ。

家庭用のプリンターを使って印刷した年賀状と違い、ネット注文・ネット印刷の年賀状は驚くほど仕上がりがキレイだ。

色も鮮やかに印刷されているし、にじみやボケもない。だから年賀状の家族写真がとても生き生きとしているのでありますよ。

ザク男爵
んー。実にみんないい顔しているなー。これぞ幸せ家族。ぐふふふふ

プロの技術で印刷することで、そこに印刷された家族も生き生きとするのでありますよ。

 

簡単操作。

ネットで年賀状を注文するって難しいって思ってませんか?これがね、実に簡単なのでございますよ。

1・基本となるデザインフレームを選ぶ。

2・使いたい写真をパソコンから選び、アップロードする。

3・アップロードした写真の位置を決める。

4・年賀状に印刷する文章を入力する。

たった4ステップでキレイな年賀状の完成でありますよ。

もう使いにくい年賀状作成ソフトで年賀状を作って、すぐに壊れる自宅のプリンターで印刷する必要はないのです。

ぜひ今年からネット注文・ネット印刷、してみませんか?

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!

それでは、まとめよう!

マイホーム購入の報告を年賀状でするときのポイントは次の通りでございますよ。

1・写真は「家+家族の写真」がベスト。

2・購入について何も書かないのも、受取り側への配慮の1つ。

3・テンプレート通りの文章だけも、受取り側への配慮の1つ。

4・個別に文章を変えるのが1番無難なやり方。

5・年賀状作成はネット注文・ネット印刷がとても便利。

一生に一度の住宅購入ですもの。ちょっとぐらい自慢したいですもの。

でも自慢が嫌味になって友達が減ったり、関係が悪くなるのはごめんでございます。

念願のマイホームでもスマートに年賀状で報告したいものでありますな。

それでは、アディオス!

ABOUTこの記事をかいた人

営業代行の会社を設立。営業の未来を変える男でございます。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間19万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。