年収300万を切り抜けて分かった、夫の収入が少ない時でも楽しく暮らす4つのコツ。

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、家計のプロフィット(利益)を最大にするスペシャリストでございます。

 

夫の収入が少ないと、本当に大変でございますよね。気軽に外食にも行けないし、どこか旅行に行くこともできないし。まったく、もっと夫にはしっかり稼いで欲しいものでありますよね。

ザク男爵
も、申し訳ございませぬ・・・。

何を隠そう、吾輩は妻と無職で結婚し、その後は年収270万で生活するという苦労をかけた張本人でありますから。

今でこそ年収は当時の倍近くなりましたが、やはり年収270万時代は妻には多大な苦労をかけ、「もはやこれまで」と思ったことも何度もありました。

しかし収が低いからこそ、吾輩は徹底してあることをやってきたのであります。

そこで今回は、夫の収入が少ないときでも楽しく暮らせるコツについて書いていきましょう。

スポンサーリンク

夫の収入が少ないのは、相当ヤバい。

bsfreee151108309478

収入の低かった吾輩が申し上げるのもなんですが、夫の収入が少ないというのは、相当ヤバい状況でありますよ。

実際、吾輩も年収270万だった頃は、お金がないということで妻とは何度もケンカをした覚えがありますもの。

 

自由に使えるお金が少ないストレス。

収入が低いと自由に使えるお金が少なくなり、ストレスを感じてしまうのだ。

気軽に外食も行けないし、旅行にも行けない。外食に行ってもメニューの値段を気にして好きなものが食べれないし、旅行に行っても値段を気にしてしまう。

ザク男爵
高っ!ワンプレートランチが2,000円って、高っ!

・・・お金がないから、800円の厚切りトーストで我慢しよ・・・。

お金がない。お金がない。何をするにも、お金がない。ケチと言われようが、現にお金がないのですもの。ないお金をどうやって出せとおっしゃるのですか!?

年収が低いとお金を自由に使うことができなくて、すごくストレスが溜まるのであります。

 

ストレスを解消する為に、お金を使う悪循環。

しかしお金が使えないことがストレスだと言いながらも、逆にストレスを解消する為にお金を使ってしまうことがある。

ストレスを解消する為に、ちょっといいご飯を食べて見たり、酒・タバコをしたり、ギャンブル(パチンコなど)にハマったり。

お金がないと言いながらも、ストレス解消の為にと無駄にお金を使ってませぬでしょうか。

ザク男爵
お金はないけど、一週間頑張ったご褒美にプリンを食べましょうかね。

いや、今週はいつも以上に頑張ったので、奮発してモンブランにしよう。へへへ・・・お金ないけど。

お金がないから多くストレスを感じる。ストレス解消の為に、お金を無駄に使ってしまう。そんな悪循環にハマってしまうのであります。

 

家計を維持する為に、働くしかない。

そうこうしているうちに、気が付いたら家計は火の車。夫の収入だけでは暮らせない状況に(ごめんなさい)。

そうなると残された手段はただ一つ、妻が働くしかない、であります。

ザク男爵
も、申し訳ございませぬ・・・。

妻が外で働く、働かない。これについては吾輩は「お好きにどうぞ」としか言えませぬ。

しかし夫の収入が少ないと、無条件で妻が働くしか選択肢がなくなってしまうのだ。

吾輩も年収270万の頃は、妻にパートに出て頂き、ようやくその日その日を生活させて頂いておりました。もう二度と妻の前で偉そうな発言は致しませぬ。ごめんなさいありがとうございます。

 

収入が少なくても楽しく暮らすコツ。
509f8dd1cf323d41849591770efe428f_s

夫の収入が少ないと、本当に大変なのでありますよ。毎日の暮らしで精一杯になってしまうのでありますよね。

しかしそんな苦しい状況だからこそ、ぜひやって頂きたいことがあるのでございます。

 

家計の管理を徹底する。

まず必ずやって頂きたいのが、家計の管理を徹底することでございます。これは収入が少ないからこそ、やって頂きたいのであります。

家計を管理する目的は、お金の出口(用途)を明確にして、無駄なお金を極限まで減らすことだ。無駄なお金を減らし、貴重なお金を本当に必要なところに使うことが目的だ。

ザク男爵
なぬ!?収入が少なくて日頃からひもじい思いをしているのに、これ以上節約しろとおっしゃるのでありますか!?不謹慎な!ぷんすかぷんすか

ただでさえお金が使えなくてストレスを感じるのに、さらに節約したら余計にストレスを感じそうだ。そう思う方も多いかもしれませぬ。

しかしご安心下さいませ。家計を徹底して管理して無駄なお金を減らすと、お金によるストレスを減らすことができるのだ。

それは、減らしたのは無駄なお金(無駄な用途)であって、必要なお金(必要な用途)は減らしていないからだ。

つまり無駄な用途に使っていたお金(仕事終わりのプリン)をいくら減らしても、実際にはストレスは感じないということだ。むしろ、無駄なお金に使っていた分を、本当に必要なものにかけることができるので、生活の質は向上しますぞ。

節約って意味あるの?年収300万で年間100万貯金して分かった節約の意味と幸せ4つ。

2017.01.19

年間100万円貯金を年収400万(4人家族)で達成した、気付いたらお金の貯まる家計簿の使い方。

2017.03.09

 

娯楽にお金をかけない。

そして夫の収入が低いならば、娯楽にお金をかけるのは控えるべきでございましょう。

酒・タバコの趣向品はもちろん、お金のかかる旅行、お金のかかるエンタメ施設(映画、ボーリングなど)は避けるべきでございます。

夫の収入が少ないときに娯楽にお金を使ってしまうと、娯楽でリフレッシュするはずが逆にストレスを感じてしまうからだ。

例えば休日にリフレッシュする為に映画館に行ったとしましょう。本来ならば、映画を見てすっきりするはずでありますよね?でも収入が少ないときに映画館に行くと、逆にストレスを感じてしまうのだ。

ザク男爵
大人1人1,600円、子供1人1,200円。大人2人と子供2人だから、合計5,600円。さらに館内でジュースとポップコーンで2,000円の出費。

・・・なんでしょうか、胸の奥底が痛む気持ちは。

お金を使う娯楽施設にふらっと出かけてしまうと、見たくもない現実を突きつけられてしまうのだ。

収入が少ないうちは、あえて娯楽施設に行かない方がストレスは溜まらないというもの。大丈夫、世の中お金を使わなくても楽しい事は山ほどありますので。

もう限界!?節約に疲れたら実践したい、お金を使わない遊び・趣味 8つ!

2016.04.15

 

夫に小遣いを渡さない。

またぜひ実施して頂きたいのが、夫に小遣いを渡さないことであります。ええ、ゼロで結構でございますよ、ゼロで。

夫の小遣いゼロ。これは何も多大な迷惑をおかけした、妻への反省の意味を込めて言っている訳ではありませぬ。ちゃんと意味があるのでございますよ。

 

夫の小遣いをゼロにする理由は、小遣いというカテゴリーそのものが無駄であるからだ。

収入が低いからこそ、徹底して家計を管理する必要がある。にも関わらず、小遣いという項目は、あまりにも不明瞭すぎるではありませぬか。

ザク男爵
家計がピンチとは言っても、吾輩の小遣いは吾輩のもの。

さーて、今月は何のゲームを買いましょうかね。ぐしししし・・・・。

妻が月末のピンチをもやしと豆腐で凌いでいる裏では、夫は毎月定額の小遣いにあぐらをかいてゲームを買っているかもしれませぬぞ。

収入が低いからこそ、夫婦の家計は明確に、公平にすべき。小遣いという項目はグレーなので、「夫・昼食費」とか「夫・仕事での付き合い費」などと細分化して明確にすることが必要でありますな。

 

固定費を削減する。

そして最後に、収入が少なくても楽しく暮らすコツは、固定費の削減にありますぞ。

固定費とは?

毎月定額で必ず発生するお金、経費、出費のこと。家賃や光熱費、通信費、保険などが当てはまる。

固定費の削減の素晴らしいところは、節約しても一切ストレスにならないことだ。

家賃を値引き交渉すれば、同じ部屋でも出費だけ減らすことができる。

電気・ガスの単価を安い業者に切り替えれば、同じ量を使っても支払う金額は少なくなる。

ザク男爵
まったく同じ生活をしているのに、不思議とお金が貯まる秘密。

・・・それは固定費を見直し(再契約)したからであります。むふふ

楽してお金が貯まる・・・は、実はあり得る話なのでありますよ。固定費、つまり固定費。どんどん削減しましょう!

年間12万円の節約!スマホ嫌いだったけど格安スマホに切り替えた、たった1つの理由。

2017.03.30

高いプロパンガスが半額になった!プロパンガスの値引き交渉を成功させるコツ。

2017.01.08

 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ!

それでは、まとめよう!

夫の収入が少ない時でも楽しく暮らすコツは次の4つでござます。

1・家計を徹底的に管理する。

2・娯楽にお金を使わない。

3・夫に小遣いを渡さない。

4・固定費を削減する。

夫の収入が少ないって辛いですよね、ええ、申し訳ございませぬ。そんな辛いときを支え、共に戦ってくれた妻には一生偉そうな顔を致しませぬ。ごめんなさいありがとう。

しかし夫の収入が少ないと愚痴りながら、夜にこっそりプリンを食べているようでは、暮らしは楽にならないかもしれませぬぞ。

少ないお金だからこそ、本当に必要なもの(プリンではない)をしっかりと見極めて、お金をかける(投資)することが大切なのでありますから。

それでは、アディオス!

 

ABOUTこの記事をかいた人

法人経営/ブロガー/ライター/営業マン/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間12万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。