辞めたいのに辞められない地獄を抜け出す、会社を辞める前にやるべき7つの準備。

吾輩はザク男爵@zakudansyaku)、ブログで希望の光を見つけた企業戦士(つまり社畜)でございます。

 

企業戦士(つまり社畜)って、辛いですよねえ。何が辛いかって、それは間違いなく「辞めたくても辞められない」からではございませんでしょうか?

ザク男爵
会社辞めたいであります。しかし現実には辞められない。でも辞めたいであります。しかし辞められない。

・・・これ、めっちゃ辛いんですが?

辞めたいのに辞められないものほど、辛いものはありませぬ。

しかしとは言っても、そのまま仕事を続けていたら最悪、体を壊して働けなくなってしまうかもしれませぬぞ。

そこで大切になるのが、「いつでも会社を辞められる準備」をしておくということでございますな。

そこで今回は、いつでも会社を辞める為の準備について書いていきましょう!

スポンサーリンク

無計画に無職になると、貧困になる。

会社を辞めたいときに辞める為には、事前の準備が死ぬほど大切であります。それは準備なしに会社を辞めて無職になると、貧困に落ちる可能性があるからだ。

一度でも貧困に落ちると後が大変でございますよ。そこから這い上がるのは、それまでの何倍も大変でありますから。

 

しかし吾輩がなぜこの事実に詳しいのかと申しますと、実は吾輩、かつて転職に失敗して辞める準備をする前に会社を辞めて無職になった経験があるのだ。

準備なしに会社を辞めて無職になった吾輩は、その後現金も底を尽きかけ、危うく二度と出られないような貧困の闇に消えそうなところでございました。

運よく就職できた零細企業で営業マンとして働きながらも、当時の吾輩の収入は年収270万でございました。

ザク男爵
働けど働けど豊かにならない。ワーキングプアーとは、まさにこのこと!がっはっは!
辛かったよう・・・しくしくしく・・・。

年収270万から8年かけて、ようやく吾輩は年収600万に手が届きそうなところまで辿り着きました。しかしこの8年、臥薪嘗胆、めちゃくちゃ辛い8年間でございました。

一度貧困に落ちると、そこから這い上がるのは至難の業。だからこそ、会社を辞める前にしっかりとした事前の準備が大切なのでありますぞ。

20代(25歳)で転職失敗。失敗して分かった、失敗した原因と成功する為の条件。

2017.04.02

 

住みかを確保する。
5d2c2c381cabb0094a3c403f0b80aad9_s

会社を辞める前に絶対にやっておくべきことは、会社を辞めた後の住みかを確保しておくことでございます。

ここをしっかりと抑えておかないと、「住所不定・無職」の烙印を押され、社会復帰が難しくなってしまいますぞ。

 

会社の寮は早いうちに出ておく。

会社の寮(会社契約の賃貸アパートを含む)に住んでいるなら、早いうちに出ておいた方が賢明でございますぞ。

ザク男爵
な、なんですと!?会社を辞めようと思っている時期に、どうして寮をわざわざ出る必要があるのでしょうか?もっとお金は大切に使った方がいいと思いますが・・・。

確かに自分で部屋を契約して、敷金・礼金、そして毎月の家賃を払うと、その分出費が増える訳であります。

しかしだからと言って、そのまま会社の寮に住み続けていると、会社を辞めた途端に「住所不定・無職」になってしまいますぞ?

会社を辞めた後に賃貸アパートを借りようと思っても、「無職」で部屋を貸してくれる親切な不動産会社様はそうそういませぬよ。いたとしても、かなり不利な条件での契約になるかもしれませぬ。

だからこそ、「会社員という身分」が使えるうちに、次の住みかを確保しておく必要があるのでございます。

 

家を買う可能性があるなら、早めに買っておく。

そしてもう1つ重要なのは、もし家を買う可能性があるならば、先に家を買ってしまうことがお勧めでございますぞ。

ザク男爵
な、何を!?今から無職になるかもしれない吾輩に、家を買えと?住宅ローンまみれになれとおっしゃるのでありますか!?不謹慎な!

会社を辞める前に家を買う。これにはきちんとした理由があるのでございますよ。

それは、住宅ローンの審査基準に「勤続年数」があるからだ。一概には言えませぬが、勤続年数1年未満ではどの銀行も貸してくれませぬでしょう。勤続3年程度でも、金額によっては危ないところでありますし。

つまるところ、今会社を辞めてしまうと、この先数年(3年以上)は、家が欲しくても買えない、ということになるのだ。それは例えヘッドハンティグで収入アップの転職だろうが、関係ありませぬぞ。

ザク男爵
ヘッドハンティングされても、数年は家が買えないですと・・・?

・・・嫌であります。

将来的に家が欲しいと思うなら、会社を辞める前に「家」というものを真剣に考える必要があるかもしれませぬ。

注文住宅のカタログだけ欲しい。住宅展示場は営業が怖くて行けない。そんなときのお勧め請求方法!

2016.12.12

 

現金が底を尽きない為に。
4653fe6f15ff661e970f2707f7514ed3_s

そして会社を辞めた後、現金が底を尽きない為の準備も大切でありますぞ。

 

生活コストを圧縮しておく。

会社を辞めて収入が途絶えたとき、現金が減るスピードを可能な限りゆっくりにする必要がある

その為には、会社を辞める前から、生活コストを圧縮(下げる)しておくことが大切でございますぞ。

会社を辞めたら、現金が1円も入って来ないかもしれませぬ。今ある貯金だけで、1日でも長く生きていく為には、ありとあらゆるコストは、この際カットしてしまいましょう。

読みもしない新聞代、高い通信費(スマホ)、美容院代(自分で髪を切る)、自炊の練習などなど、やるべきことは盛りだくさんでございますから。

特に、契約を変えるだけで安くなる格安スマホへの切り替えは必須事項でしょう。

年間12万円の節約!スマホ嫌いだったけど格安スマホに切り替えた、たった1つの理由。

2017.03.30

 

現金を貯金する。

これは当たり前かもしれませぬが、とても大切なことでありますので。

会社を辞める前に、いくら現金を貯金できたか。これで会社を辞めてから、何日間、精神を正常に保ったまま生活できるのかが決まってくるのだ。

会社を辞めると、その後の生活は貯金の取り崩しで生きて行くことになる。これは当然、使えば使っただけ、なくなる一方、ということでございます。

ザク男爵
会社を辞めたとき100万円あった口座残高は、今や30万しかありませぬ。これでは貯金がゼロになるのは、時間の問題だ。

・・・はて、ところでこの30万がなくなったら吾輩はどうなるのでしょうか?・・・考えるのが怖いであります。

貯金がなくなればなくなるほど、精神的に追い詰められていき、苦しくなっていくもの。

健全な精神を保つ為にも、「これでもかっ!」と貯金するぐらいが丁度いいのでありますぞ。

 

クレジットカードを作っておく。

そして忘れないうちにやっておきたいのが、会社を辞める前にクレジットカードを作っておくことだ。

だって会社を辞めて無職になったら、クレジットカードは作りたくても作れませぬからね。

またクレジットカードは現金を後払いにしてくれる便利なツールだ。会社を辞めて現金の減りを最小限にとどめておきたい時には、きっと役に立ってくれることでしょう。

ちなみに吾輩はTポイントが貯まる年会費無料【YJカード】を使っておりますぞ。普段の買い物で貯まったTポイントを使えば、ガストや夢庵などのファミレスで食事ができるのが心底有難いのでありますよ。

ザク男爵
あったかいご飯だ・・・あったかいご飯だ・・・うう・・・ううう・・・(号泣)。

「マジでヤバい!」そんな時に、ポイントで食べるあったかいご飯に、きっと涙が止まらないことでしょう。

 

収入が途切れない工夫。
4447ca0b57422650e9621f7fbdb63492_s

会社を辞めたとしても、収入が途切れなかったらすごく安心でございますよね?

会社を辞めても収入が途切れない工夫をしておくと、安心して会社を辞めることができますぞ。

 

転職サイトへの登録。

まずやっておきたいのが、転職サイトへの登録でございます。大手転職サイト【リクルートエージェント】への登録はしておいて損はないでしょう。

転職サイトへ登録し、会社に在籍しながらでも出来る範囲で転職活動をスタートしておくと、次の会社への転職もスムーズになる。次の会社への転職がスムーズであれば、収入ゼロという危機的状況も最小限に抑えることができるのだ。

 

また転職サイトの中には、あなたの市場価値を客観的に診断してくれるサイトMIIDAS(ミーダス)も面白いでありますぞ。

吾輩、やってみたら年収600万越えで心底うれしいのですが。

 

副収入を作っておく。

そして最後に、会社を辞める前から副収入を作っておくと、本当に心強い味方になってくれますぞ。

どんなに仕事を一生懸命やっても、その仕事の結果は全て会社のもの。吾輩たち企業戦士(つまり社畜)は給料以上の価値は貰えないのでありますよ。そんな給料も、会社を辞めた途端、ゼロになってしまうのでありますよ。

ザク男爵
毎月残業100時間やったのにー。会社を辞めたら収入ゼロ~・・・るるる~・・・

会社の為にあんなに貢献したのに、辞めた途端、収入ゼロ。これってすごく悲しいでありますよね。

 

そんな事態にならない為にも、会社に在籍しながら、少しずつ副業を始めていくことがお勧めだ。

もちろん、副業だって甘くないし、1日2日で結果が出るようなものではありませぬ。

しかしきちんと努力した分、結果(お金)として返ってくるのが副業のいいところ。それに会社を辞めても、副業の収入は続く訳だしね。

副業には色々種類があるけど、吾輩は「ブログ副業」がお勧めでありますよ。コツコツ努力が実る副業でございますぞ。

副業はブログがお勧め!ブログ副業の始め方と運営の注意点 6つ!

2016.05.27

 

ザク男爵プレゼンツ的まとめ。
4347d2a0028c4939a94400ad3597e6f6_s

それでは、まとめよう!

会社を辞める前に準備すべきことは、次の7つでありますぞ。

1・会社の寮を早いうちに出ておき、自分の住みかを確保しておく。

2・家を買う可能性があるなら、早めに買っておく。

3・生活コストを圧縮しておく。

4・現金を貯金しておく。

5・クレジットカードを作っておく。

6・転職サイトに登録する。

7・副収入を作っておく。

仕事がキツイ。上司と合わない。給料が安い。会社を辞めたくなる理由はいくらでもありますとも。

しかし会社を辞めたくても、現実に辞めらないとなると、すごく辛いのでありますよね。

だからこそ、いつ辞めてもいいようにしっかりと準備しておけば、辞めたいときに辞められるという最高に贅沢な自由を手に入れることができるのだ。

くれぐれも無計画に辞めて貧困に落ちないように致しましょう!

それでは、アディオス!

ABOUTこの記事をかいた人

営業代行の会社を設立。営業の未来を変える男でございます。ブロガー/ライター/二児の父。ブログを書いて会社を設立。ブログ「ザク男爵プレゼンツ」は月間19万PV。

自分自身の経験をもとに、仕事・営業、住宅購入、子育て、節約などの情報を発信しています。

辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。